NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
お知らせ&募集!
英語研修&ソーシャルアクショ..
at 2017-08-23 19:08
SCN ワークキャンプ
at 2017-08-12 19:59
演劇を力に ~イロイロでの挑戦~
at 2017-07-18 22:21
TAICHI 4/5 「私に..
at 2017-06-28 21:30
TAICHI 3/5 「自分..
at 2017-06-27 19:00
TAICHI 2/5 「フィ..
at 2017-06-23 18:00
TAICHI 1/5 「LO..
at 2017-06-21 20:59
キッズキャンプ2017 ~世..
at 2017-06-15 17:56
ASAKO 5/5 「LOO..
at 2017-06-02 17:41
ASAKO 4/5 「私に影..
at 2017-06-01 13:16
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アースデー東京2009
去る4月18日~19日、LOOB JAPANで「アースデー東京2009」に出展してきました。


LOOB JAPANにとっても、私や他のメンバーにとっても「アースデー」自体が初体験!
それどころか、「原宿、渋谷、代々木にも初上陸!」という地方出身者が大半のブースでした 笑

出展申請からいろいろと動いてくれたJAPAN関東メンバー達。
「ブースボランティア」として集まってくれた20名近くのメンバー
(遠くは秋田、広島、京都、奈良、大阪、名古屋から夜行バスで来てくれた!
さすがLOOB、このパワーが凄い!!)
ブースには入らなかったけど、遊びに来てくれたワークキャンパーも20名くらいいたかな。
本当にありがとう!!!!

d0146933_15462468.jpg


* * * * * * * * * * * *

今年2月にフィリピンで実施したエコキャンプで、「先進国の先駆的なエコへの取り組み」と「途上国ののんびりエコ意識」について考えた私たちですが、今回の「アースデー」では前者の部分をふんだんに感じることができました。

たとえば、
*「地給地足」や「地産地消」といった食の小規模循環。
*「週末農業」といった土に対する関心。
*マイ食器によるプラスティックごみの削減。
*動物や生態系の保護。
*自然エネルギーへの代替利用。

などなど。
こうやって書くだけでも、地球や私たちの生活を取り巻くテーマは本当奥が深い!
アースデーでは、こういった新時代に向けた新しいアイデアの実践が、バランス良く紹介されていました。

と偉そうに書きましたが。
実は、LOOBのジュースパック製品があまりに大人気だったため。
他のブースを回ったりする余裕はあんまりなかったのよーー。

* * * * * * * * * * * *

LOOBのブースでは:
★スモーキーマウンテン支援
 (裁縫プロジェクト&教育サポート)
★ワークキャンプ
★フェアトレード
この3つを柱に日本とフィリピンの活動を写真で紹介し、関連製品を販売しました。

ブースの準備中
d0146933_15525580.jpg


ブース完成!
d0146933_15514697.jpg


スモーキーマウンテンの住民が作っているジュースパック製品↓
d0146933_1552545.jpg

先住民のココナツ製品やマンゴージャム&お菓子など↓
d0146933_15522652.jpg


* * * * * * * * * * * *

ぽかぽか陽気のお天気に恵まれ、広い会場もあっと言う間に人だかり!
それもそのはず、来場者14万人ですから。

LOOBの商品は、女性やお子さんに大人気♪
d0146933_1683213.jpg

色や柄の種類が豊富なので、選んでいるだけで楽しくなっちゃうもんね。
d0146933_1684876.jpg


びっくりしたのは、LOOBのブースを覗いてくれるお客さんのほとんどが、ジュースパック製品目当て。
つまり、既に商品への知識がある!
これまでジュースパック製品のブランド力構築に努めてきた悠さんや他団体の方々の努力が、今、実りつつあるのだなぁ、と実感しました。

私のほうから、
・ジュースはフィリピンの子供たちが大好きで
・LOOBが小学校で回収して
・ボランティアが洗浄・消毒して
・ごみ山のお母さんたちが裁縫して
・フィリピンと日本で販売しています。
・ちなみに、アースデーのイベント収益は、ごみ山の子供の学資援助に還元されます!

と説明すると、本当に興味津々に聞いてくれました。

そんなこんなで、アースデーでの売上は絶好調!
LOOBのチャリティフリマ過去最高だったと思います!

