NGO、LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ&募集!
演劇を力に ~イロイロでの挑戦~
at 2017-07-18 22:21
TAICHI 4/5 「私に..
at 2017-06-28 21:30
TAICHI 3/5 「自分..
at 2017-06-27 19:00
TAICHI 2/5 「フィ..
at 2017-06-23 18:00
TAICHI 1/5 「LO..
at 2017-06-21 20:59
キッズキャンプ2017 ~世..
at 2017-06-15 17:56
ASAKO 5/5 「LOO..
at 2017-06-02 17:41
ASAKO 4/5 「私に影..
at 2017-06-01 13:16
ASAKO 3/5 「自分自..
at 2017-05-28 16:55
ASAKO 2/5 「驚いた..
at 2017-05-27 13:28
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Sky Lantern☆ギネスに挑戦!!
みなさんお久しぶりです!!Mayです001.gif

日本では例年より少し早めの梅雨入りだそうですね057.gif
イロイロでもそろそろ雨期に入ります。夕方や夜中に雨が降ることが多くなってきました!

さて、先週の金曜日ミアガオで行われたとあるビッグイベントに参加してきました!!
The Inaugural Light of Peace Event
in the Philippines!!!

日本語にするとフィリピンで初☆平和の灯火イベントといったところでしょうか?
みんなで内なる平和を祈り、世界平和を願いスカイランタンを飛ばすというもの。
参加者は1万人以上で成功すれば1万5000個以上のスカイランタンがとばされ、これはギネス新記録となります072.gif
そんなイベントに普段アクティビティに参加してくれているフィリピン人ボランティアのみんなとともにボランティアとして参加してきました!!

会場はフィリピン大学ミアガオキャンパス。当日朝行くとすでにフィールドにはロウソクが準備されていました。
d0146933_14451693.jpg

d0146933_14453660.jpg

LOOBスタッフのダイナとボランティアのエイプリル、そして私の3人はギネス係。
自分の担当場所の人数と飛ばすのに成功したスカイランタンの数を記録するけっこう重要な役割です!!
d0146933_1443524.jpg

背中に張ってある番号が自分の担当場所を表しています。やる気満々!!
ちなみにギネス係のボランティアだけで200人以上いました005.gif他にもフード係、案内係、受付などなど。ボランティアだけで500人以上いたのではないでしょうか??

3時半。予定通りゲートがひらき、続々と参加者の皆さんが入場。
国歌斉唱や主催者の方からの挨拶がおわり、ロウソクに火が灯されました!
あたりがだんだん暗くなり、辺り一面ロウソクの海!とても幻想的!!
d0146933_14513175.jpg


スカイランタンの説明が始まります。
ギネスに挑戦するこのイベント、ただスカイランタンをたくさん飛ばせばいいというものではありません!!1万人の参加者は2人1組で3つ以上のスカイランタンを飛ばします。制限時間は10分034.gifまたスカイランタンのロウソクに火を灯してから約2分45秒待たないと飛びません。あたたかい空気でランタンの中をいっぱいにしないとすぐに落ちてしまうのです・・・。焦りは禁物!けれどテキパキと動かなくてはいけません!!

とにかくたくさんの注意事項がアナウンスされます;;
緊張と不安、それから興奮が混じった気持ちで心臓はどきどきでした042.gif

1つ目のスカイランタンに火を灯し、打ち上げるときを待ちます。
d0146933_1511882.jpg



カウントダウンが始まります・・!!
5・・・4・・・3・・・2・・・1・・・!!!!!!

d0146933_1523478.jpg

d0146933_1525744.jpg

d0146933_1532194.jpg


この10分間の光景は言葉にはできません043.gif
いっせいに打ち上げられた何千ものスカイランタン。
天の川みたいに輝いていました072.gif

が、景色を楽しむのもそこそこにボランティアとして働かなくてはいけません。
カメラを取り出す参加者の皆さんに2つ目、3つ目のスカイランタンを飛ばすように声をかけます。ただでさえロウソクに囲まれていて汗が吹き出ます。そんな中を動き回り、火をつけるのを手助けしたり失敗に終わったグラウンドに落ちている燃えるスカイランタンの処理。と言っても足で踏んで消すという。気合いです(笑) 

