NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ&募集!
先住民族に裁縫の技術を伝授し..
at 2017-10-21 22:19
LOOB現地スタッフとして活..
at 2017-09-25 14:37
英語研修&ソーシャルアクショ..
at 2017-08-23 19:08
SCN ワークキャンプ
at 2017-08-12 19:59
演劇を力に ~イロイロでの挑戦~
at 2017-07-18 22:21
TAICHI 4/5 「私に..
at 2017-06-28 21:30
TAICHI 3/5 「自分..
at 2017-06-27 19:00
TAICHI 2/5 「フィ..
at 2017-06-23 18:00
TAICHI 1/5 「LO..
at 2017-06-21 20:59
キッズキャンプ2017 ~世..
at 2017-06-15 17:56
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

キッズクリスマスパーティ2010
こんにちは!毎日爆竹と花火の音に悩まされているかよです☆
(フィリピンではクリスマスから新年にかけて花火や爆竹をめっちゃ使うそうです。)
今日の日記、長くなっています!ごめんなさい!!

さてさて、今日は、待ちに待ったキッズクリスマスパーティの日でした!
現在週末に英語活動を行っているナムコン・カラフナン両地域の子どもが集います。
場所はナムコン!

この日へ向けてフィリピン人ボランティアは子どものプレゼン準備を手伝ってくれたり、
ゲームの下準備をしてくれたり、また、ボラスタはプレゼントをラッピングしたり、
と準備を進めてきました。
さぁ、どんなパーティになるのでしょうかっ?!(^^*)

カラフナンから子どもたちはジプニーへ乗って移動。
いつもよりおしゃれをしている子どもたち。そして嬉しそう。
なんてかわいいんだ・・・・・・!!!!!
一人ひとり抱きしめたい衝動に駆られました(笑)

ナムコンに到着して、いざキッズクリスマスパーティスタート!

Christmas Alphabetという歌をみんなで歌って、
自己紹介を兼ねた簡単なゲームをしました。

そのあとは、子どもたちのプレゼン(出し物)の時間です!!
この日のために、子どもたちはピアニカを練習してきました。
(カラフナンキッズは人数の関係上、全員にピアニカを渡すことができなかったので、
希望者がピアニカを練習し、ほかの子どもは歌やダンスの練習をしました)

まずは、カラフナンキッズからピアニカ演奏!
d0146933_15263536.jpg

1か月弱しか練習する時間がなかったにもかかわらず、3曲演奏してくれました。
カラフナンキッズは飲み込みが早く、上達するのが早かったそうです(のりさん談)


そして、ナムコンキッズのピアニカ演奏
こちらは、フィリピン人ボランティアがかなり練習を手伝っていたようで、
見ごたえのあるプレゼンでした。
d0146933_15393456.jpg


そのあと、カラフナンキッズのダンス→ナムコンキッズのダンス→カラフナンキッズの歌
という流れでプレゼンは終了しました。
しっかりプレゼンを聞いていた子どもたち
集中力が長くなったのかな?嬉しい成長です(≧U≦*)

その後は、ゲーム大会!
今回は3つのゲームをしました。
4チームに分かれてボール渡しゲーム、
8チームに分かれて宝探し、
8チームで、大学生ボランティアをクリスマスツリーに見立ててデコレーション!!

それぞれのゲームがとても盛り上がりました☆
やはり子どもの遊ぶ力は無限大ですね~^^


そしてそして!クリスマス特別メニューを食べました!
なんと、焼きマカロニとフルーツポンチという豪華なもの♪♪
手を洗い終わった子どもたちは、自分の分が配ぜんされるのをまだかまだかと、
ソワソワしながら待っていました(笑)。

