NGO、LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ&募集!
演劇を力に ~イロイロでの挑戦~
at 2017-07-18 22:21
TAICHI 4/5 「私に..
at 2017-06-28 21:30
TAICHI 3/5 「自分..
at 2017-06-27 19:00
TAICHI 2/5 「フィ..
at 2017-06-23 18:00
TAICHI 1/5 「LO..
at 2017-06-21 20:59
キッズキャンプ2017 ~世..
at 2017-06-15 17:56
ASAKO 5/5 「LOO..
at 2017-06-02 17:41
ASAKO 4/5 「私に影..
at 2017-06-01 13:16
ASAKO 3/5 「自分自..
at 2017-05-28 16:55
ASAKO 2/5 「驚いた..
at 2017-05-27 13:28
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

'08の振り返り
2008の振り返り。たぶんかなり長くなるかもしれません。

「今年もええ年でした!」

こんな感じです!!これまで一年をおもいっきり振り返った記憶もなく、
毎年今年もよかった言うてます、きっと。

けど、それは事実!
ええことも悪いこともあかんかった事もすべて含め、いい年なんです。
良くないなことがあって、良いことがあるんです。
全部いいことばっかりだったら、それが何がいいのかわかりません。

まずい飯があるから、うまい飯がわかる。
辛い・苦しいて感じれるから、楽しい・素敵て感じることができる。
病気(ケガ)にかかれば、普段当たり前に生活してることの幸せさがわかる。
そこから、今まで死なずに、嫌なことももちろんあるけど、だからこそ楽しく生きてこれたのは親や友達、周りの人のおかげてわかる。
ミスあっての成功。
ミス(挫折)しても、次に活かす何かが見つかれば、考えることが出来れば、それは成功なんじゃないか。何か他の道を見つけることができるかも、そして今フィリピンにいる気がする。

ま、価値観はそれぞれ。これが僕なりの感じ方・考え方。
すべてを出来るだけポジティブに考える(無理なことも極稀にある)、そしてポジティブのスパイラルを作れるところまで作る。
そしてそうある・そうしてられることに感謝する!後はめいいっぱい楽しむ!

けど、そうやってめいいっぱい楽しめるのは
自分のおかげじゃなくて、周りのおかげ!
とりあえず言いたいことはこれなんです!

僕は当然ですが、すごい人間ではありません。それに意思も強くないです。
けど、今ここでこうやって活動させてもらえてるのは、
今まで22歳と8ヶ月になるまでに出会った人(年齢性別問わず)・経験したこと(善し悪し問わず)のおかげで今の自分があります。

そしてこれから出会う数々の人・体験することに影響されて、日々成長し、そしてみんなに与えてもらった、もしくはそれ以上の何かしらの貢献・影響を与えるようになりたいですね。

ほんまに。
ほんまに出会うべくして出会ったすべての人に感謝!!ありがとうございます。
ほんで、これからもよろしくお願いします!

それでは皆さん、よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
[PR]

by loobinc | 2008-12-31 17:55 | イロイロ生活
年末といえば大掃除
ご無沙汰してます。
Yuheiです。

もう2008年も残すところあと少しですね。。
ということで
そうっ、今日は大掃除デーです!
新年は心身、そして身の回りも綺麗に迎えたいですからね。
そんなことを言っても僕の足首から先は傷だらけ、つまり汚いです。。笑

大掃除の第一歩として
朝6時半に勝手に目覚めて勝手に自分の部屋の掃除を開始しました。
ボブマーリー聞きながらのお掃除。

知ってる人は知ってますが、元から結構きれいなんですね、僕の部屋!

結局、三十分足らずで終わり、
洗濯します。(週に3回は洗濯してます)

なぜなら、パンツが4枚しかないんです(4枚しか持ってきてないんです)!
雨降ったら全然乾かないので、余裕をもって早めに洗濯します。
けどパンツとかシャツだけじゃ量が少ないから、枕カバー(まだ臭くない)もついでにしょっちゅう洗います。

自分の部屋関係合計40分で終わり!
そして、朝ごはんまではまたボブマーリーを聞き、朝ごはん後もボブマーリー!

