NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
検索
お知らせ&募集!
英語研修&ソーシャルアクショ..
at 2017-08-23 19:08
SCN ワークキャンプ
at 2017-08-12 19:59
演劇を力に ~イロイロでの挑戦~
at 2017-07-18 22:21
TAICHI 4/5 「私に..
at 2017-06-28 21:30
TAICHI 3/5 「自分..
at 2017-06-27 19:00
TAICHI 2/5 「フィ..
at 2017-06-23 18:00
TAICHI 1/5 「LO..
at 2017-06-21 20:59
キッズキャンプ2017 ~世..
at 2017-06-15 17:56
ASAKO 5/5 「LOO..
at 2017-06-02 17:41
ASAKO 4/5 「私に影..
at 2017-06-01 13:16
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:募集&お知らせ( 23 )

ドイツから4人の新スタッフがLOOBに参加!


12月にドイツからCynthia, Philip, Nirja, Lisaの4人が新スタッフとしてLOOBに参加しました。
彼らはドイツ政府がサポートしているボランティア派遣プログラム(Weltwarts )から来た若者で、2017年の7月までLOOBでスタッフとして共に活動していく予定です。

d0146933_15004435.jpg
d0146933_15023050.jpg
d0146933_15040333.jpg
d0146933_15070247.jpg


彼らも子ども達が大好きでChild MindingやWeekend Activityなどでも積極的に子ども達に話しかけ、
しっかりと子ども達と良い雰囲気を作りながら、交流をしてアクティビティを進めています。

LOOBは今までフィリピンと日本との協働で進めてきましたが、そこにドイツ人スタッフが入ることで国際色が豊かになるだけでなく、
新しい価値観が入り、活動の幅も広がってきています。

もうすぐドイツ人スタッフが来てから2ヶ月になりますが、これまでにも様々なアクティビティをフィリピン人、日本人、ドイツ人で協力して進めてきました。

最近でいうと年に1度のイロイロの一大イベント
「ディナギャンフェスティバル」がありました。
このお祭りは聖人サント・ニーニョとマレーのパナイ島の到着を祝うお祭りで、先住民とキリスト教の寓話をアレンジした踊りを踊りながら、市内をねり歩きます。

d0146933_15121980.jpg

LOOBもラニット小学校のダンスチームのスポンサーとなって子ども達と一緒に市内を歩きました。
d0146933_15162628.jpg
d0146933_15174139.jpg

私たちは、このお祭りの3日間に渡り、Molo Fesというイベントに参加し、

フィリピン料理、日本料理、ドイツ料理

をみんなで協力して作り、販売しました!
d0146933_14045782.jpg
d0146933_14520879.jpg

ドイツという新しい風が入ってきた今、私たちスタッフも今後、どのようにLOOBが変わっていくのかがとても楽しみです。新生LOOBとしてよりパワーアップした活動にご期待ください!


d0146933_15203093.jpg


日本、フィリピン、ドイツのボランティアやスタッフが一緒に共同生活しているLOOBシェアハウス。
生活面では他国の文化も共有し、アクティビティなどでは協働して活動ができます。みなさんも私たちと共にLOOBを作っていきませんか?

↓ ↓ ↓ ↓

ボランティアスタッフ募集中!










[PR]

by loobinc | 2017-02-02 15:39 | 募集&お知らせ
2016年カレンダー発売中!

前回の投稿に引き続き、大学生ボランティアスタッフのERIKOです!!
ESAPプログラムが始まりました!今回の参加者さんは計3名と多くはないのですが、何ともキャラが濃く、初日目にしとても楽しい一日を過ごしました(^^) そんな個性あふれる参加者のみなさまにとって、忘れられない思い出となるよう私も精一杯のサポートを頑張る!!と意気込む私であります。
しかし!私が意気込んでいるのはこれだけではありません。今回の記事のメインテーマはこれについて!

2016年LOOBカレンダー発売開始!!パチパチ
LOOBカレンダーはカレンダー募金という一つのプロジェクトでもあり、収益金100%が翌年度の教育サポートに充てられます。
そして多くの方の協力があり、毎年LOOBカレンダーを毎年発売することができています。ありがとうございます。

さて!!!

