NGO、LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
検索
お知らせ&募集!
演劇を力に ~イロイロでの挑戦~
at 2017-07-18 22:21
TAICHI 4/5 「私に..
at 2017-06-28 21:30
TAICHI 3/5 「自分..
at 2017-06-27 19:00
TAICHI 2/5 「フィ..
at 2017-06-23 18:00
TAICHI 1/5 「LO..
at 2017-06-21 20:59
キッズキャンプ2017 ~世..
at 2017-06-15 17:56
ASAKO 5/5 「LOO..
at 2017-06-02 17:41
ASAKO 4/5 「私に影..
at 2017-06-01 13:16
ASAKO 3/5 「自分自..
at 2017-05-28 16:55
ASAKO 2/5 「驚いた..
at 2017-05-27 13:28
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

LOOBの夏 ~Part4~ Road To Dream (RTD)
こんにちは!昨日のHalloween Partyの熱が冷めないなっちゃんです!(ただの二日酔いかもです・・・笑)

夏の想い出シリーズ第4弾!
9月18日から22日の【RTD ~Road To Dream ~】スタディーツアー!
RTDさんは<1人でも多くの人に夢のある道を>と東南アジア支援事業を中心に活動している新しい団体です。
リーダーのキャッシーこと舞ちゃんは、今年の5月にESAPに参加し、その後に自らRTDを立ち上げ、“フィリピンと日本の架け橋になりたい”という熱い想いを持って、この第1回スタディツアーのために戻ってきてくれました。参加したのは皆さん社会人。ちょっぴり遅れた夏休みをフィリピンのツアーに参加することに決めたこの皆さん。
d0146933_11253972.png

しかし!猛烈な台風の影響で、マニラにて足止めを受けてしまい・・・
予定より4時間遅れにてイロイロに到着!Welcome to Iloilo♪
次の日からはお天気悩まされることなく、ツアーを遂行することが出来ました!
皆さんの中に晴れ女、もしくは晴れ男がいたのかな!?

まずは小学校を訪問し、英語の授業の参観です。皆さん子ども好きで、沢山の時間を子ども達と過ごしたい!ということで、授業の後には子どもたちと歌を歌い、日本からのお土産のキャンディーをプレゼントしました。“OISHI~”と言ってくれた子も♪
d0146933_11274372.jpg


チャイルドマインディングの時間には、“だるまさんが転んだ”と“じゃんけん列車”のゲームを教えてくれました。「もう一回!もう一回!」と♪
d0146933_11379100.png

また、メンバーの1人のIMUさんがシンガーという事で、持ち歌を披露しました。今でも時々「IMUの歌が聴きたい~」と、子どもたちの心に響いたようですよ♪
d0146933_11375337.png


ダンプサイトツアー後の家庭訪問では、「教育はいい仕事を持つBIGチャンス」と言うお話を聞いて、家族がどれほど子どもという存在を大切にし、子どもの未来を考えているかを感じたようでした。
どこの国も子どもは未来の宝物ですよね☆

普段の生活から一歩外へ出ると世界が変わって見える!と、全てのアクティビティへ積極的に取り組んでいました。皆さんの子どもたちへの強い想いが、たくさんの子どもたちの笑顔をつくったツアーになったのではと思います!

そして、舞ちゃん!「スタディーツアーは、ここで学んで終わりではない。ここから日本へ帰国し、共有することがフィリピン人へ対する恩返しだと思っている。」と力強く語ってくれました。その想い、メンバーの皆にもばっちり届いていたね。舞ちゃんのその強い想いがあれば、フィリピンと日本の架け橋はどこまでも続いていく、と感じるツアーでした!次の架け橋が楽しみですね♪
d0146933_11402492.png


・・・私も社会人ということで皆さんと年齢の近い分、RTDの皆さんとの時間は、以前から友だちだったような感覚で、とても心地よかったです♪そして“架け橋”について考える時間となりました。いま、こうして日本人の私がフィリピンにいること、私自身も架け橋の一人であることを忘れずに、ここでの日々を大切に過ごしていきたいです。

RTDの皆さんはお仕事を続けながら下記のような活動も精力的に行っています!
お近くの方はぜひ!彼らに会ってみてください。

= = RTDイベント&講演告知 = =

◉11月6日
経営者セミナー講演@豊平倫理法人会
講演テーマ「繋げていきたい想い」

◉11月7〜9日
国内イベント@名古屋
「繋げていきたい 笑っていられる今日という日を」

◉11月11日
経営者セミナー講演@白石倫理法人会
講演テーマ「繋げていきたい想い」

◉11月22日
RTD LIVE@札幌
「音楽で国境越えて 繋げていきたい想い」

◎12月1日〜3月29日
RTD 世界一周@世界
「世界中で繋げていきたい想い」

◎3月25〜29日
RTD×LOOBスタディツアー2th@フィリピン
「繋げて欲しい大切なもの」

《イベント詳細》

【RTD classical LIVE〜音楽で国境越えて、繋げていきたい想い〜】

来ていただける方はイベントページの参加ボタンをポチッとして頂くか直接コメントください。後日こちらからチケットの枚数などに関して連絡します。

主催:RTD〜Road To Dream〜
日時:2014年11月22日
会場19:30 開演19:45
終了予定時刻21:15
場所:Party House Fiesta
札幌市中央区南3条西1-3-3マルビル2階
http://www.marui-fiesta.com/

