NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ&募集!
LOOB現地スタッフとして活..
at 2017-09-25 14:37
英語研修&ソーシャルアクショ..
at 2017-08-23 19:08
SCN ワークキャンプ
at 2017-08-12 19:59
演劇を力に ~イロイロでの挑戦~
at 2017-07-18 22:21
TAICHI 4/5 「私に..
at 2017-06-28 21:30
TAICHI 3/5 「自分..
at 2017-06-27 19:00
TAICHI 2/5 「フィ..
at 2017-06-23 18:00
TAICHI 1/5 「LO..
at 2017-06-21 20:59
キッズキャンプ2017 ~世..
at 2017-06-15 17:56
ASAKO 5/5 「LOO..
at 2017-06-02 17:41
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日本語クラス最終日
今日は水曜日ということで日本語の授業。
しかも今回が最終日です。

今日は今まで習った日本語を使ったカルタと、浴衣体験をしました。

浴衣着るとかギマラスキャンプぶり!
女の子用の浴衣を見たときは、それを着ていたキャンパーを思い出しちゃいました。
みんな元気でやっているんだろうか。

授業の終わりには修了証明書を配ったんですが、なんと俺たちも証明書や記念品までいただいちゃいました!!

ピンバッジとか名前が刺繍された枕をいただきました!
早速それで昼寝させてもらいました(笑)
[PR]

by loobinc | 2008-07-30 22:01 | その他の活動
ワークキャンプ地の下見
土曜、日曜と一泊二日で来月1日から始まるランブナオでのワークキャンプの下見に行ってきました。

ランブナオといえば俺がフィリピンに来てすぐに行く機会のあった場所。
6ヶ月ぶりの訪問です。イロイロ市から車で約2時間。車はどんどん山奥に入っていきます。

なんと途中では橋の無い川をそのまま車で突き進むという荒業も!
ぬかるみにはまってタイヤが空回りして坂道を上れなかったりと色々ありましたが無事到着。

そこには半年前と変わらぬ風景が。
見渡す限りの水田や草原、川で水浴びしている水牛や、温かい村人達。

海沿いにあるナムコンやジャングルにあるタラバハンとはまた別の雰囲気を持っていました。

8月1日から始まる2週間のワークキャンプでは教室建設をします。
今回お世話になる地域には小学校の分校があって、本校は遠いので子供たちはそこで勉強しています。

分校といっても教室が一つあるだけです。そこで色んな学年の子ども達が一緒に勉強しています。

来年新入生が入る余裕はもうないので新しい教室を作るうというわけです。

そして、本来LOOBのWCでは、全国から主に大学生を募集して行っていますが、今回のWCでは早稲田大学の学生団体ESTさんと共に行っていきます。

2月にランブナオに行ったというのも、そのESTさんの下見に同行させてもらったんですね。

前回のJCさんとのスタディーツアーみたいな感じですね。
他団体と協力して事業をしていくわけです。

まだまだ先だと思っていたらもう1週間を切ってる!!早いな~。
それが終わったらフィリピン有数のリゾート地ボラカイ島に(貧乏)旅行に行く予定です☆

そしてそれが終わったらついに日本帰国。
もう目と鼻の先じゃないですか~!!


ここで出会った人たちの笑顔を糧に勉強頑張ろうと思います。
[PR]

by loobinc | 2008-07-29 16:14 | その他の活動
マングローブの様子
先日ギマラスに行ったときに、ギマラスキャンプの時に植林したマングローブの様子を見てきました!

潮は引いていて膝の高さくらい。海を歩いているとギマラスキャンプを思い出しました。

あぁ、あの時も同じ道を歩いたなぁ。

まぁ海だから道ではないんですがね(笑)

マングローブ達は目に見えて成長していました!まだ約半年しか経ってないからそれほど変わっていないかと思ってました。

植えたときは30cm位のただの棒のようだったマングローブも、今では1m位になって葉っぱも生えていました☆

植林は、小さい穴を掘ってそこにマングローブを挿して砂をかけるだけなのに、それだけで台風にも嵐にも負けず成長してるなんてすごい!

これからも頑張って成長してくれぃ!