ボブマーリーは掃除がはかどるんです。
後は家中の掃除を手伝うのみ。
さ、働こうっ!!

get up, stand up!!

そんな
レゲエの神様と掃除の神様でした。
それでは皆様、よいお年をお迎えください。
[PR]

by loobinc | 2008-12-30 14:18 | イロイロ生活
LOOB kids Xmas Party
22日はLOOBの教育サポートを受けている子どもたちとのXmas Party!

カラフナンに住む45人のうちの42人+おかん数名をナムコン村に連れていきました。
(どこかへお出かけするときのカラフナンの子の出席率はかなり高いです!)

ナムコン村ではLOOBキッズと他の子たち合わせて20人くらい+おかん数名がお出迎え。
カラフナンズはジプニー(貸切)の中から最高潮。
ナムコンに到着したときにいたっては大丈夫かなと思うくらいワクワクしすぎてました!
d0146933_3285337.jpg


そしてパーティーは始まり
挨拶して クリスマスソング歌って 体操して
とりあえず大人数。

クリスマストリビアゲーム(ボーナスルーレットつき)  
d0146933_330238.jpg


クリスマスギフト争奪くじ引き(ただのくじびき)
ここは一番の大盛り上がり!!もらったぬいぐるみをずっと抱えてるなんてかわいすぎます。
d0146933_32634.jpg

d0146933_3283594.jpg


スナックタイム(朝からみんなで作ったハンバーガー80個以上とパックジュース)
海まで散歩(三分くらい)  集合写真撮影+波打ち際ではしゃぐ
何時間もかけたハンバーガーが10分くらいでなくなります。。
けど、おいしそうにワイワイ食べていたからOK!!
集合写真のときもはしゃぎっぱなしで、みじんも疲れてないようでした。

ナムコンとカラフナンの子どもたちの合同パーティー。
なかなかどころか滅多に会えへんけど、以前のキッズキャンプに参加して何人かは顔見知りの子たちも始めて見る人ばっかりの子も終始いっしょに楽しんでました。
d0146933_3262930.jpg


なので子どもたちの自己紹介とパーティーの閉会をさせる時間が抜けてたことが反省点です。
それぞれ名札はつけていたけど、アイスブレイクの意味も込めて自己紹介をすることで、もっと仲良くなれるし、せっかく仲良くなったのに終わるときにバイバイとかなかったらそれは何かさみしいし。

けど、全体的には大成功と思います!
みんなめちゃめちゃかわいいです、最近なつかれ度がはんぱではないと自分でそう思います。
むしろ僕が子どもらになついてます。
そこで気づいたことは
日本帰る前にこの子らにバイバイするときは泣いてしまいます。

そんな自称ヒーローYuheiでした。。
[PR]

by loobinc | 2008-12-24 11:16 | その他イベント
LOOB Xmas Party -Reunion-
お待たせしました、Yuheiです。笑

今から三日前、20日は
LOOBのクリスマスパーティーでした。

今回はこれまでにLOOBとかかわってきた、ボランティアさん、スタッフさんを呼び
盛大に行われ
およそ60人がLOOBハウスに集いましたっ!
d0146933_3343182.jpg


さしぶりに会う人から初の人やらうじゃうじゃひしめき合ってました。

その日は朝から準備です!
飾り付けやら飾り付けやら飾り付けやら
要するに飾り付けメインで午前は終了!

そして夕方から
担当料理のコンビーフチャーハンを作り始め
パーティー開始に至ります。

料理の種類も質もパーフェクト
チャーハン、巻き寿司、スパゲティ、お好み焼き、とり丸焼き、アヒル丸焼き、七面鳥丸焼き
飲みものも
コーラ、ビール、ワイン、ラム

ちなみに昼過ぎくらいからちびちび飲みはじめ
プログラム後から終わりの時間4時amまで皆飲み続けでしたね!
d0146933_3344265.jpg


プログラムも
オープニング(LOOB Reunion)  ディナー(うまい)
クリスマスソング斉唱(無難)  アーチーマジックショー(すごい)
ルーレットゲーム(ぼちぼち)  ファイヤーポイ(すごい笑)  
プレゼント交換(楽しいうれしい)  ビンゴ(みんな本気)
と盛りだくさんで

それが終われば、あとは自由に好きなだけ喋り・飲み・踊り!