そうこうしているうちに、またカウントダウンが始まります。今度は終わりの合図です。

あっという間の10分間でした。
いまこのブログを書きながらも、あれ?夢??って思います。
それくらい幻想的な光景でした001.gif

スカイランタンを飛ばし終わり結果を待つ間はミニコンサートが開かれました!
参加者はぞくぞくと帰る中、仕事を終えたボランティアのみんなで撮影会☆

スタッフのダイナと!!
d0146933_15215635.jpg

これ、舞台の横にあったのでとりあえず撮影。
発砲スチロールだと思って触ったらまさかのケーキでした・・・笑

そして一緒に頑張ったボランティアのみなさんと!!
d0146933_15221697.jpg


それからタイのお坊さんと!!
d0146933_15265376.jpg

実はこのイベントはタイのとある団体のサポートにより実現したのです。このタイの団体は瞑想を通じて内なる平和から世界平和を願うという思想をかかげ、このような世界規模のイベントを行うことで世界中に平和への思いが広まることを願っています。なのでこのイベントでももちろんやりました、瞑想。初めて体験しましたが、目をつむってう坊さんの優しい声に耳を傾けながら心を真っ白にしていきます。しばらくして目をあけると心がすっきりしたような、肩の重荷がとれたような感じがしました。

今回飛ばしたスカイランタン全てにWorld Peace through Inner Peaceの文字が(^^)
d0146933_1540490.jpg



そしていよいよ緊張の結果発表!!!
舞台の前にみんなで集まります。

じゃん!!!
d0146933_15461090.jpg

画像の真ん中、みえますか??
いままでテレビなどでしか見たことがなかったギネス世界記録の認定書!!
1万5185個のスカイランタンを飛ばすことに成功☆!!

そしてそして、それが私たちLOOBボランティアの手の中に!!!!!
d0146933_15501234.jpg


今回ボランティアとしてこのようなイベントに参加できて本当に良かったなぁと思いました。
実は他の日本人と一緒にいち参加者として参加しようと決めかけたときタイから来てたスタッフのガンちゃんに勇気づけられてボランティアになりました。現地語が話せないという点で何ができるんだろう??って不安に思ったけれど、何事も挑戦!!と前向きに考えて当日挑みました。もちろんヒリガイノン語で何か聞かれては他のボランティアさんに頼ったり笑顔でごまかしたり・・・。でも外国人の私に対して簡単な英語で話しかけてくれる人や中には「こんにちは!!」ってカタコトの日本語で声をかけてくれる人がいて、すごく嬉しかったです012.gifもともと人見知りする性格だけど、この経験をきっかけにこれからは言葉が通じないからといって臆せずにいろんなことに挑戦していきたいです!!

みんなの人気者、ガンちゃんと♡
d0146933_1604892.jpg


そして最後にLOOBメンバーと!!
最高の思い出になりました041.gif
d0146933_1613044.jpg

[PR]

by loobinc | 2013-05-30 16:07 | その他イベント
LOOB 9th KIDS CAMP♪
みなさんこんにちは!!Mayです。

4月30日〜5月4日までLOOB 9th KIDS CAMPが行われました!!
カラフナンのゴミ山付近に住む子どもたちに安全で自然に囲まれた場所で遊んでほしい、カラフナンにはない綺麗な海で遊んでほしいというゆきえさんの願いがきっかけとなり始まったこのキャンプも今回で9回目を迎えました072.gif今回はカラフナンから32人、ナムコンから3人、タラバハンから5人、合計40人の教育支援を受けている子どもたちと日本人リーダー10人、フィリピン人リーダー5人が参加しました。 (今回のキャンプの参加者は"リーダー"と呼びます。無人島でのキャンプでは各グループの子どもたちのリーダーとなりチームを引っ張っていく立場なのです。)過去の8回のキャンプでは環境教育を中心に様々なアクティビティを行いました。今回の目標は環境教育にくわえ、リーダーシップトレーニングとチームビルディングの3つです。テーマは" Count Me In:To Revive and Protect What's Given"です。リーダーも子どもたちも自立し、自分の行動に責任を持ち環境を守っていこうという意味です056.gif