その後、やまと特製スライドショーを見て、
(子どもたち、スライドに見入っていました☆)
クリスマスプレゼントとカレンダーを子どもたちに渡しました。

プレゼントを受け取る時の子どもたちのはにかんだ、でも少し照れたような顔。
なんてかわいいんだろう・・・・
かわいすぎる。うん。

集合写真をみんなで取りました!
(We Wish a Merry Christmasを歌いながら撮りました)
d0146933_1558258.jpg

やっぱりナムコン・カラフナンが集うと多いですね(笑)
そして、支援地域としてはタラバハン(ギマラス島)もあるので、
LOOBの大きさを知りました。

こんなに多くの子どもがLOOBの支援で学校に行けているんだなとしみじみ感じました。
教育スポンサーの方、ご支援ありがとうございます。


反省点は、閉会をきちんとしないまま、少しなぁなぁになってしまったこと。
そのあと閉会しましたが、もっときちんとできたはずだったなと・・・・。
次回から、ちゃんと改善していきたいです。


個人的にはとても楽しめたパーティでした(^^)
ボランティアさん達も楽しみながらやれたし、
子どもたちのいつにもましてかわいい笑顔をたくさん見れたし!!!!!

子どもたちの思い出の1ページに残ればいいな♪♪

それでは、日本の皆様、遅くなりましたが(そしてクリスマスは過ぎていますが汗)、
メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!!!!です。
[PR]

by loobinc | 2010-12-26 14:46 | 英語研修&週末ボランティア
アンヘリト君、NHKに出演!
12月12日に、LOOBのサポートを受けているアンヘリト君が出演したNHKの「地球ミッション」が放映されました!
皆さんは、ご覧になりましたか?

実は現地ではNHK-BSが入らないので、LOOB関係者の誰一人として、まだ放送内容を見てないんです。
番組ディレクターにお願いして、DVDを送ってもらっているところです!
届いたら、アンヘリト一家を招いて上映会をしようと思っています。

LOOBメンバーも楽しみにしてくれたようで、何人かから、「見たよ~」とメールがありました030.gif
番組を見た私の母からは、「友達に笑われても良いから一人で歩きたいと言ってたのと、最後浜辺を歩く姿がとっても良かった。前の義足より、竹のほうが軽いためか、とても軽やかに歩いていて感動しました。前のは1年くらいしか使えなかったけど、あの過程があって今回に繋がったとわけだから、無駄ではなかったですね」とメールがありました。

思い返せば、アンヘリト君に義足に贈ろうという話になったのは2008年暮れ。
ちょうど、私の母がフィリピンに遊びに来てLOOBの活動に参加し、少しでもアンヘリトの行動範囲が広くなれば、ということで義足を探すことになり、日本の12人の有志の方からの募金で義足を贈りました。

その後、1年ちょっとで膝部分がきつくなり使えなくなったのですが。
2009年秋くらいに、今度はLOOBメンバーで鳥取大の医学生が中村ブレイスさんに連絡してくれ、ちょうど竹の義足の構想を練っていた中村ブレイスの社長さんがアンヘリト君に会いに来ることになり、その様子を取材したいとの連絡が5月頃にLOOBに入りました。

私たちLOOBスタッフは正直驚き、戸惑いました。
アンヘリト君はしっかりした子ですが、静かでシャイな性格だったからです。
それにメディアの取材を入れる場合は、対象者のプライバシーが搾取されて終わりということもあるので、現地の私たちも心を配って対処しないといけないと思いました。

実際、撮影が始まると、中村社長や取材陣の人柄の良さもあってか、カメラを向けられていくうちに、アンヘリトの表情はどんどん輝いてきました。
態度も堂々として、しっかりとした口調で自分の考えを言葉にするようになりました。
私たちの心配はどうやら無用だったようです。
大人からの注目を集めることで、アンヘリトは、カメラの前で良い意味での自信をつけていきました。
そして、結果としてまた義足が使えるようになり、さらに成長しても竹でリニューアル可能!
アンヘリト本人はもちろん、両親や兄弟もとても感謝してくれました。

「義足作りに革命が起きた」

フィリピン・イロイロ市の障害者協会でも義足を作っていますが、輸入されたパーツを使うのが主流で、これだと両足で40,000~50,000円もします。
低所得者の家庭ではなかなか手が出ないのです。
しかし、義足の技術で世界の先端を走ってきた中村社長は、敢えて、視点を変えてみました。
「現地にある素材と昔からある技術で、義足を作れるのでは?」