ただ、当たり前かもしれませんが、枯れてしまっているのもちらほらみかけました。残念。
[PR]

by loobinc | 2008-07-20 22:54 | その他の活動
葬式
昨日、今日とボンボンさんの葬式に参列するためにギマラス島に行ってきました。

ボンボンさんの家には村中、フィリピン各地から人が集まっていて、とても賑やかでした。

棺の中のボンボンさんはどこか蝋人形みたいで、死んでいるという実感が湧きませんでした。

俺のカメラに写っているボンボンさんの写真をナナイ(お母さん)に見せたら、泣きながら「現像して頂戴。お願い。」と言われ、「あぁ、もういないんだな」と少し実感。

そんな悲しい夜でも、無常にも星はきれいで。

その夜はみんなお酒を飲んだり、カードで遊んでいたり、家族とも笑顔で話をしていて、俺もその夜を楽しみました。

でも次の日、教会で葬式を済ませ、お墓に着いて最後のお別れになったとき、泣き叫ぶ兄弟達や、立ち崩れる家族達を見て居た堪れない気持ちになりました。アミンもデクスターもデイジーもリンリンも泣いていた。

棺を運ぶのを手伝わせてもらった。ずっしりと重みを感じました。


ちょっと日記が暗くなってしまいましたね。
家族が死のうと、親友が死のうと、恋人が死のうと自分にできる事は、自分にできることを精一杯していくことですよね!(当たり前?笑)
いやいや、それがなかなかできないんでよね。何かと理由をつけては逃げてね。

ボンボンさん、お別れはもう済ませたよ!
ナナイ、明日写真現像してきます!
部屋も片付けます!(笑)

Be positive~♪
[PR]

by loobinc | 2008-07-19 21:04 | イロイロ生活
日本語授業2回目
昨日は水曜日ということで、フィリピン大学で日本語の授業でした。
大学のテストの関係でスケジュールがちょっと変わったんですが、またもやフィリピンターイム!
全然集まらない(笑)

あ、そういえば、例の「私が先頭です」Tシャツを着て大学を歩いてたら「日本人デスカ?」って話しかけられました(笑)
昔日本に留学してたみたいです!
留学かー。せっかく今頭が英語回転してるのに日本で何もしなかったらすぐ元に戻っちゃうんだろうな。
何かいい手はないものかね。留学?英語系サークル?自習?


他にも最近は雑務が多くて、忙しく充実してました。
昨日も報告書をファイルに入れたり、住所を切って貼り付けたり、封を閉じたり・・・etc。
「え?それだけ?」って思うかもしれないですけど、
50部印刷したので it took long time なんですよ(笑)
その印刷も俺が行ってきましたよ。みなさん家宝にしてくださいね(笑)
(報告書届いたけど、何か臭いと思ったらやっぱりタカさんだったのねー的なコメントはお控え下さい)

そして今日発送してきました!日本に着くのは1週間後位かな?
LOOB関係者のみなさん、楽しみにお待ち下さい☆

あと今朝ヘルパー(日本でいうメイドさん?)のRufaがLOOBハウスを旅立ちました。学校に通うみたいです。まぁまだ17歳ですしね!
俺が2月に来たときからいたからちょっと寂しいけど、頑張ってくれい!
[PR]

by loobinc | 2008-07-18 13:32 | その他の活動
周南JC 「南の島に愛が降ったぞ~!」
7月10日~13日まで山口県周南市の青年会議所(周南JC)さんと日比青年交流支援プロジェクト、「南の島に愛が降る!」を実施しました。

周南JCさんから34名、LOOBから15名が参加。

<初日>
LOOBメンバーでイロイロ空港に迎えに行く。
この事業を企画した国際委員会の方たちは何度も現地調査で来ていて顔見知りなので、しょっぱなから「お帰りなさ~い」という雰囲気です。
そして、その他30名とは初対面!
最初の印象は、「体格が良くて、怖そう~~!」。

3台のジプニーを用意していましたが、デカイ人たちが多いのと人数の計算間違いで、かなり寿司詰め状態。でもこれもフィリピンらしくでいいでしょう。
レストランに向かい、夕食歓迎会です。
司会は小林とベッチ君。

初参加のボランティアさん、アーチー君も大勢の日本人の前でびびることなくマジックを披露。プロのマジションらしく盛り上げてくれました。↓
d0146933_16184991.jpg