今回のテーマは
「It’s more FUN in LOOB ~心と心を繋ぐ場所~」
d0146933_11263866.jpg

ご注文はこちらから!!!
http://www.loobinc.com/form_calendar.html

私たちがフィリピンにきて感じる、彼らの心と心の繋がり。この深くかたい絆や心からの愛情は私たちに言葉では言い表しきれない心が温かく胸が熱くなる不思議なパワーを与えてくれます。私はLOOBにきて人と繋がることの楽しさ、大切さ、ありがたさを学びました058.gif

話をもどし、、、

今回の内容はLOOBと繋がる人、コミュニティーにフォーカスをおいています。フィリピンのことはもちろん、LOOBのことも知れちゃいます。各ページ違った発見があり、ページをめくるのが待ち遠しくなってしまう、そんなカレンダーです。
そして今回は子どもへのインタビューページも!!
子どもにインタビューをする際私もその場にいたのですが、キラキラした笑顔で夢や自分の好きなことを語る彼らがとてもたくましくみえました。そんな彼らの熱い情熱もこのカレンダーを通してお届けします!!016.gif


みなさまのたくさんのご注文を待ちしております!

・1部1,000円(2冊入ってます)ご家族やお友達用のクリスマスプレゼントに♪繋げてください!
・壁掛タイプ (中綴じ冊子)
・サイズは、見開きA4 (閉じた状態でA5)
・書き込みスペースが広く、実用的なカレンダー
・前月・次月あり
・日曜日はじまりです
・送料無料、お届けは12月中旬の予定
・ご予約は11月22日(土)まで
・お支払いは郵便振替もしくはクレジットカードで (ご注文後、1週間をめどにお振込みください)
・1,000円のうち500円が教育サポート基金となります
合わせて、寄付(1口1,000円)も受付け中

ご注文はこちらから!!!
http://www.loobinc.com/form_calendar.htm

d0146933_11294537.jpg

このカレンダーを通してみなさまに、そしてフィリピンの子ども達に笑顔が生まれますように。056.gif
[PR]

by loobinc | 2015-11-08 11:55 | 募集&お知らせ
LOOBの仲間になってみませんか?
みなさんこんにちは
LOOBボランティアスタッフのしょうたです。

いきなりですがみなさん国際協力に興味はありますか?
本日はに様々なLOOBの支援・参加方法をお知らせしたいと思います!

<現地で直接活動してみたい!>
そんな皆様には現地インターンもしくはボランティアスタッフがおススメです!
http://www.loobinc.com/volstaff01.html
インターンではNGO業務の体験を、現地ボランティアスタッフは教育サポートやフェアトレード担当、ワークキャンプスタッフと様々。。。やる気とアイディア次第でいろんなことにどんどん挑戦できます!
d0146933_22403916.jpg




<英語を学びながらホームステイしたい!>
英語研修&ソーシャルアクションEnglish&Social Action Program(ESAP)なら英語の学習とホームステイがいっぺんに味わえちゃいます!
http://www.loobinc.com/eng01.html
ESAPの英語学習ではフィリピンの文化を学ぶことだってできちゃいます。授業の後は子どもたちと遊んだり、スモーキーマウンテンを訪れたり、様々なアクティビティを用意してます。
d0146933_22542876.jpg



<キャンプに参加したい!>
マングローブ植林ワークキャンプや無人島キッズキャンプなど、自分にあったワークキャンプ・スタディツアーに参加できます!
http://www.loobinc.com/camptour01.html
最高の国で最高の仲間たちと一緒に一生の思い出をつくってみませんか?
d0146933_22172343.jpg



<学生団体に所属していてコラボしてみたい!>
LOOBでは学生団体とのコラボ企画も可能です。
http://www.loobinc.com/collabo.html
これまでに20近くの学生団体とコラボイベントをしております。もちろん学生団体独自のスタディツアーやワークキャンプを組むこともできます!ご連絡お待ちしております!
d0146933_230325.jpg




<寄付・会費で支援したい!>
時間ないけど、金銭的な参加ならできる!という方には年間3,000円~のご協力をお願いします!
http://www.loobinc.com/loobjapan.html
そのお金の使い道は、子ども達の就学を応援する教育サポート基金、スモーキーマウンテンの地域住民支援(学童、施設の補修など)、といったように支援内容を選ぶことが出来ます。
d0146933_22433266.jpg



<その他>
上記以外にも様々な方法でご参加いただけます!
日本でのイベントのお手伝い、実際にフィリピンに訪問、、、どんどんご相談していただければと思います!
お問い合わせはこちら:info.loobinc@gmail.com