1日目の出展メンバー
d0146933_16271841.jpg

2日目の出展メンバー
d0146933_16281217.jpg


一つのイベントでまた新しい出会いが生まれたり、興味が広がっていったり。
そんな素敵体験を心からエンジョイした2日間でした。

ブース手伝ってくれた方々、遊びに来てくれた昔のキャンパー。
そして、買ってくれた方々。
良い経験をさせてもらいました。
本当にありがとうございましたーー(^^)
[PR]

by loobinc | 2009-04-19 16:38 | LOOB JAPAN
1Day Visitation
ぜんちゃんです。

今日は,日本から,1Day Visitationの方が来られました。

朝,空港にお迎え!
どんな方が来てくれはるんやろう・・・
なんだかこの時間がすきです。わくわく♪

きーとんという男性の方で,優しいお兄さんのような方でした。


LOOBハウスでオリエンテーションした後,カラフナン(スモーキーマウンテン)へ。

カラフナンに行くのは4回目,週末アクティビティは2回目。
でも,名前を覚えていてくれている子どもたちもいて,うれしかったです。
私も,はやくみんなの名前覚えたい!覚えよう!そうしよう!

スモーキーマウンテンを視察した後,家庭訪問。
スモーキーマウンテンの中(すぐ隣)に住んでいる,Familyを訪問させていただきました。

27歳のお父さんと,36歳のお母さん。
テレビを見るのが好きな8歳のお姉さんと外で遊ぶのが好きな5歳の女の子の4人家族。

きーとんが,いろいろ質問をして,それをフィリピン人スタッフがイロンゴ語に通訳して,インタビュー。

・お母さんの生活サイクルは?
→朝6時に起きて,家事子守をして1日すごしたあと,夜12時くらいからWaste Pickingするという感じ。

・1番大切なものはなに?
→家族(子どもの教育,食事)

・近所の人たちとどう関わっているか。
→近所親類でPartyがあったら行って,一緒にごはんを食べたりする。3月19日がフィエスタだった。

・もともと農地だったこの土地がダンプサイトになった時どう感じたか。
→当時(1985年)は小さかったからわからなかったけど,農家にとっての打撃は大きかった。土地をとられた家族も多い。

・働くことの目的ってなんですか・
→子どものため。

短い時間でしたが,訪問受け入れてくれたFamilyありがとうございました。

その後,Englishアクティビティ!

d0146933_18554655.jpg


前日,ナムコンのフィエスタだったので,フィエスタ後のくたくたな状態で,バネッサとダイナベッチととじょえと私と5人で考えて,夜遅くまでみんなで教材を無言で準備して臨みました。

アクティビティ。
前前回に習った前置詞の復習をしたあと,グループを4つに分けて,単語のスペルを覚えるゲーム2つ。
1つめは,アルファベットが書いた紙と,ヒントを走ってとって来て,それをグループのみんなで組み合わせて,単語をつくるパズルゲーム。
(『ごはんを準備する場所はどこだ?』というヒントを見て,みんなでキッチンのスペルを考える。)
d0146933_18573358.jpg


d0146933_1859179.jpg


2つめは,ある文字から始まる単語を考えて,グループのみんなでそのスペルを体で表現して,その完成度と速さを競うゲーム。
(『Cからはじまる国は?』というお題に対して,みんなでCANADAなどのスペルを体でつづる。)

その後,日本からの寄付のおもちゃなどを参加賞であげて,マスフィーディング(栄養食配給)をして,終了!

d0146933_1912019.jpg


子どもたちはやっぱり,元気元気!
きーとんも活躍してくれました。
私はゲーム1つめ担当だったんですが,子どもたちがエキサイトしてくれて,前日の準備の疲れがふっとびました。
でも,たくさんの子ども扱うのって・・・むずかしい!と痛感しました。
言いたいことが喉まで出て,詰まって考えてしまってる自分に気づきました。
もっと英語に自信がもてたら,もっとびしっと大きな声で指示できるんかな。
うむ。  精進します!

アクティビティが終って,みんなで写真を撮ってるとき,きーとんは子どもたちに大人気でした。
カラフナンの子どもたちの,底抜けに明るい笑顔やエネルギーが,心に響いたようで,また来たいと言ってくれて,うれしかったです。

LOOBハウスで振り返りをして,夜は,ご近所に住んでいる美人妻ジョナサンの誕生日Party!
みんなでおめでとー!食べて食べて飲んでしゃべって・・・たのしい時間でした。

私とじょえは,ひたすらに4人の子どもたちと子ども部屋で遊びまくってました。

なんてかわいい。
ちょっとわがままで,無邪気で,おもしろいです。

子どものエネルギーって底なしやなぁ~!
と改めて感じた,そんな日でした。
[PR]

by loobinc | 2009-04-19 10:58 | 英語研修&週末ボランティア
フリーマーケット
ぜんちゃんです。

ナムコンのフィエスタに行ってきました!