○4月30日
早朝便でイロイロ空港に日本人リーダーが到着!!さっそくLOOBハウスでフィリピン人スタッフと簡単なゲームを通じて打ち解けたあとに、ごみ山見学とダウンタウンツアーを行いました。午後はSM Cityという大きなショッピングモールでお買い物の時間です♪朝が早かったうえにフィリピンの暑さに皆さん少しお疲れの様子;;はやめにLOOBハウスに戻ったあとはゆっくりと過ごしました。夜の便で到着したリーダーもLOOBハウスに到着し、みんなでUNO大会!!いっきに距離感が近くなり、お互いを知る良いきっかけとなりました001.gifまた、今回の参加者の中には今年の3月までボラスタをやっていたひらさんや以前学生団体と行ったコラボキャンプに参加してくださったみずさんなど、スタッフにとって懐かしい顔もちらほら☆久しぶりのイロイロにみなさんも懐かしさを感じていたようです。

○5月1日
この日、いよいよギマラス島へ出発058.gif
d0146933_21142398.jpg

船で約20分でギマラス島に到着。そこからさらにジプニーに揺られること1時間、タラバハンのベースに到着!!タラバハンへ向かう途中、私たちに向かって手を振る子どもたちの姿がありました。あとからフィリピン人スタッフに聞くと以前キャンプを行った場所らしく、ホームステイでお世話になった家の子どもたちらしいです005.gif今回のキャンプでも子どもたちとも固い絆を結べるようになりたい!!とあらためて思いました。

タラバハンのベースはこんなところ。
みんなでアクティビティを行ったりキャンプ中スタッフはここで生活したりします。
d0146933_21252097.jpg


到着してまずはベース周辺を探索しました。以前LOOBが掘った井戸や道路整備を行った場所を見学しました。それらはもちろん今も現地に住む方々の生活の補助になっていました056.gifお昼ご飯を食べたあとは『リーダーシップトレーニング』を行いました。今回のキャンプの目標のひとつでもあるリーダーシップの育成。リーダーシップがある人とはどんな要素を持ち合わせた人なのか?なぜその要素があることでリーダーシップがあると言えるのか?を学びました。
d0146933_21373880.jpg

このアクティビティは2つのグループに分かれて行いました。ぐちゃぐちゃに並べられたアルファベットを正しい順番に並べ直すとリーダーシップをもつために必要と言われている単語が出来上がります。各グループ5つずつ単語が出来上がったあとになぜ必要なのかを話し合い発表するという内容です。たとえば責任感だったり協調性であったり、ふだん当たり前のようにみんなが理想として求めている要素ばかりした。しかしいざなぜ必要なのかと疑問視することでその大切さや必要性がよりはっきり見えてきました!発表者を決める際、英語での発表ということもありみんなためらっていましたが「こういうときこそ手を挙げるのがリーダーだ!」というスタッフの声で両グループ無事に発表を終えることができました037.gif

そしてこの日からホームステイがスタート018.gif実は今回のキャンプでは私もスタッフではなくリーダーの1人として参加したのでもちろんホームステイもさせていただきました♪日本人2人とフィリピン人1人の3人で一家庭にお世話になります。私がお世話になった家族は過去に4回もLOOBのワークキャンプに参加しているホームステイのベテランさんでした。お母さんのチェリーさんと子どもが4人!!お父さんは遠い町のパン屋さんで働いていて週末にしか家に帰って来れないため今回はお会いできませんでした002.gif庭にはたくさんの鶏と犬。家の中には手のひらサイズの子猫がたくさん!!とても賑やかなおうちでした006.gif