ご参加お待ちしてます!(^^♪
[PR]

by loobinc | 2015-02-23 23:03 | 募集&お知らせ
2014GW無人島キッズキャンプ~日本人キャンプリーダー&親子での参加も大募集です!~
2014GW漁村ホームステイ&無人島キッズキャンプ
~日本人キャンプリーダー&親子での参加も大募集です!~

無人島キッズキャンプは、フィリピンNGO LOOBがフィリピン・イロイロ市の子ども達を対象に実施している野外活動です。都市部のごみ山の近くに住んでいる子ども達にフィリピンが誇る海の大自然を体験してほしいという想いから2008年にスタートし、今回で10回目を迎えます。

日本人参加者は、緑豊かな漁村で3泊のホー ムステイを体験したあと、青い珊瑚礁ビーチで行われる1泊のキッズキャンプのリーダーとなっていただきます。現地のユースボランティアとホームステイやチームビルディングで交流した上で、キッズキャンプを一緒に創り上げていきます~!。また、日本からキッズ参加者も募集しております(10歳以上、保護者同伴で)現地の子ども達との交流や南国の海をぜひお子さんと一緒に体験してみませんか?

あなたの参加により、フィリピンキッズは無料でこのキャンプに参加できます!

2014年 ゴールデンウィーク開催決定!
・2014年4月30日(水)~5日2日(金) ホームステイ3泊
・2014年5月3日(土)~4日(日) 無人島キッズキャンプ
参加費お一人25,000円

参加費に含まれるもの↓
LOOB正会員(5,000円)、現地滞在費(ホームステイ3泊、5/3のキッズキャンプ費、5/4の最終日イロイロ市滞在費、食費、移動費など)

参加費に含まれないもの↓
日本~マニラの国際航空券、マニラ~イロイロ間の国内航空券(約7,000円)/国内空港税(400円)、帰国時のマニラ国際空港税(約1,200円)海外旅行保険(各自で必ずご加入ください)

【スケジュール】
渡航日、帰国日は柔軟に対応します。
前泊、後泊はLOOBシェアハウスで1泊2,000円弱(食事付)でお泊りいただけます。

集合時間:4月30日(水)朝6時までにイロイロ入り
イロイロ空港に迎えに行きます
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
4月30日(水) 午前にオリエンテーション
イロイロ市からギマラス島へ移動、ホームステイ①

5月1日(木)リーダーシップトレーニング/ホームステイ②

5月2日(金)リーダーシップトレーニング/ホームステイ③

5月3日(土)フィリピンの子ども達とキャンプスタート

5月4日(日)キャンプ終了、夕方イロイロ市へ、打上げパーティ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
解散時間:5月5日(月)早朝解散ですが、その後オープンタイムで観光&ショッピングなど残っていただくことも可能です。

詳しくはこちら!
http://www.loobinc.com/WORKCAMP/kidscamp.php
[PR]

by loobinc | 2014-03-05 17:09 | 募集&お知らせ
LOOBの支援計画について11/15
【11月15日最新情報】
(フィリピン国家災害対策本部 11月15日朝6時発表)
今回の台風30号によるフィリピン全土での被害は死者2,360人、負傷者3,853人、行方不明者77人。被災者約907万人(196万世帯)が被災して、家屋の被害は25万件を超えています。避難所にはいまだ約148万人(31万世帯)が避難生活を送っています。
イロイロ州全体の死者は133人(11月12日時点)で最新情報を確認中。
http://www.ndrrmc.gov.ph/

【パナイ島東北部の被害状況】
11月14日スタッフがパナイ島東北部の被災地を訪問し、ニーズ調査を実施しました。その結果、6,000家屋のうち4,000家屋、また多くの学校施設に被害が出ているコンセプション町を支援地域とすることに決定しました。

同町は人口4万人弱の半農半漁の海沿いの町。町役場の職員や町民からの話しによると、1週間たった今も海から遺体があがってくるので漁民は漁をストップし、またコメも収穫前に台風になぎ倒されて、現金収入がほとんど見込めないそうです。市場では被災を免れた村から入ってくるわずかな野菜と養殖地で採れた魚のみがあるのみ。町長さんは「圧倒的にコメの供給量が足りない」ということを訴えていました。