フィエスタって,バランガイごとにあるお祭りらしく,ナムコンというのはバランガイの名前です。

バランガイというのは,日本で言う区とか村とかそんな感じの単位で,
最小限が家族としたら,

家族→シッチョ→バランガイ→地方自治体→市?

みたいなことだと理解してます。
はい,たぶんそうです。

「バランガイフェスタってどんなことするの?」
と聞くと,
「メインはランチだ!」
と言われたので,お祭りのメインがランチとはどういうことかと思っていたのですが,メインはランチでした。笑

それぞれの家庭で,みんないろんなごはんを作って,持ち寄って,みんなで食べるというランチ。

ブタの角煮みたいなやつ,ブタをこんがり焼いた料理,お肉が入った春巻き,もちもちしたパエリア,ビーフンにゆで卵が乗ってる料理,ココナツとタピオカとアイスの緑色のデザート・・・

説明しきれないですが,とにかくぜんぶおいしかったです!!



フィエスタ中,LOOBはフリマを開いて,日本からのドネーション(寄付)のぬいぐるみを売りました。

バランガイホールの前を借りて,朝から開始!
お客さん,めっちゃいっぱい来てくれました。
お客さんみんな,値切る値切る!
みなさん買い物上手で困ります。笑


私はひたすら,売れた個数をメモしてました。
でも,英語で数字ってむずかしい!!
英語で計算できるようになりたいです。

5個とかまとめて買ってくれる人もいっぱいいて,3時には完売でした。

4千ペソを越したので,
「これで1人分の教育サポートになるね!」
と,ベッチが言ってました!  わーい♪

私たちは夕方にはLOOBハウスに帰って,カラフナン(ゴミ山)での週末アクティビティのミーティングでした。

フィエスタは,夜にはバスケットコートでディスコがあったらしいです。行きたかったな~,また次の機会に★

そんな週末でした◎
[PR]

by loobinc | 2009-04-18 11:55 | その他の活動
UPでの日々
ぜんちゃんです。

今日も,朝から3時までUP(ゆーぴー)で授業でした。

や~!おもしろいですね!
ほんとに。


まだ全然わからないですが,1年間あるし,イロンゴマスターしたいなぁ。
やっぱり,イロンゴがわからないと,英語わからないちっちゃい子どもとのコミュニケーションに困るし,
何よりイロンゴがわかったら,まわりにいるLOOBのスタッフのみんなが話してることがわかるし,もっと近くなれる!


ような気がするのです。


英語とイロンゴのシャワーを浴びて,脳みそがスパイラル。
風がぬるくて,眠気をさそう,というか,脳がふにゃふにゃになる感覚を味わいました。
昼休み,宿外にある机(通称;マッシュルーム)で宿題しようと思ったのに,じょえも私も,ふたりで爆睡しました。

イロンゴの授業で,今日は,MaとMagについて,先生と悩んでました。
いつMaを使って,いつMagを使うのか,一向にわからない。
話せるのと,文法がわかるのとは,別問題ですよね。
自分の日本語をふりかえっても,日本語を説明するのってむつかしいと,大学の日本語教育法の授業で実感しました。

結局,わからないので,やつらが出てきたら,「出た!MaとMagの謎!」みたいに言って,先生とふたりで楽しんでました。笑

今日,英語をイロンゴになおすテストみたいなものをしてもらいましたが,30問中5問しかわからんかった。ガビーン!
お手上げでした。笑 
でも,ちょっとでも合ってるとめちゃうれしかったです!


授業が終って,
「ちょっと,ほんまにちゃんと勉強しよう!」
ということで,宿題できる場所を求めてSMに行きました。
ミスドに居座り,勉強。やっぱり涼しいところはいいですね。
凉を求めてSM。正しい使い方な気がします。

ミスドでパスタが売ってました。
「えー!パスタ!?」
って思ったけど,日本でも飲茶売ってますよね,一緒か。

アイスコーヒーを飲もうと思ったんですが,なんと品切れだった。笑
アイスコーヒー無いってだいぶせつない!