夜ご飯までの自由時間では長男のミコ君と次女のリアンが海辺に連れて行ってくれました!!
d0146933_22194242.jpg

こんなにも素敵な海辺が家から歩いて2分!!!しかもちょうど日が沈む時間でこんなにきれいな景色を見ることができました☆
d0146933_22223634.jpg

まさにマジックアワー!!!
みんなでギマラスの景色を堪能したあとは家にもどり夜ご飯をいただきました。お母さんの作るご飯はどれもおいしかったです016.gif夜になり外に出てみると満点の星空が072.gif日本では観たことのない数の星が輝いていました。しかも目が暗闇に慣れるほどより多くの星が見えてきます。リーダー3人で外に座り長い時間ずーっと眺めていました045.gif

○5月2日
この日は鶏の鳴き声で5時過ぎに起きました。夕日につづいて朝日を見ようと計画を立てていたのでさっそくカメラを持って外へ。昨日海に沈んだ太陽は山の木々の間から少しずつ昇ってきました058.gif
d0146933_22331428.jpg

朝日と新鮮な空気ですっきりした一日の始まりを迎えることができました049.gif

朝ご飯をいただき9時からベースで『First Aid』のアクティビティを行いました。フィリピン人スタッフのERとLOOBメディカルスタッフによる応急手当のレクチャーを受けました。とても専門的で難しい内容もありましたがリーダーはみんな真剣な表情で聞いていました。そしてアクティビティなので聞いているだけではありません。実際に怪我人の運び方や包帯の巻き方などを実践しました!!
d0146933_2241242.jpg

d0146933_22415452.jpg

このレクチャーのおかげで、たとえキャンプ中に子どもたちが怪我を負ってしまっても安心!冷静な判断と行動ができるようになれたと思います。(もちろん安全第一、怪我のないように細心の注意を払うことが一番大事ですが!!)

お昼休憩をはさんで『チームビルディング』のアクティビティを行いました。このアクティビティでは1つのチームとして力を合わせる、ということについて考えます。6人ずつのグループに別れ、全員目隠しをした状態で1本の長いゴムで正四角形を完成させるというもの。はじめにルールを聞いたときは「え?」とみんなはてなマークを浮かべていました。目が見えないのに?正四角形??
d0146933_22464263.jpg

混乱したままゲームが開始されます。もちろんよりきれいな正四角形を作ることのできたチームの勝ちです。目隠しをしたままスタッフに誘導されてゴムを持ちます。そしてグループのリーダーを中心に作戦会議。ゴムがどれくらいの長さなのかさえ分かりません;私たちのグループでは一番端っこを持っている人がつながりまずは円を作りました。そこから4人選び"角"になってもらい手を伸ばしたり声を聞きながら隣の人との感覚を測りました。終了の合図とともに目隠しをとってびっくり!!少し歪ではあったけどちゃんとした四角形ができていました!!そして 3つのグループのうち途中経過の一番良かったグループが終わってみれば最下位という展開に037.gif
この他にも1つのマジックペンに6本のひもを結び、ひもを1人1本ずつ持って操ることで絵を完成させるゲームも行いました。このようなアクティビティを通じてグループとして上手に機能する為に必要な協調性やそれぞれの役割分担を学びました。とくに目隠しをして行ったゲームでは自分のチームメイトを信じることの大切さを身をもって体験することができました001.gif

このあとはそれぞれホームステイ先へ。早くもホームステイ最終夜です・・・。ちなみに私はこの日もみんなで夕日を見に行きました043.gif本当にずーっと見ていても飽きないんです!今までで一番美しい夕日でした♪
d0146933_065894.jpg


○5月3日
ベースに向かう前にお母さんたちにお別れを告げます。ホームステイはたった3日間、しかも朝と夜しか一緒に過ごせなかったけれど、とても楽しい時間でした!たくさんのありがとうを伝えてベースに戻りました。

この日はいよいよ子どもたちが3つの地域からやってきます!キッズキャンプの1日目です!!
d0146933_2362677.jpg

到着してからキャンプでの注意事項を伝えたりグループ分けを行ったりしました。そしていよいよ無人島に出発です☆小型のボートにぎゅうぎゅうにつめて向かいました。
d0146933_2381772.jpg