そして交流ゲームをしたり、LOOBメンバーが用意した「スマイル」という歌を歌ったり。
JCさんも即興で長淵の「純恋歌」を弾き語り。
長渕とくれば、LOOB得意の「乾杯」を歌わないわけにはいきません!
ロイさんのギターで全員で合唱になりました。↓
d0146933_1492365.jpg


最後にJCのテーマソングを輪になって歌い、LOOBメンバーも肩を組みました。
音楽は国境を超える!
皆さんのおかげで1日目から緊張をほぐすことができ、楽しい夕食会となりました。
この時点で既に、1人1人の笑顔がピカピカと輝いています↓
d0146933_1414511.jpg


<2日目>
朝、ホテルに迎えに行き、そのままナムコンに向かう。
午前中はナムコン小学校での交流イベント。
春に作った教室の壁にペンキを塗るということと、図書館に本を寄贈するということで先生と児童が歓迎会を開いてくれました。

校門をくぐるとそこにはフィリピンと日本の手作りの国旗をもった全校生徒がお出迎え!
感動して涙する方もいたほどです。
本当に温かな歓迎でした!
d0146933_142641100.jpg


子ども達からダンスなどを披露してもらった後に、4組に分かれて教室に行き、日本の心「習字」を紹介しました。
いやぁ、みんな意外と上手い!!
JCメンバーが用意してきた、「一期一会」「愛」「夢」「神」なんかをテーマに書きました。
JCのニコラス・ケイジ副理事長↓
d0146933_14361626.jpg



午後からは、地域貢献事業の一つとして、2組に分かれてバランガイの中心にあるバスケットボールコートの壁と小学校の教室のペンキ塗りをしました。

バランガイの方にはJCさんのロゴ「スマイル」や可愛いデザインの絵が塗られました♪
炎天下の中、積極的に作業するJCの皆さん。
最初は怖い人だと思っていましたが、気さくでフレンドリーな人たちばかり。
お話しするうちに、JCへの情熱と今回の事業への団結力を心から感じました。
d0146933_14434241.jpg


その夜はホームステイ。
ナムコン村の17世帯にお世話になりました。
ナムコン村のお父さん達もニッポンの経済を支えるビジネスマンとお話をするは初めだったみたいです。
そんなシャイな村の方にも積極的にぶつかっていってくれたJCメンバーの方に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

私はベースに待機したので、ホームステイ中の様子は直接見れなかったですが、翌朝、皆さんが清清しい、心から平穏な表情をしているのを見て、ホームステイが成功したのだと確信しました。

周南JCの理事長もホームステイを満喫してくれたようです↓
d0146933_14505628.jpg



<3日目>
午前中はペンキ塗りの最後の仕上げ!
メンバーの名前を刻むはずが、範囲が広すぎて落書きのようになってしまったので(笑)、もう一度塗りなおし!このときもパッパと動いてくれて関心しました。
そしてあの炎天下の中を子供達相手に必死にバスケをする皆さん、本当に素敵でした。

それからホストファミリーに別れを告げ、イロイロ名物バッチョイ屋さんで一休み。
昼食後はイロイロ市投棄場があるカラフナンに向かいました。
ここでは現地から要請のあった35足の長靴を寄贈するのが目的です。
まず、全体像を見るためにゴミ山の周りを歩き、ロリリーさんの食堂がある頂上まで登りました。
d0146933_16113287.jpg


さらにもっと細かい状況を見てもらうため、5班に分かれて家庭訪問。
今回の事業収益から支援している5名の奨学生のお宅に行きました。
お母さんは、物価上昇でコメや食糧全体が高くなっている苦境を訴えてました。

家庭訪問の後は長靴の贈呈。
国際委員長の久美子さんがここで涙のスピーチをし、聞いていた現地のお母さん達も泣いてました。
昨年の企画スタートから実施まで、本当にさまざまな紆余曲折があったと思います。
私も傍から見ていたので、このときは泣きそうでした。
この事業を実現できて本当に良かったと思った瞬間でした。

1人ずつ長靴を手渡し、笑顔で集合写真↓
d0146933_15243589.jpg


その後はSMショッピングモールで自由にお買い物。
ショッピングの後は海沿いのビーチリゾート・レストランに到着し、西田副委員長とアナタリさんの司会でフレンドシップナイトが始まりました。
この日までちょっと禁酒モードだったので、「解禁~!」とばかりに飲む気マンマンです。