多くの被災者は保険や貯金というものがなく、畑や海という自然界の恵から得ていた毎日の収入が絶たれた状態にあります。多くの家屋がまだ半倒壊状態で、家屋や施設の修復も待たれています。

【支援内容】
LOOBでは、現地の行政と連携し、以下の支援活動を行う予定です。
(頂いた支援金のうち約5~10%を被災地へ燃料代などの管理費とします。既に10名以上のスタッフ&ボランティアはイロイロ市におりますので人件費や国際線チケットなどの事務管理費に当てることはありません)

1.短期支援(12月~1月末まで)
I. 食糧支援、物資仕分け作業
II.家屋修繕(修復用建材:一世帯当たり2,000ペソ)
III.漁業組合と一緒に船を作る(一台当たり5,000ペソ)
IV.農業関係者への支援(アセスメント中)

2.中期支援(来年3月まで)
I.ワークキャンプを通じた被災地の学校施設の修復(一棟当たり150,000ペソ)
II.必要な物資の配布



短期~中期の支援のため、まだまだ募金を継続しています。
たくさんの方のご協力が必要です。どうぞ宜しくお願いします。


カレンダー募金&義援金はこちらからお願いしますm( )m。

[PR]

by loobinc | 2013-11-15 16:39 | 募集&お知らせ
フィリピン各地で活動している日系NGOの寄付先です
フィリピン西部ビサヤ地方イロイロ州東北部にあるコンセプション町への支援を実施しております。
LOOBカレンダーの発売に合わせて、1口500円からの募金を受け付け中です。
http://www.loobinc.com/form_calendar.html

また活動状況はLOOBのFacebookで更新していきます。
https://www.facebook.com/pages/NGO-LOOB-Official/289830787698314

【11月14日最新情報】
今回の台風30号によるフィリピン全土での被害は死者2,357人、負傷者3,853人、行方不明者77人。被災者約800万人(173万世帯)が被災して、家屋 の 被害は23万件を超えています。避難所にはいまだ約53万人が避難生活を送っています。(フィリピン国家災害対策本部 11月14日6時発表)なお、イロイロ州全体の死者は133人超。
http://www.ndrrmc.gov.ph/

【フィリピン各地で活動している日系NGOの寄付先です】

LOOBスタッフの直接の知り合いがいたり、信頼できるところを随時アップデートします。
これらの日系NGOへの支援は、

1.日本語で詳細が分かる
2.日本国内に振り込める
3.現地に細いネットワークを持っているので募金の使われ方が明確
ーーーなところがメリットです。

赤十字やユニセフなど大きな機関は緊急支援のプロですので、小さな団体ではできないことをダイナミックにやってます。が、現地に精通して小回りのきく団体を応援したい方は以下をご参照下さい。

それぞれの被災地で、団体の強みを活かした活動ができますように!
そして混乱する被災地の方々にとって安心感と希望を与えるような活動となりますように!

★LOOB
http://www.loobinc.com/form_calendar.html
(パナイ島北東部の被災地への物資支援と家屋・小学校修繕のための募金活動)

★ICAN
http://www.ican.or.jp/disasters2013.html
(最も被害が大きかったレイテ島タクロバンを中心とした被災地で水・食糧・テント等の救援物資の配布)

★水牛家族
http://suigyukazoku.web.fc2.com/
(最も被害が大きかったレイテ島への募金活動)

★SALT
http://www.saltpayatas.com/archives/1160
(最も被害が大きかったレイテ島オルモック周辺、ボホール島を中心に物資支援と募金活動)

★ACTION
https://www.facebook.com/pages/NPO法人Action/194170463931845
(現地提携団体を通じて西サマール州での物資支援と募金活動)

★ハロハロプロダクツ
https://www.facebook.com/npohalohalo
(現地提携団体を通じてセブ市の隣タリサイ市の被災者への募金活動)

★セブンスピリット
http://noguchi-blog.hatenablog.com/entry/2013/11/13/194905
(セブ市北部メデリアン市の被災者への募金活動)

★AMDA
http://amda.or.jp/articlelist/index.php?page=article&storyid=302
(1ヶ月前に地震被害もあったボホール島マリボホック地区内で医療活動)

★イカオアコ
http://negros.blog48.fc2.com/
(ネグロス島北部で長期的な視点での地域復興支援を予定)

★ACCESS
http://www.page.sannet.ne.jp/acce/typhoon2013.html
(最終的な支援地域やNGOは、団体ページにて告知予定)