人数:最大120名
※まだまだ空席あり!
Price:1500円(ワンドリンク付)
※追加ドリンク別途。プロの演奏聞けてこの値段は破格です(相場5000円程度)

Time table:
19:30 会場 (お食事)
19:45 オープニング
20:00 RTD講演
20:15 RTD✖︎Classical Live
21:00 エンディング
21:15 終了

Artist:
中川 めぐみ
北濱 侑樹
佐藤香澄
戸借聡美
近藤 薫
MC:
三村和寛


【RTD×LOOBスタディツアー2th 〜繋げて欲しい大切なもの〜】

参加予定メンバー現在5名、これから募集かけます。
スタツア内容現在検討中ですので詳細は後日公表します。
日程は2015年3月25〜29日で確定。

以上、RTDさんの活動に興味のある方は下記FBから直接メッセージ下さい。

[PR]

by loobinc | 2014-10-31 12:03 | ワークキャンプ&ツアー
LOOBの夏 ~Part3~ ISAPワークキャンプ
こんにちは!Halloween Partyが近づき、何のコスチュームにしようか考え中のなっちゃんです!

引き続き夏の想い出シリーズ第3弾!!!
ISAP( International Student Action Project ) のワークキャンプです♪
ISAPさんは、世界平和達成への貢献の中で相互成長を目的としている日本国際学生協会(ISA)さんの関連グループで、国際協働プロジェクトといいます。ISAP05ということで、今年で皆さんとのキャンプも5回目となりました。昨年、一昨年と続けて参加しているキャンパーさんも中にはいて、イロイロは第二の故郷!?と、なっているようで“帰ってきた~!”という声もありました!
 

それでは活動についてです!
食育を中心に、様々な企画を事前の会議や合宿にて準備してきてくれたISAPの皆さん。
ワークをするNAVAIS小学校では二日間、スモ-キーマウンテン近くのFJK小学校では一日、アクティビティを行いました。
小学校訪問前に、現地の子どもたちのためのものなら、現地のフィリピン人に聞くことが1番!ということで、フィリピン人ボランティアと念入りに相談して、より子どもたちに楽しく学んでもらえるようアイディアを出し合います・・・この時間もフィリピンを知る大切な時間。

そして実際に子どもたちの前にてレクチャー!栄養、手洗い・歯磨きの重要性についてなど、子どもたちも興味津々!特に歯磨きのレクチャーの際には、日本から持ってきたカラーテスターを使用して、歯の汚れをチェック!口の中がピンクーになった!と顔を見合わせながらビックリしながらも、鏡を見て念入りに歯磨きゴシゴシ・・・
d0146933_22154583.jpg

d0146933_22173214.jpg


フィリピンの子どもたちはまだまだ栄養が不足している子がいることや、栄養の知識が低いため、今回のようなレクチャーがとても大切なことを意味します。

午後は、日本の文化紹介です。
日本ならではの四季、フィリピンでも人気の日本のキャラクター、そして実際に福笑いや折り紙をして、日本の文化に触れた子どもたち。“ピカチュウ!”が1番いい反応でした!福笑いは“UpUp !! Down !!”と、大盛り上がり♪
d0146933_22175527.jpg


折り紙で折った鶴、かぶと、紙飛行機たちはお土産です!鶴を棒につけるという子どもたちの素敵なアイディア☆
d0146933_22184091.jpg



そしてワーク・・・
昨年度Canteen(食堂)の建設のワークを行い、今年度はその食堂にペイントとシンク作りをしました。小学校に食堂?!と、日本人の私たちは驚いている方もいるのではないでしょうか?日本のように給食システムは整っておらず、お昼休みになったらお弁当を持ってきていない子は一時帰宅する、または食堂や近くの小さな売店でスナックを購入し、お腹を満たすといった状況が見られます。その子どもたちのために少しでも力になれたらと、食堂を建設してくれました。

みんなで協力して塗り塗り♪
d0146933_222057100.jpg

爽やかな黄緑色に変身して完成!!!!子どもたちの使う日が待ち通しいですね♪


d0146933_22214240.jpg

I SAPさんは~Grow Up Together ~の目標を持ってこのワークキャンプに臨みました。
現地の人と共に成長したいと参加したキャンプ。
今年度、ISAP05の皆さんが小学校のために食堂を完成したこと、そして栄養・衛生の授業をしたことで、子どもたちも”食”について興味を持って学ぶことができました。更なる成長につながったこと間違いなしです!