もう自由極まりないんです。

飲む・踊る・踊る・飲む・喋る・飲む・グラス割る・驚く・片付ける・踊る・喋る・飲むダンス教わる
飲む・飲む・踊る・ふざける・喋る・飲む・次第に人数減る・踊る・喋る
それから、残り一時間を耐えられず3時くらいに寝てしまいました!

みんなパーティー中もずっと
さしぶりに会った人らで新しく会ったメンバーともワイワイいつもの雰囲気でじゃれあって、笑いあって、楽しんで
そんな雰囲気がめちゃめちゃ素敵でした♪

クリスマスパーティーに関わった人らみんなに感謝です。

あー、楽しかった!
[PR]

by loobinc | 2008-12-23 21:34 | その他イベント
sinbang gabi
こんばんは。 カズです。

今日はジャンさんのお母さんの招待で
英語研修参加中のゆみちゃんと一緒にカトリックのミサに参加しました。

なんで日曜でもないのにミサがあるかというと
フィリピンではクリスマスまでの9日間、毎日ミサに通うと願いが叶うといわれているからです。

こっちの言葉ではsinbang gabiといいます。

※ちなみにクリスマスを祝うのはカトリックだけのようでプロテスタントやエホバを信仰する人はsinbang gabiには行かないそうです。

普通sinbang gabiは朝4時から行うらしいのですが
LOOBハウスの近くにある教会ではより多くの人に来てもらうために夜7時からにしているそうです。

そういうのもありなのか~。

それはそうと、教会はクリスマス仕様のイルミネーションで綺麗でした。
ぎらぎらしてるんじゃなくて、あったかい感じです。

そんな中
たくさんの人に混じって、聖歌を歌ったり話を聞いたり熱心にお祈りする人を目にすると
なんだか自分も静かな気持ちになります。

その人たちは常に自分より大きな存在を感じながら生きている。
というよりも生かされているという感覚を
ものすごく強く、でも当たり前に持っているんだろうなあ。
と毎回思います。

それから、何かを信じている人たちは
芯があって、内面がつよいというかしっかりしているような気がして
ちょっぴりうらやましく思ったりもします。

私はクリスチャンじゃないけど
これでも(笑)小さいときは神様を常に意識していた頃もありました。

「隠れて悪いことしても、隠れて良いことしても
神様はぜーんぶ見てるんだよ。机の下に隠れてても見えてるんだよ~」

て、仏教徒なのに母が言ってたから(笑)
「神さまって透視能力あるんだ!!」て本気ですごいと思いました。

それプラス、小さい頃住んでた場所は近所に神様が祭られている場所がたくさんあって
そこで遊んでいたからっていうのもあります。

二つの合わせ技です。
それがいつのまにかほとんど意識しなくなっていました…

でも今日、教会で、熱心に信じている人たちを目にして一瞬だけどあの感覚を思い出しました。
自分より大きな存在の所有する土地の敷地内で遊ばせてもらって
いつも心の中まで見透かされているようなあの感じ。

うーん。全然別の人みたいですね笑
[PR]

by loobinc | 2008-12-18 00:55 | イロイロ生活
アンヘリト→ジュースパック→パーティー前
今日は朝からアンヘリト君と再度病院へ
二度目の調節を終えた義足を受け取りに行って来ました!