★ジャパンハート
http://www.japanheart.org/topics/topics_details_322.html
(パナイ島北部ロハス市周辺での医療支援)

☆日比NGOネットワーク(JPN)
http://jphilnet.org/news/20131111_295.php
(現地19団体を通しての幅広い支援)

☆国際協力NGOセンター(JANIC)
http://www.janic.org/bokin/fundnews/post_267.php
(被災地で救援活動を行っているJANIC正会員のNGO15団体に配分される)

☆(株)トランステック・バリックバヤン
https://www.facebook.com/balikbayanbox.jp?fref=ts
(日本国内の新木場まで元払いで送ってくれれば現地までは無料で送ってくださるとのこと)

★チャリティライブ
①11月24日(日)14時~@名古屋市港区役所ホール◎参加費1000円
②12月8日(日)17時~@無国籍料理イハワン@参加費3000円(フィリピン料理食べ放題付)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=417932925002218&set=gm.361719290641042&type=1&theatre
[PR]

by loobinc | 2013-11-15 00:53 | 募集&お知らせ
パナイ島被災地で初期調査を行いました11/14 
今日はイロイロ市でもっとも台風被害を受けた北部のバロタックビエホ町とコンセプション町に行ってきました!普段生活しているLOOBハウスを出発して1時間半ほどすると、道路脇の木々がなぎ倒されているのが車の中から見えました。さらに北上すればするほどその数は多くなり、台風の悲惨さを見せつけられました。

約3時間で目的地に到着。木の根がむきだしになって倒れていたり、多くの家の屋根が吹き飛ばされていました。台風が去ってもうすぐ1週間。その間にも壊れた家は少しずつ修理が進んでいるそうです。報道されているような治安の悪化もこの辺ではなし。電気の復旧はまだまだで早くても12月。灯りのないまま年を越す可能性も多いにあるそうです。

いくつかのコミュニティの方とお話をさせていただき、町長さんやバランガイキャプテンともお会いできました。今一番必要なものはなんなのか、どれくらいの家屋が被害を受けたのか、いろいろ聞けました。驚いたことにみなさん笑顔で台風被害について教えてくれました。日本では災害時に被災者の前で笑うというのは不謹慎だの相応しくないだの言われるけど、フィリピンではこういう時こそみんなで笑う!ナナイの「うちなんて家が全壊したのよ!」って笑いながら話す姿はすごく力強いなぁと思いました。

もちろん笑顔の裏には悲しみや苦しみがあるわけで。日本とは違って保険制度もなければ貯蓄もない。海沿いの町に住む彼らは漁業で生計を立ててきたけれど、今回の台風で多くの船は破壊されてしまったそう。日本や世界中で報道されているもっとも被害を受けたタクロバン以外にも同じような被害を受けた地域はたくさんあります。その今まであまり注目を浴びなかった被災地域に焦点を当てて、少しでも多くの人にこの現状を知ってもらいたいです。

LOOBハウスに戻ってきてから、さっそくミーティングを行いました。今日見た光景がずしんと胸に響いて、対照的に明るかった人々の笑顔が頭に浮かんで。結果的にあんまり自分の考えをまとめられなくて。でも他のスタッフの意見を聞きながら少しずつこの台風被災地支援の方向性が見えてきました。昨日に引き続き支援物資の仕分けに継続的に参加したり、特定のコミュニティにしぼって直接的に支援したりする。もちろん各コミュニティのニーズにあった支援をする。ライブリフッドの必要性。短期間でできるとこと、長期間かけてできること。私たちにできることをこつこつと。カレンダーの広報活動はもちろん、現地の声を直接聞いてみんなに伝えるのも私にできることの1つかなと思いました。

最後に!カレンダーと義援金もいろんな方からご協力いただいているそうで。買って下さったみなさま、本当にありがとうございます!責任を持って直接、被災地に赴き義援金又は支援物資を手渡しします。

d0146933_16345153.jpg

[PR]

by loobinc | 2013-11-14 16:32 | 募集&お知らせ
ニュースレター7月号がついに完成しました!!!
こんにちは!!!

最近、イロイロは雨季真っ最中であるため、少し気温が低く肌寒い日が続いております。連日、日本では今日も最高気温が30度後半に達したというような話でもちきりであるそうなので、今は日本よりもフィリピンの方が涼しく過ごしやすいと思います( ´ⅴ`) ふー


さてさて、今回は一つお知らせがあります。


LOOBニュースレター7月号が完成しました(わーい!!!)