私も各班の席を回り、皆さんの表情や言葉に直接触れることができました。
JCのメンバーの方は忙しい方が多いのに、それでもJCとして社会貢献に徹していきたいというその姿勢。
一人一人が本当にたくさんの思いを注ぎ込んで完成していく事業。
LOOBのこれからの活動に吸収していきたことがたくさんありました。

そんなこんなを真面目に語っていると、隣からは一気コールが聞こえてきたり、フィリピン人対日本人のカラオケ&ディスコ大会が始まったり、すごい盛り上がりをみせています!
(松尾さんのボンジョビを聞き損なったのが心残りです)

そして全員で円陣を組んでJCソング。
「南の島に愛が降ったぞ~~!」という西田さんのコールは一生忘れません!
さらにそこからJCさん達がプールに×××で次から次へ飛び込みだしたので、若い女性陣はドン引きしているのか喜んでいるのか分からない状況になってました。笑
でも、いつまでもそのノリをキープして行ってくださいネ。

プール行事が終わり、最後に残った3人と話しているといつの間にか朝4時!
4時半集合なので寝たのか寝てないのかもわからない状態で空港へ。

空港に着いて久美子さんから最後のお別れの挨拶。
実は、このとき私はトイレで囚われの身となり、最後にJCさんを見送ることができない!という失敬をしてしまいました。
本当に皆さん、ごめんなさい。m( )m
最後に全員と握手できなかったこともあり、また絶対再会したい!という気持ちでいっぱいです。

この後も周南JCさんは、マニラでの世界遺産訪問を経て帰国。
福岡に7時に到着し、さらにバスで移動し、周南市に着いたの夜11時だったようです。
ハードスケジュールですが、幸い体調を壊す人もいなく全員無事に家路に着いたとのことで安心しました~。

今回、このような機会を与えてくださって、周南JCの方には心より感謝しております。
この事業での一つ一つの出来事がLOOBメンバーの経験と自信になりました。
また再会できることを楽しみにしています。
[PR]

by loobinc | 2008-07-14 11:37 | その他イベント
第18回英語アクティビティ
洪水被害も大分落ち着いたということで、今日イングリッシュアクティビティを再開しました!

といっても、久しぶりですし、道具なんかもこの洪水で壊れたり無くなったりだったので少し軽めの内容です。

朝起きてナムコンに向かいました。今日は車ではなくByジプニー。
がたがたと揺られナムコンに到着!

今日のテーマはタイです。
いつものように、首都だの人口だの通貨だの文化だのをレクチャーし、タイの昔話を読み聞かせ、簡単なゲーム♪

this,that,these,thoseの簡単な授業をしてそれを使ったゲームです!
それが終わった後は今回のアクティビティのおさらいクイズをやって今日はおしまい!

結局軽いといいつつほとんどいつもと同じような密度でしたね(笑)

そしてふと気がついたんですけど、これからの日程の都合上、今回が最後のナムコンでのアクティビティになりそうです。

うーん、2月にフィリピンに来てもう6ヶ月目なんですねー。早い!!
まだまだ先だと思っていたフィリピンとのお別れが、もう手の届くところまで迫っている。

悔いの残らないようがんばりまーす☆


P.S
今日、ナムコンのビーチで遊んでいた人が2人亡くなったそうです。
これから海の季節ですが、みなさんもお気をつけて!!
[PR]

by loobinc | 2008-07-07 01:07 | 英語研修&週末ボランティア
報告書完成
マングローブ植林や無人島キャンプを行ったギマラスワークキャンプ。

教室建設やビーチアクティビティ、スクールアクティビティを行ったパナイワークキャンプ。

養護施設訪問や、ゴミ山に住む家庭訪問をしたイロイロスタディツアー。

この春のLOOBプログラムの報告書が日本に帰ったキャンパー達やLOOB JAPANの方達の手によって完成されました!!
うぅ、全てのプログラムに参加した俺にとって一生物の宝になりそうです;;
d0146933_15144564.jpg



写真や感想、WC中の日記、アンケートなどホント盛りだくさんです!
製作に携わった方々お疲れ様でしたー!
特に最後のページのちぇりーがツボです(笑)
あのTシャツ今どうなってんだろ(笑)

日本に帰ったら是非みなさんにも読ませたいと思います。
てか無理やりにでも読ませます(笑)


先日ご紹介したボンボンさんへのお見舞金が10万円集まったそうです。
少しでもご家族の経済的負担が軽くなるといいですね。
[PR]

by loobinc | 2008-07-06 01:20 | その他の活動
フィリピンのガソリン事情
ネットのニュースによると日本ではガゾリンのリッター価格が180円を超え始めたらしいですね。

しかもいまだにあがり続けていて離島だとすでに220円とかもあるらしいです!