前回に義足が少しきつく痛みを訴えていましたが、
今回は少し歩く練習をしても痛くない!って本人が言ってました。

その後にリハビリの話をして、計6セッション(1セッション一時間程度)のリハビリを行うという話になりました。
もう少し話を詰めて、おそらく来週には第一回目のリハビリが行われるかと思います。

今日もアンヘリトはにこやかで元気そうでしたっ♪

そして午後はジュースパック回収をするために
ティグバアン高校(マンモス校)とナムコン小学校(ちっちゃめ)へ…

どちらも朝一キャンペーンを行った場所で、僕の名前まで覚えてくれてました♪
たった一回行っただけなのに。きっと僕のあの最高に決まったあいさつのおかげでしょう。笑

高校ではクリスマスパーティーが行われていて、
音楽ガンガンかかってたり、教室でなんかしてたり楽しそうでしたっ。
そして、手違いがあったものの201枚のジュースパックいただきました。
小学校はほとんど人おらんくて、ジュースパックも少しでした。。

そいで後はクリスマス用と思われるアヒルと七面鳥を買って帰り、
帰りの車ん中でアヒルは暴れます。
七面鳥はうんこします。

ようするにまだ生きてます。しかもでかいです。
LOOBハウスで後二日は生きるはずです。
20日のLOOBボランティア大クリスマスパーティーでいただきます!

また、食べることとはどういうことかを目の当たりにして、おいしく感謝の意を込め
いただきま~すっ♪
[PR]

by loobinc | 2008-12-17 21:28 | 医療サポート
セント・ドミニク孤児院
カズです。
Asilo de Moloでのクリスマスイベントが終わり 、なかなか登場しないセントドミニク(女の子の孤児院)の18人の子どもたちにギフトを届けるべく、わたしたちは施設に向かいました。

後でわかったことですが、
マジシャン協会の方々はその日の朝までイベントのことを知らせておらず
先方は先方で自分たちのイベントがあり
そんないきなり朝言われても対処できなかったわけででした…。

どーりで! 笑

孤児院に着くと調度イベントが終わりにさしかかっているところで
終わってから中にはいるとピンクや白や赤のかわいいスカートをはいた女の子たちが
かわいい笑顔で迎えてくれました。

プレゼントを渡して笑顔いっぱいの写真を撮ったら
今度は彼女たちがパフォーマンスをしてくれました。
d0146933_340864.jpg


クリスマスなのでイエス誕生のお話を歌い演じてくれました。

その際、歌の合間に2人の女の子が自分の名前と年齢と施設にきた経緯、
自分の思いなどを私たちの前で語り出しました。
一瞬、どきっとしました。

でも、両親と暮らせない哀しみを嘆くのではなく、その状況にあっても
「自分に与えられた恵みを本当に感謝している」という言葉を聞いて
すごいなあと思ってしまいました。

私は家族と一緒に過ごして育ってきたから
彼女たちがどんな気持ちなのか想像することしかできないし
想像だけじゃ本当のところはわからない。

その境遇の子たちが不幸か幸せかということも
私が決めることじゃない、って
今まで考えられなかったし、あえて考えなかったつもりでした。

でも正直に言うと
あの言葉を聞いて、わたしは単純に
すごいというか強いというか
そんな風に思ってしまいました。

宗教や教えも関係しているとは思うけど、
どんな状況でもそんな風に今あるものに感謝できるところが。

そしてそういうことを人に伝えるって、
心がごちゃごちゃしたままだとできないように思います。

ただ、
フィリピン人ボランティアのベッチやクリスチャンやマキちゃんは
自分の境遇を他人に伝えるのは、
自分自信を哀れむようになる可能性があるからよくないという意見でした。

人に不幸を訴えて哀れみを乞うなんてとんでもない。

言葉にすること自体は、精神面のケアでむしろ大事なプロセスの一部かもしれないけど
それを部外者である私たちに向かって言わせる必要はない、と。

確かに。
彼らを通じてその点に気づけてよかったし
人生に前向きでいようとする姿勢に改めて感心してしまいました。

日本人の感覚だけだと見落としていたかもしれません。

話は戻りますが、帰る前に子どもたちと一緒にジャンピング写真を何枚も撮りました。
飛んで写るのはひさしぶりだしみんなもすごく楽しそうな笑顔でした。

一緒に飛んだり跳ねたり、それだけでぐっと距離が縮まって
ほんのちょっとでも
そんな風に楽しい時間を共有できてうれしかったです☆
d0146933_3403874.jpg

[PR]

by loobinc | 2008-12-15 01:20 | その他イベント
マジシャンと、Xmasコラボイベント
こんにちは。カズです。

日曜日はAsilo de Moloという老人ホームで行われたイロイロのマジシャン協会によるクリスマスイベント・「アブラカタブラ」がありました。
d0146933_3475618.jpg