今号ではフェアトレード普及に向けた地道な取り組みを紹介しているだけではなく、今年に入って行った活動内容も詳しくまとめられているので、まさに
LOOBの'今'が分かる内容になっています。
(スタッフの皆さん、おつかれさまです。。。)



ニュースレターはこちらからご覧いただけます!!
→http://www.loobinc.com/doc/2013vol16.pdf
[PR]

by loobinc | 2013-07-27 13:36 | 募集&お知らせ
2013年LOOBカレンダー“子ども×学校=夢” 発売中
こんにちは!
フィリピンの街はもうクリスマスモード072.gif
イルミネーションにクリスマスソングが流れて、もう年末!?と、
時間の早さに驚かされている日々です009.gif

今回は『2013年LOOBカレンダー』について
担当HIRAとDECOより、お知らせです!056.gif

今回のテーマは
“Welcome to our school”
~子ども×夢=学校~

d0146933_1953113.jpg

ご注文はこちらから
http://loobinc.com/form_calendar.html

LOOBが教育サポートをしている子ども達が、
1月から12月までフィリピンの学校生活について紹介しています。
月ごとのテーマは、登校から帰宅までの子ども達の様子で、
日本ではめずらしいフィリピンのイベントなども紹介します。
彼らが何を見て、どんな笑顔を見せながら学校へ通っているのか、
毎月カレンダーをめくるのが楽しみになるはずです053.gif
また現役教育大生のわたし達ボラスタから見たフィリピンの学校について、
ちょっとマニアックな(笑)日本の学校との違いをことも
学ぶこともできちゃう内容になってます026.gif072.gif

カレンダーを通して、
フィリピンのかわいい子ども達のことを知ってもらえたら嬉しいです016.gif
たくさんのご注文お待ちしてます!


現在は最終調整の段階!
これまでに学校へ何回か見学をさせてもらい、
写真撮影や先生や子ども達にインタビューをしてこのカレンダー作りをしてきたのですが、
学校ではいつもいつも驚きや発見がいっぱいでした!005.gif
人懐っこい子どもたちがいつも話しかけてくれ、日本人の私たちに
自分の学校の授業や遊びのことから好きな人の話まで…
たくさんのことを紹介してくれました045.gif053.gif

ここフィリピンの学校でも、
毎日子ども達がキラキラした笑顔を見せながら、
勉強して、元気いっぱい遊んでいます。
LOOBの活動のなかでも、
いつも子ども達の秘めた才能に驚かされます。
子ども達が学校へ通うことは彼らの夢を叶えるための第一歩。
そして子ども達は私たちの未来の芽です。
d0146933_19181662.jpg


一人でも多くの子ども達が学校へ通えるよう
LOOBでは子ども達の学資金教育サポートを行っています。
今年度のカレンダー収益も2014年度の教育基金となります。
みなさんのたくさんのご注文をお待ちしております!

●価格:800円(日本国内、フィリピン国内とも送料無料!)
●今回は卓上と壁掛けの2way!
●サイズ:15cm×24cm、7枚両面
●クリスマス前にお届けします!(クリスマスプレゼントにどうですか♪)
●日本とフィリピンの祝日掲載
●ご注文後、1週間をめどに下記までお振込みください☆ 
(振り込み手数料はご負担下さいませ)

ご注文はこちらから
http://loobinc.com/form_calendar.html

[PR]

by loobinc | 2012-10-26 20:31 | 募集&お知らせ
2013 年春からのボランティアスタッフ募集
こんにちは★
LOOBでは、2013年のキャンプシーズン(2~3月)から3ヶ月以上滞在できる長期ボランティアスタッフを募集中です。特にフェアトレード担当になって頂ける方を求めています!