でもこういうことってよくあります。
ホットドッグ買おうと思って屋台みたいなところに行った時,
「チリドッグ下さい」「ないわ。」
「じゃあチーズドッグ下さい」「ないわ。」
「え,じゃあふつうのホットドッグ下さい」
「今日ホットドックないのよ。隣の店で買ってちょうだい。」
あ,はーい笑

外にごはん食べに連れていってもらったときも,注文した品物がほとんどなくて,じゃあ逆になんでもいいからあるもの教えて!って言いたくなりました。
「ピンクサーモンの野菜添え』みたいな料理を頼んだら,
「あ~サーモンはあるけど,状態がGoodじゃないからねー,やめたほうがいいよ。」なんやそれ!笑

ピンクというより寧ろみどりらしい。
どういうことー!?

なんだかいちいちおもしろいなぁと,日々思います。


LOOBハウスに帰ってきて,今週末にあるマンガハンフェスティバル(マンゴー祭り)でLOOBのフリーマーケットをするんですが,そのぬいぐるみの値札付けをひたすらしてました。

みんな協力してくれて,終った終った !

そんな今日でした。
[PR]

by loobinc | 2009-04-16 11:51 | イロイロ生活
静岡キャンプ~JAPANメンバーの活躍~
 今春の静岡キャンプ(事後交流会)が去る4月11~12日に、静岡の山奥で行われ、私(ゆきえ)もちょうど帰国中だったので、初参加!してきましたーー。

 「静岡キャンプ」って何?というと、LOOBワークキャンプの報告会と事後交流会を兼ねた集まりです。
これを企画から実施までやってくれているのが、頼もしきLOOB JAPANの学生・社会人メンバー!

(ちなみに、なぜ静岡?というと、東京と大阪のメンバーが同じ距離で会えるため)

今回の静岡キャンプの内容はこんな感じでした♪

【参加者合計 19名】
大阪組9名
名古屋組2名
東京組7名
フィリピンから1名

【内容 1日目】
10:00~関西、関東 出発
15:00~浜松西IC~スーパーにて合流→夕食&朝食買出し
15:30~てんてんゴー渋川チェックイン
d0146933_11543082.jpg


16:00~OPENING☆全員集合☆
報告会:①自己紹介
     ② a.春キャンプ報告会(個々の報告&感想)
       b.LOOB JAPANについて(活動内容等)
d0146933_1263727.jpg

17:45~春キャンプ報告書作成ミーティング
d0146933_11544448.jpg


19:00~交流会:①夕食 バーベキュー
d0146933_11545687.jpg

            ②エコキャンプ:ムービー上映会
             ギマラス島キャンプ:ムービー上映会
d0146933_115588.jpg


【内容 2日目】
10:00 チェックアウト
d0146933_1155241.jpg

11:30~鳳来寺山に登山:7合目より(山頂にて昼食)
d0146933_11553898.jpg

d0146933_120781.jpg


15:00~CLOSING アンケート(和食レストラン)
d0146933_1203811.jpg

16:00~関東・関西それぞれ帰路へ
21:00 解散

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
歴代のキャンパー(LOOB JAPANメンバー)が忙しい中、心をこめて企画してくれた静岡キャンプ。
1泊2日は、楽しすぎてあっちゅうまでしたね。

たまちゃん:02年からWCに参加。立派な学校の先生。
まーさん:03年からWCに参加。細菌販売のサラリーマン。
ゆーこ:05年のWCに参加。退職して5月からフィリピンで日本語教師。
ジェンキンス:2002年からWCに参加。NEから福祉系学生へ転向。
ゆうへい:08年に7か月現地ボラスタ。心やさしい難波男。
たか:08年に半年ボラスタ経験。道産子なまりのカメラっこ。
せいこう:09年春のWCボラスタ。優良成長株でJAPANの星。
あっきー:08年のWCに参加。写真専攻のおっとり大学生。
はるか:08年のWCに参加。現在フェアトレード担当。

 こんなJAPANの面々が、日本に帰ったばかりのキャンパーの思いを形にしたり、フィリピン現地のLOOB INCとをつないでくれる役割を担ってくれています!!

 よくよく考えると、同じワークキャンプには参加しておらず、帰国してから顔を合わせて仲良くなったメンバーがほとんどなんですよー!
でも時間が経つとともにLOOB仲間の絆がどんどん深まっているようで、本当嬉しく思いました。

 ワークキャンプに参加して終わり、じゃなくて、日本に戻ってからも、学生を卒業して社会人になってからも、LOOBのボランティア活動を引っ張っていってくれるメンバー達。
これからもどんどんつなげていって欲しいなーと願っています。

JAPANの皆さんからたくさんのパワーをもらったので、現地でも良い活動をしていきます!
皆さんこれからも宜しくね!
[PR]

by loobinc | 2009-04-13 10:31 | LOOB JAPAN
パソコンと私
ぜんちゃんです。

ぉー!