マジシャン協会には、LOOBのボランティアのアーチやジェロもいます。
今回LOOBがそのイベントのスポンサーになることと、Yuheiさんのファイヤーダンスを依頼されました。

そこでイベントに招待されたセント・ドミニク(孤児院)の女の子たち17人と
その他、周辺地域から集まる子どもたちへのギフトや、
イベントのまん中あたりで行うゲームや歌を用意しました。

ぬいぐるみは100個、一つ一つ綺麗な包装紙でラッピングしました。

結構たくさんあって大変ですが、綺麗な包装用紙につつまれたギフトが山積みになっているのを見るとわくわくしますね☆

そして当日はみんなクリスマスカラーの赤か緑のTシャツで決めました!
d0146933_3454613.jpg


始まる前に集まってきたおばあちゃんたちと仲良く楽しくお話もできました。
その中の一人に手相も見てもらったんですが、私には婚約者がいて、その人を尻に敷き、今あるお金もそのうち全て使い果たすそうですよ。
でも私が男の子じゃないってことをなかなかわかってもらえませんでした笑

そうこうするうちにイベントが始まり、お祈り・国歌・あいさつ、マジック、そしてLOOBの出番です。
d0146933_3462846.jpg


歌はもちろんクリスマスソングで、LOOBの歌姫・ダイナを中心にみんなで歌いました。
前夜みんなで練習した甲斐あってメロディもばっちり。

前に立って歌っているときに、子どもたちの歌声もしっかり聞こえてきました。
私たちは歌詞が書かれた大きな紙を掲げていたせいで、みんなの顔や様子は見えなかったけど一緒に歌ってくれてるということがよくわかって、とてもうれしくなりました!
d0146933_3464874.jpg


ゲームはチーム対抗3択クイズで、クリスマスに関するトリビアを用意。
チームのみんなで答えを選んで、でんしゃごっこみたいに前の人の肩を持って進み、選んだ選択肢を持っているスタッフの元へみんなで行きます。

プレゼントはサンタ衣装で、英語研修参加者のゆみちゃんとゆきえさんから一人ひとりに手渡しでした。
子どもたちは、包みの中から出てきたかわいいぬいぐるみで、もっと笑顔に☆

もらったぬいぐるみを大事そうに抱えながら、サンタさんのブーツと帽子で決めたユーヘイさんのファイヤーダンスや、その後のプロフェッサーによる、うさぎやハトを駆使したあざやかなマジックも、楽しそうに大喜びしながら見ていました。
d0146933_3483136.jpg


もちろんおじいちゃん・おばあちゃんにもちゃんとプレゼントを用意しましたよー。
こちらは服を大きな箱に全部つめて、ものすごく凝ったラッピングでしあげて施設の代表の方に。

LOOBのアクティビティではお年寄りを対象にしたことがなかったので、最初はどうなるのか見当もつきませんでしたが、マジックや歌や、クイズではしゃぐ子どもたちの様子を見て楽しんでくれたようです。

だけどイベントが終了する時間になっても肝心のセントドミニクの女の子たちが来ない…。
そこで待つのではなくギフトを施設までお届けに行こうということになりました。

そのお話はまた次回・・・
[PR]

by loobinc | 2008-12-15 00:53 | その他イベント
朝一 リサイクル・キャンペーン(その2)
こんにちは。カズです!

今日はナムコン小学校でジュースパックのキャンペーン。
前回同様、朝7時のフラッグセレモニーの後に5分ほど時間をいただきました。

小学校のフラッグセレモニーでは
国旗掲揚と国歌斉唱(アカペラ)の他にすごく短い体操もあって見ていてなかなかおもしろかったです。

d0146933_074745.jpg


その後で前回同様、ゆーへいさん、私、ベッチの順番で「ジュースパック回収協力のお願いと目的」を演説。
今日は国旗の下の朝礼台みたいな台の上、マイクなしですが子どもたちの目の前、という至近距離でのキャンペーンでした。