多くの途上国では、(風土や考え方といった文化的なものは別にして)国の政策や法律、企業活動の動向から、ファッションや生活雑貨にいたるまで、たくさんのことが先進国から流れてきて、先進国が辿ってきたそれらの経緯を途上国は疑うことなく追随していく風潮がありますが、この番組で取り上げられた中村社長のアイデアは、そういった流れに一石を投じるものではなかったでしょうか。
まさに灯台下暗しとはこのことですね。


最後に、アンヘリト君の最近の様子。。。
この番組で、竹の義足ができてから、アンヘリトは毎日これを使って学校に行っています。
そして、LOOBが行っている給食を、毎日食べに来ます。
仲良しのお友達がたくさんいて、学校生活をエンジョイしているようです。
写真は今年最後の給食の様子。
ボランティアのカヨちゃんに「僕んちのクリスマス会にぜひ来てよ」と口説いていました!
d0146933_18465110.jpg

[PR]

by loobinc | 2010-12-15 17:27 | 医療サポート
カレンダー発送進んでます☆
こんばんは!
カレンダー、みなさんの協力により完売です!!!イエーイp(≧U≦)q
本当にありがとうございます!!!

現在、ボラスタでカレンダーの発送作業を行い、順次発送を開始しています。
ひとつひとつカレンダーを詰めて住所を貼って包装して・・・・
結構時間がかかるもので、初めは驚きました。

でも、ボラスタ同士の話で盛り上がるので、
(最近の話題は佐々○希ちゃんだったり、低燃費○女ハイジだったり 笑)
時間が過ぎるのが早いです。

包装など、すべて手作業で行っているので、至らない点があったらすみません(><)
ですが、しっかり気持ちを込めて包装しています!!!

このカレンダーが、日本に届くのか・・・と思うとなんだか感慨深いものがあります。

HPや友達を通して買ってくださったみなさん、
また、お友達にあげるからとたくさん注文してくださった方、
本当にありがとうございました。

2011年LOOBカレンダーが届くのを待っていてくださいね。

かよ
[PR]

by loobinc | 2010-12-13 20:28 | その他の活動
UCLAクリスマスパーティ!
こんばんは!かよです☆

日本から物資を寄贈してくれたみなさん、ありがとうございます!(^^)
水曜日と木曜日に郵便局へ行って、たくさんの箱を受け取りました。

なんと、その数・・・約30箱!!!!!!
今までで一番多い数かもしれないそうです。本当に感謝です!
手紙を入れてくれていた人もいて、なんだか心が温まりました。

その箱の開封作業を木曜日の午後に行いました。
そう、開封作業・・・
それは、LOOBハウスでは一種の行事です(笑)

スタッフみんな総出で箱を開け、まずは服やおもちゃ、文房具などに分けます。
その時のみんなの騒ぎっぷり。
めちゃめちゃ楽しいんですp(≧U≦)q

「この服かわいー!」とか、「この文房具使えそう!」、それから・・・・
「このおもちゃなんだろう!?」

時にはおもちゃで遊びます。大人が大はしゃぎ(笑)
今回のヒットはスター○ォーズに出てくる、あの光の剣(ライ○セーバー)でした。
THE☆チャンバラ♪

そして、そのあと、翌日にUCLA(ジュースパックの生産団体。LOOBはここから製品を買い取っています)のクリスマスパーティがあることから、寄贈された服を150世帯分に分けました。
なぜ分けるのかと言いますと、これがLOOBからUCLAへのクリスマスプレゼントになるからです!
なぜ150世帯かと言いますと、UCLAメンバーがおよそ150世帯だからです!