今やっと!

エコワークキャンプのビデオ編集が終わりました!!

やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

という気持ちでいっぱいです。

今日はそんな日記です。

*以下 詳細です。**********************************

ここ3日間。
パソコン君と本気で向き合っていました。
大学の学科のプロジェクト前みたい。
もう,私の目は死んでいる。

エコキャンプ中に,キャンパーだんちゃんが3週間ビデオ撮ってくれたのです☆
来週末にLOOB静岡キャンプがあって,春のキャンパー(エコとギマラス)と,過去のキャンパーが集まって,交流会したり,キャンプの報告書作ったり,ビデオの上映会したり,するのだそうな。
行きたいな~♪ 無理か。笑

エコワークキャンプのメンバーの中では,ビデオ編集できる人いないらしく,
大学では,パソコン劣等性なぜんだですが,
「私するー!☆」と,わがまま言って,編集させてもらうことになりました。

だんちゃんはできる友達に頼む予定だったみたいやけど,
「できればキャンプに参加したメンバーで作りたいやん★」
というかなりプラスな気持ちで引き受けました。

が!
なかなかうまくいかない。

静岡キャンプに間に合うように,日本にビデオを送るためには,今週金曜には郵送しないといけないそうな。
4月1日にだんちゃんのビデオがフィリピンに届いて,金曜日は3日。
3日間のミッション!!

4月1日 夜。
編集開始!
あ~懐かしいなぁ~♪
と,思いながら,だんちゃんビデオを見る私。
だんちゃんのあいのり風なナレーターが随所に。笑
トトイさんの運転するバンは,『ロブワゴン』というのだそうです。
フレンドシップナイトのオカマコンテスト,おもろすぎる!笑

そんなことを思いながら,ビデオをHDに読み込む。
タカに持ってきてもらった,外付けのHD。

夜中に突然,ぷしゅーという音と共に煙をあげました。

ガビーン!なぜ!? 
「気のせいと思いたい・・・」
と思って煙のにおいを嗅いだら,完全に悪いニオイがしました。喉がいたい。
でも,気のせいと思いたいからって,煙を自ら吸うなよ私。笑


だんちゃんのビデオ,テープじゃなくて,DVDでした。
これじゃムービーメーカーに読み込めないよ~どうしたらいいの~?

いろいろネット上で調べて,ファイルを変換してみたりしたけど,
読み込める形のはずなのに,動かない。Why?
大学の実習で,教授に借りたビデオカメラもDVD仕様のやつで,困ったけど,
でも変換したらムービーメーカーで読み込んで編集できたのに~
あの報告会の時,どうやったの~?助けて~!!
と,パソコンに強い友だちを呼びたくなりながら,がんばる。

でもまる1日試行錯誤したけど,できないから,
すっぱり諦めて!
だんちゃんのビデオについてた,image mixer3ってやつで,ビデオ編集することに決めました。

んー。やっぱ使ったことないと,ようわからん。笑
あ,でもちょっとわかってきた!☆
習うより慣れろ。ですな。と,思いながら寝ました。


2日目。
Image mixer3を活用しきれてない気がする・・・
ん~。不本意ながら,編集完成!
シンプルis the Bestだ!

パソコンに保存しよう!
お? 拒否られた!Why?
あ,これは困った。
んー,ワカラナイ。きっとファイルが大きいのであろう。
そんな悪戦苦闘。


3日目。
苦渋の決断。ムービーを半分にしてみる。
15分のダイジェスト版を保存するのに2時間,
15分のメッセージを保存するのに2時間かかるそうな。笑
むむー。 がんばれパソコン。
もんのすごく熱くなってしまうのは,フィリピンのせいかと思ってたら,中の何かがもう古くなってるかららしい。
彼,まだ3歳なのに!?もう古いのかー。年老いるの,犬よりはやい。

あー!パソコンに保存できた!