子どもたちの中には
週末子ども英語アクティビティに参加してくれている子どももいるし
何度か訪問している小学校なので顔見知りが多く、
3人とも緊張することなく自然な状態で臨めました。

集まった生徒の数も、200人くらいで前回より小規模な集まりです。

全校生徒はその5倍くらいいたはずですが・・・
朝7時だとまだ登校していない生徒もたくさんいるようです。

先生も当番制なのか、一人だけで子どもたちをまとめていました。

キャンペーンをしてみると子どもたちの反応はものすごくよくて、とっても元気に返事をしてくれました。それだけでなく、回収箱3つを教室の傍に設置しようとしているときに、何人かの生徒がさっそく空のジュースパックを拾って持ってきてくれました!

しかもちょっとはにかみながら。
かわいい!!!

うれしくて握手。
余計恥ずかしがられる所を強引に握手(笑)

フィリピンの小学校では掃除を授業前と後で2回するようで、みんな落ちているゴミの中にジュースパックを発見してくれたようです。朝の10分くらいですでに10個ほど集まりました。

ありがとう!!
d0146933_094099.jpg


ジュースパックと箱の管理ですが、この小学校にもLOOBの教育サポートで 日本のスポンサーの方から支援を受けている子どもたちがいるので、その子たちに毎日箱をチェックしてもらい
毎日ジュースパックを回収してもらうことになりました。

ナムコンはLOOBハウスのあるマンドリアオから車で30~40分、ジプニーだと50分くらいかかってしまうのであまり頻繁には行けないのです…。

なのでナムコンに住むフィリピン人キャンパーのバブルスとケンディーにもフォローアップをお願いしました。
たくさん集まるといいなあ。

でもやっぱり近い方がフォローアップしやすいので
今度はLOOBハウス周辺地域の小学校と高校に アプローチです!
[PR]

by loobinc | 2008-12-11 00:24 | その他の活動
朝一、リサイクル・キャンペーン(その1)
Yuheiです。
昨日は朝5時起き!
(でもほんとに起きたんは6時です。
出発には間に合ったから問題なし!10分ですべて終わらしました!水浴び以外)

目的地はティグバアン高校!ナムコン村の近くにあります。
目的はその高校でもジュースパック回収をさせてもらうにあたってのPRと協力をお願いするため。

ただ、その高校は生徒が1000人近くいるマンモス校で(写真の感じ)
クラスひとつひとつを回るのは時間もかかるし、授業時間を割くことになり迷惑なので、
朝一番のフラッグセレモニー(国旗を揚げて国家を歌ったりする、いわゆる全校集会)で5分ほどお時間をいただいてのPRでした!

d0146933_1314783.jpg


自己紹介に始まり、僕たちが何者で
なぜジュースパックを集めているのか
そして集めるとどうなるのか、などを説明し

そしてキャンティーン(売店)に箱を置かせてもらいました!

自己紹介で一番手をいただき、日本にいる友達のスタイルも取り入れたゆーへいスタイルの自己紹介で
ばっちし高校生の心を掴むことに成功しました!
その後の説明兼PRもいつも以上にうまくしゃべれたと思います。

なんせ、「おはよう」と「Yuhei」を大合唱させましたから!!ほんとにノリのいい高校生のおかげです。。
d0146933_1332585.jpg


この高校では校長先生の粋なはからいで、ジュースパック回収コンテストを開いて、一番多く集めることのできたクラスには表彰+景品が出されるみたいです♪

それと、この高校にはナムコン村に住んでいて、LOOBの教育サポートを受けている子も何名かいるので、そのこたちにジュースパック回収ボックスの管理(管理といってもジュースパック回収ボックスがいっぱいになったら教えてもらうだけ)をお願いすることにしてます!

これで少しでも多くのジュースパックが集められそうです♪

けど、やっぱり一番ジュースパックの需要があるのは小学校なんで、今後はそこをメインに展開していくことになります!

明日はナムコン小学校のフラッグセレモニーにて同じ内容のPRをしてきます。
もちろん朝一です!
[PR]

by loobinc | 2008-12-09 13:14 | その他の活動