この作業がですね・・・
いや~やっぱり150世帯となると大変でした(笑)
でも、ボラスタでおしゃべりしつつ協力しながらの作業だったので、楽しかったです(^^*)

で、翌日、金曜日。
UCLAのクリスマスパーティに参加してきました☆

UCLAという生計支援組織の中にも、
裁縫プロジェクトや、機械を使ってのゴミ分別作業プロジェクト、etc..
など、6つほどプロジェクトがあります。

そのプロジェクトごとにメンバーが決まっていて、
今日はそのプロジェクトごとにダンスの出し物をしていました。

我らが裁縫プロジェクトのメンバーは、ミュージカルっぽい出し物をしていて、
他のプロジェクトの出し物とは一線を画したレベルでした(笑)
衣装や演技、何においても本気!!
一瞬「誰だっけこの人?!」と思う化粧をしている人もいました。
彼ら自身、本気で楽しんでいました☆

そのかいあって、見事出し物部門で1位!!!!
(ちなみに去年も1位だったんだそうな・・・・すごい)

私は、そんなお茶目でおもしろい、時にははっちゃけるメンバーが大好きです。
だから、いつもジュースパック製品をオーダーしたり、受け取行ったり時はうきうきします♪

そのあと、クリスマスプレゼントを贈りました。
カランフナンの方々に衣類を送るのは、去年のクリスマスパーティ以来です。
d0146933_2194819.jpg

服は、カラフナンに住む人たちにとって大事なもの。
時には子どもが大人用の大きな服を着ていたりして、
きっと、服が買えないんだろうなぁ、と少し悲しくなったりします。

だからこそ、こうして日本から寄贈していただいた物資を届けられることが嬉しいです。
少しでも、彼らの生活の一部になれているのかな、と思える瞬間でもあるからです。

日本から寄贈していただいた皆さん、本当にありがとうございました。
これからもLOOBへのご支援、よろしくお願いします(^^)

なんだかとても長くなってしまってすみません(汗)
最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではっ!!!
[PR]

by loobinc | 2010-12-10 19:53 | フリマ&物資の寄贈
ブログ記事引っ越し中。
日本帰国間際のNorikaです。

以前、LOOBブログパートIが容量オーバーになってしまい、
新しくパートIIを作って今までやってきてたのですが、
いつの間にエキサイトブログの容量が1GBまで増量していたようです003.gif

という訳で、現在パートIIの記事をじわじわパートIに戻す作業をしています。
気付いたら終わってる・・・程度な感じで気長に待って頂けるとこちらも助かります!

LOOBハウスは、私とヤマトに加えて、かよが日本から帰還、LOOB JAPANメンバーの
メグが加わって、今まで滞っていた業務が急に動き出した感じです。
現在、印刷が終了したカレンダーとスポンサーレターの発送準備、
止まっていたジュースパック製品の発注などなど、
やっぱりスタッフが多いと楽だなぁって感じます。


そんな私は、ピアニカ・ピアニカ・ピアニカ・・・という程
ピアニカ尽くしの毎日を過ごしています。
今週金曜日にドナト・ピソン小学校でピアニカ発表会、
来週月曜日にヒバワン小学校でピアニカ発表会、
どちらも最終練習の追い込みに入っています。
やっぱり本番前にならないと本気にならないのは、どの国でも同じですよね・・・042.gif
[PR]

by loobinc | 2010-12-07 12:09 | 募集&お知らせ
English Activity in Namcon
こんにちは!

12月からボラスタとして活動することになりましためぐみです!
今までずっと見ていたブログをついに自分が書くときが来たんだーと、ちょっと感動してます^^

どうぞよろしくお願いします。



さてさて、昨日はナムコンでEnglish Activityがありました。

スタッフがクリスマスにちなんだお話をミニ劇場にして子どもたちに伝えた後、クリスマスパーティーに向けて歌とピアニカの練習をしました。


のりか先生も真剣でしたが、子どもたちも負けじと楽譜とピアニカを交互に見ながら一生懸命練習していました。




海風とピアニカの音がとても心地よくマッチして、やってくるクリスマスパーティーがとても待ち遠しくなりました。

f0210568_12303890.jpg

[PR]

by loobinc | 2010-12-04 19:00 | 英語研修&週末ボランティア