あとはこれをDVDに焼くのみ!
んー?これ,どうやって焼くんだー?
また,パソコンに強い友達を呼びたくなる私。

なんだか,いろいろ試しても,いろいろ拒否される。
あぁぁもっと!パソコン詳しくなりたいな。もどかしい。

わかってくれよ,と,気持ちを伝えようと,励まそうと,急かそうと,答えてくれないパソコン君。

「私ムービーメーカーじゃないとわからんてー!」と,パソコンわがまま言ってみる。

四面楚歌な気分です。


やや!
この試行錯誤の過程できっと,ちょっとずつ詳しくなるんだ私!
耐えろ!耐えるんだ!

気づけば金曜日。
今日郵便局行かないと,間に合わなーい!

あぁ・・・

そんなことをしてる間に,あっと言う間に夕方になりました。

諦めて,オープニング作る。
オープニングは写真だけ♪
エコワークキャンプのみんなに送って!って頼んだら,みんないっぱい写真送ってくれました~☆
ありがとう!
写真ならムービーメーカーでできる~♪ あ~なんて快適♪
こういう編集作業だけなら楽しいのになぁ・・・☆

ファイルのこととか,そーゆーややこしいことは,よくわかりません。

やや!
「わかりません。」じゃなくて!「わかるようになりたいでしょうが!」私!


ジャンさんたちが,ガレージでパソコンが壊れたとかいうことで,解体して修理している。
「ジャンさーん!」って助けを求めてみる。

と,

「インターネットに,動画アップできるよ~。アカウント作ったらすぐできるよ☆」
やって!

ジャンさん神!!!
そんな方法があったとは!!

わーい♪

そんなこんなでエコワークキャンプのビデオができました。

手作り感たっぷりですが,

・あいのり風オープニング(2分くらい)
・エコワークキャンプダイジェスト版(15分くらい)
・エコワークキャンプメッセージ(15分くらい)

3本日本に送れました。
ひと安心です。

静岡キャンプでの上映会,みんな楽しんでくれたらいいなぁ♪
[PR]

by loobinc | 2009-04-04 00:25 | イロイロ生活
バナナ
ぜんちゃんです。

フィリピン料理。

ほんまにおいしい。

ぜんぶおいしい。

何を食べてもおいしい。


なんかもう,おいしすぎて,どうしようかと思います。
いつも,おいしいおいしい言いながら食べるけど,
いい加減,もう少し語彙が欲しいです。笑

酢豚に入ってたり,ピザに乗ってるパイナップルとか,
サラダに入ってるりんごは見た事ありますが,
ここでは,よく,炒め物とかスープにバナナが入ってます。

他の食材の邪魔をすることもなく,スープとかソースの味を吸い込んで,
なんか,じゃがいも気分でどーんといろんな料理に入ってます。
でも,じゃがいも気分でそこにいるなら,私はじゃがいもの方が好きだ。
バナナの方がじゃがいもより安いのかなぁ?

LOOBハウスのシェフ,カルロさん。
いつも「タベマショ!」と言って,部屋の窓から突然現れて食事の時間を告げてくれるカルロさん。
目が合うと,不適な笑みを浮かべて微笑んでくれるカルロさん。
よく言うとミステリアス,わるく言うと怪しい雰囲気なカルロさん。
カルロさんに「Eat more」と言われると,「そっかー,もちょっと食べよー☆」ってなります。笑
カルロさんの料理,ほんとにおいしい。


食後にもバナナ食べました。
やっぱフルーツとして食べる方が馴染みがありますね。
おいしー!♪


え,このバナナ,スープのんと同じやつかな?

カルロさんに,聞いてみました。

料理用のバナナってのがあるらしい。サバっていうらしい。
食後に食べたのは,ラクトゥーンっていうらしい。

フルーツとして食べるバナナにもいろいろあるそうで,
セニョリータってのが一番ちっちゃいやつ。
ラクトゥーンってのがその次で,
緑のバナナは,日本で見るいわゆるバナナと同じくらいのサイズらしい。
緑やけど,熟れてないわけじゃなくて,ずっと緑だとカルロさんは言う。
緑のバナナは,ミンダナオ島で作られてるそうな。
この辺でも作ってる人いるけど,それはバナナを大きくするために薬かなんかを使ってるんだそうな。

あと,赤いバナナもあるのだそうな。
ほーう!赤!? 
赤かー。想像できないな・・・!


いつか,カルロさんと市場行きたいなぁ~♪
たのしそう!
って思ってたら,
今度,日曜日にマーケットに行こう☆って誘ってくれました。
わーぃ♪

今日はそんな,夕食でした。
[PR]

by loobinc | 2009-04-03 00:41 | イロイロ生活