そして10分ほどで到着!!
青い空、白い砂浜、青い海041.gif
d0146933_23102323.jpg

さっそくテントを立てたりお昼ご飯の準備をしたり各グループごとに行動を開始しました。
もちろんガスなんてものは無人島にありません。ご飯を作るときは火起こしから始めます。これがなかなか難しいですが、子どもたちは慣れた手つきで石を使って土台を作ったり木を集めたりしていて驚きました!!
d0146933_23151953.jpg


午後はグループ対抗、障害物競走とクラフトを行いました。
クラフトでの一場面↓いったい何が出来上がるのでしょう?
d0146933_23215272.jpg


じゃじゃーん!!
子どもたちが集めた貝殻や石を使ってこんな素敵なボトルが003.gif053.gif
d0146933_23201657.jpg

d0146933_2323479.jpg


自由時間では子どもたちはみんな海でおおはしゃぎ!照りつける太陽の下で泳いだりボールを使って遊んだり。
d0146933_23252656.jpg

参加した子どもたちの中には海を見るのが初めてという子も005.gifそれを聞いて、よけいに一生の思い出になるような素敵なキャンプにしたい!という思いがよりいっそう強くなりました。

夜ご飯も自分たちで作り、暗くなってからはキャンプファイアーを行いました。みんなで火をかこみ、リーダーたちが考えたゲームやダンスを楽しみました。
d0146933_23283372.jpg

そしてスカイランタン。それぞれが環境保護にむけたメッセージを胸に抱きながら空に浮かべました。なかなか上手に飛ばすことが難しくいくつかのランタンは飛ばないというハプニングもありましたが、それでも3つのスカイランタンに思いをのせて飛ばすことに成功しました001.gif
d0146933_23313945.jpg

d0146933_2332085.jpg


9時近くにアクティビティが終了し就寝。私がテントに入る頃には子どもたちはテントの中ですやすや寝ているかと思いきや興奮して眠れない子もたくさんいたようです009.gif

○5月4日
キッズキャンプ2日目☆
朝5時前に目を覚ますとテントの外から話し声が・・・。ビーチにはすでにたくさんの子どもたちの姿がありました!みんな海に入りたくてうずうず。急遽予定を変更し、朝ご飯までは自由時間になりました058.gif

この日のアクティビティはチアとサンドアートです。サンドアートはスローガンを考え、それを砂や貝殻などで表現するというものでした。チアでは各グループ、環境をテーマに競いました!!
d0146933_23382853.jpg

d0146933_2338569.jpg

子どもたちに負けないくらいリーダーも元気いっぱい070.gif
そして以上でアクティビティは全て終了。午後の表彰式を待つのみです023.gif

表彰式では3つの特別賞とそれらを総合した上位3グループにメダルや景品が渡されました。でも選ばれたグループもそうでないグループもみんな自分のグループが一番!という笑顔を見せていたのが印象的でした043.gif

最後に集合写真を撮りキャンプは終了!!船とジプニーを乗り継いで子どもたちは一足先に家に帰った行きました。
d0146933_23465747.jpg


リーダーはタラバハンで今回のキャンプをみんなで振り返りました。0点〜100点で評価してもらうと50点〜99点と様々な評価がありました。理由を聞いてみると引かれている点数は自分に対しての反省という声が多く、キャンプ自体は最高に楽しかったとみなさん口を揃えて言っていました!!とくに今回は天候にも恵まれ、大きなトラブルもなくそしてなによりも子どもたちの輝いた笑顔が見れただけで嬉しかったです001.gif

そして前述したとおり、私は今回スタッフとしてではなく参加者の皆さんと同じ目線でアクティビティを行うことによって学ぶことがたくさんありました。とくにリーダーとしての役割が何なのか、あらためて考え直す良いきっかけとなりました。今回の経験を通じて感じたことを活かして次のキャンプではスタッフとして一回り二周り成長できているように頑張ります☆

長くなってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございます001.gif

今回参加して下さったリーダーのみなさん。
本当にありがとうございました!!SALAMAT!!!!
d0146933_2358121.jpg

[PR]

by loobinc | 2013-05-08 00:18 | ワークキャンプ&ツアー