ジュースパック製品は、そのユニークな作られ方と可愛さも魅力ですが、実際にフェアトレード業務に関わっていくと生産者のお母さん達の苦労に触れたり その子ども達の笑顔に癒されたり、いろいろな出会いにつながっていきます。

こないだも生産者のお母さんと話しているとき、彼女が仕事と家庭のことで悩んでいることを涙ながらに話してくれました。私と彼女は立場も違うし、毎日顔を合わせているわけではないけど、LOOBの活動が彼女の大きな支えになっていることを実感した瞬間でした。こういう活動していると幸せそうなフィリピンの人々の笑顔の裏に、突然辛い現実を見ることがあります。現地の方の目線に立って、という初心を忘れないでいきたいと思います。

スタッフ募集に関する詳細はこちら↓↓
d0146933_131456.gif


ボランティアスタッフの基本資格は、LOOBへの参加経験と会員資格があることです。
LOOBでは常に、大学生・社会人3~4人が現地で活動しています。
重複はあると思いますが、ある程度一つのプロジェクトを任されるシステムになっています。

現在、下記のような業務があります。

①教育サポート担当
A. 日本のスポンサーと現地の子どもをつなぐため、子ども達へのインタビューやお礼状の指導を行います。
B.毎週末、支援先のコミュニティで行う子ども達との英語の活動を企画します。
C. ごみ山周辺のコミュニティで、月水金の夕方に子ども達が安全にすごせる学童保育を行います。絵本の読み聞かせやおもちゃでの遊びを毎回企画します。

②食育&環境プロジェクト担当
支援先の小学校で、フィリピン人スタッフとともに栄養と環境の教育活動を実施します。

③フェアトレード担当
ココナツ製品/スモーキーマウンテン製品の開発・改良を行っています。
商品管理のほか、生産者への発注業務、日本への発送業務、広報・販促などを担当します。

④日本語教師
現地大学や日本語教育機関で不定期に日本語や日本文化を伝えてたり、授業やワークショップを企画・実施します。

⑤英語研修&ソーシャルアクション
参加者の受け入れ業務や、大学との連携、ボランティアや体験アクティビティの企画などを行います。

⑥イベント企画&ファンドレイジング
現地ワンデーツアーの企画、現地フィエスタへの出展、カレンダー制作・販売など、教育サポート基金用ファンドレイジングのための各種イベントを実施します。

⑦ワークキャンプスタッフ  (過去に参加者として参加経験がある方に限定します。)
キャンプ中の各種アクティビティ企画、参加者の滞在がスムーズに行くよう、多方面から補佐します。

⑧その他
物資寄贈の日本のドナーへのお礼状作成。
年2回(1月、7月号)のニュースレター作成。
日本語の絵本に英語訳をつけて小学校に寄贈。
日本から寄贈された絵本に英語訳をつけて小学校に寄贈
日本からのゲストのアテンド業務


2012年10月現在の日本人スタッフ4人のうちフェアトレード担当のTaruyanに活動内容とその感想を聞いてみました!

Taruyan(21歳、愛知県出身)LOOBに来て8ヶ月目
d0146933_1623751.jpg

Q1. 担当プロジェクトは何ですか?
フェアトレードの管理業務です。
生産者への発注、デザイン・品質改善、ワンデーセール企画、日本への発送、在庫管理などをしています!

LOOBのフェアトレードは、ジュースパック製品を作っているUCLAという団体をサポートしています。
UCLAには週に一度、ジュースパック製品の発注に行って、そのついで商品改善について担当のリタさんと相談をしたりします。簡単なことなら英語でやりとりしますが、込み入ったことはフィリピン人スタッフのDinahに一緒にきてもらうこともあります。

Q2. 活動の中で嬉しいことは?
UCLAのお母さん達と距離が縮まったとき、ワンデーセールで可愛い商品に出会ったお客様の笑顔を見たとき。それと製品を保管している場所で、ジュースパックに埋もれて座っているとき、幸せ~~~!商品は自分の子ども達みたいで愛着が沸いて来るんですよ。あと、商品の最終チェックやクリーニングをしているとき他のスタッフとおしゃべりしながらするのも楽しい時間です。

Q3. 大変なことはなんですか?
UCLAのメンバーが日本人のレベルに合わせて品質管理を徹底してくれない、その大事さを分かってくれないときですね。あと、日本人にとっては可愛いこの商品も、フィリピン人にとってはごみから出来た割りには値段が高い。。。って言われてエコな商品価値をなかなか見出してもらえないことでしょうか。


こんな感じで、フェアトレード担当スタッフの仕事は、日本のお客様とフィリピンの生産者をダイレクトにつなげる、とっても意義のある活動です!
ぜひチャレンジしてみませんか?
[PR]

by loobinc | 2012-10-26 18:11 | 募集&お知らせ