なんですと~!

数ヶ月前まで120円台で買えていたのが嘘のよう。
数年前はもっと安かったのかな?ガソリン価格気にしてなかったから覚えてないや。

しかも値上がりの理由が投資家による石油買占めらしいですね。
原油に目を向けるあたりがやはり目ざといというか(笑)

確かに化石燃料はあと数十年で枯渇します。
それは確実。

今は原子力発電や火力発電が主ですが、俺は原子力発電には反対です。
放射性廃棄物の問題や危険が伴いますからね。ヨーロッパなんかではどんどん原子力発電所が閉鎖されていってます。

っといっても今日本で原子力発電を止めたら今までどおりの生活ができなくなるのは当然ですよね。

だから今、燃料電池や太陽光などの自然エネルギーを使った発電、核融合とかの新エネルギー開発が急がれるわけです!

俺が勉強しようと思っていたのもこの辺の分野です。
まだまだその基礎の基礎の基礎の勉強も終わってない感じですが(笑)

まぁ人間がもっと自然と共存できるような生活に変わっていければいいんですがね。

科学の発達と自然との共和。この矛盾する2つの要素の両立が俺の目指すところです。

さて、話はそれましたがガソリンについて。
フィリピンのガソリン事情気になりませんか?気になりますよね!!(笑)


しょうがないな~(うざ笑)


物価の安いフィリピンだからガソリンも安いんだろ~って思うかもしれませんが、フィリピンでは今ガソリンリッター60ペソです。

つまり約150円。物価の違いの割に日本とそんなに変わらないわけです!

ということはですよ?フィリピンで60ペソあれば普通にランチが食べれちゃいます。

ってことは日本の価値観でいうと、フィリピン人にとってガソリンは1L700円位に相当するというわけです!!(俺のランチは100円以下だぜっていう貧乏学生もいるかと思いますが笑)

そりゃストも起きますよ旦那~。

つまりフィリピンで車やバイクに乗るってことは日本に比べてめっちゃコストがかかっちゃうってことですね。
[PR]

by loobinc | 2008-07-06 01:19 | イロイロ生活
お見舞い
LOOBのスタディツアー元参加者で、5月からイロイロ市にあるCPUという大学に留学に来ていたMIYUKIさんが高熱で入院したとの知らせが入りました。

これも洪水による影響なんですかね?
そういえば日本人スタッフのちょにさんも復旧作業中に熱出して寝込んでたっけ。

だから今日はみんなでお見舞いに行ってきました☆
結構大きい病院で、病室は俺の部屋より2倍は大きかろう個室でした(笑)
私営と公営の差がすごいな~。
アンヘリト君が入院したところはぎゅうぎゅう詰めでした。

ただMIYUKIさんはとてもつらそうでした。お大事に!!
MIYUKIさんは1階に住んでいたから洪水でPCが死んだらしいです・・・

昨日は「wanted」という映画を見ました♪
本当は「Get Smart」というMr.ビーン系のコメディが見たかったんですが時間切れで見れず。でもこの映画も面白かったんでよかったです☆

最近、みんな復旧作業で忙しいので一人でいくつか仕事に出かけてきました。
フィリピン人スタッフ無しの一人で取引の話するのは緊張したー(^^;)
商品の受注とかね。いい経験になりました!!

あと、今日本で活動しているLOOB JAPANという有志たちが「横浜国際フェスティバル」というかなり大きなフリマの参加資格をゲットしました!!10月なので俺も参加する予定でーす^^
フリマなのに選考があるとかすごいですねー。NGOの登竜門みたいなものなのでしょうか?

今気づいたんですが・・・

蚊位の大きさの見たことない虫が大量発生しています(笑)
これも洪水の影響でしょうか。壁とかドアにびっしりついてます・・・
[PR]

by loobinc | 2008-07-06 01:18 | イロイロ生活