その他にもまだまだ書ききれないこと沢山あります!LOOBが毎週土曜日に行っているWeek end Activity にて、日本から牛乳パックで準備してきてくれた“ぶんぶんごま”を作りをしたり、大学生と” Happines ”とは何かを話し合ったり・・・


それぞれが目標を持ち、キャンプ中にも再確認しながら過ごした12日間。ここでの成長に止めず" Best Friend "と共に更に未来へ向かって成長していって欲しいと願っています。

・・・私にとって初めて最初から最後までスタッフとして参加させて頂いたワークキャンプ。どうしたらフィリピンとISAPさんがつながり、目標達成に向けて活動できるか悩んだりもしましたが、参加しなかったら考えること、感じることが出来なかったことが沢山!私にとっても、フィリピンを新たに知る貴重な時間になりました。そして私にとってのHappinessは”人と人とがつながる”ことだな~と・・・みんなの笑顔を見て、感じることができました☆
ISAPの皆さん、フィリピーノボランティアのみんな、NAVAISの皆さん、活動を受け入れて下さった小学校・大学の皆さん、本当にありがとうございました。
また、成長して絶対会いましょう!

なっちゃん
[PR]

by loobinc | 2014-10-24 13:23 | ワークキャンプ&ツアー
LOOBの夏 ~Part2~ 英語研修&ソーシャルアクション
こんにちは!先日の土日でパナイ島の隣の島、ネグロス島バコロドにて開催されたマスカラフェスティバル(Mass Kara Festival)へ行ってきました、なっちゃんです。バコロドは、“City Of Smiles” と呼ばれる街。この街にいるだけでHAPPYになれる気がしました♪ ちなみに!ここイロイロ市は何と呼ばれているかご存知ですか?”City of Love“、フィリピンの中でも特に性格が穏やかで愛情深いことから呼ばれています!きっとここへ訪れた方みんなが”愛”を感じているはずです♪

さて!想い出シリーズ第2弾は・・・ESAPです!
ESAPとは、English & Social Action Programの略で、このプログラムは英語の勉強だけでなく、NGOでのボランティアとホームステイを通してフィリピンの社会を深く体験できる内容となっています。
016.gifESAPの詳細ページはこちら

このプログラムに今年の8~9月でトータル18名の方が参加してくれました!

まずは8月の1週目!響さん、ゆきこちゃん、しゅう君!
d0146933_16123297.jpg
d0146933_1612849.jpg

d0146933_16124617.jpg

d0146933_16103632.jpg


年齢も専攻もばらばらのこの三人、でもだからこそ一緒にいることが楽しい♪と言っていました。そして、この時のフィリピン人ボランティア(一緒にホームステイをしたり、学校まで行ったりと、SisterとBrotherと呼ばれています☆)とは、本当の兄弟のようで性格も似ている同士がペアになっていて・・そばで見ていて楽しかったです♪

そして2週目には、明るく元気!という言葉がぴったりの、のんちゃん!
d0146933_16143812.jpg
d0146933_16153114.jpg

フィリピン人とのはっちゃけトーク、特にホストファミリーのタタイとのトークも楽しんでいましたね♪

3週目は、今年の春のワークキャンプに参加して帰ってきてくれた胡桃!

d0146933_16245266.jpg

d0146933_16191586.jpg

胡桃もまた見た目通りのパワフルガール!
ESAP終了後は、スタッフとしてHALLEファッションショーと第53回ギマラス島ワークキャンプをサポートしてくれました♪

そして9月!よしき、ユニクロ、Summer、たまちゃん、ぽっぽ、まどか、あきと、おるり、わかば、まりこ、もえ、あや、あきほ。なんと13名の参加です♪

d0146933_16363663.jpg

d0146933_19231175.jpg

学校の行き帰りのジプニーの中、同時期に行っていたワークキャンプのFriendship Nightで踊ったガミベア♪ナムコンで歌ったヒリガイノンver.のチェリー・・・つい最近初めて会ったばかりとは思えないワイワイとした雰囲気で、それぞれのESAP生活を送ってくれました。

写真をご覧になり、感じて下さった方もいると思います!
LOOBの英語研修&ソーシャルアクション(ESAP)の素敵なポイントは、普通の語学学校にはない、たくさんの経験が出来ること!そして先生、ホストファミリー、フィリピン人Sister、Brother、と現地の方々との出会いがたくさんあること!ここでしかない経験をした18名の皆さん。フィリピンにて頭で学んだ英語はもちろん、心で学んだことも大切に未来へつなげていってくれることを願っています。

016.gif来年のESAPの日程はこちらから
[PR]

by loobinc | 2014-10-21 17:14 | ワークキャンプ&ツアー
LOOBの夏 ~Part1~
お久しぶりです!フィリピンに来てもうすぐ4ヶ月!ですが、体は未だに日本モードなのか食欲の秋がやってきました、なっちゃんです!!!笑
さて、今年の夏もた-――くさんの出会いがあったLOOB。スタッフの一人として過ごしたこの夏は、本当に私にとってかけがえのない夏となりました・・・ここへ訪れた人たちみんなが同じ気持ちだといいなと願っています。
そんなスペシャルな夏を今更ですが、少しずつ振り返っていきたいと思います♪

さかのぼること2か月・・・
7月18日から7月21日の4日間、私の友だち紗世ちゃん(左)と紗永ちゃん(右)が、何と!なんとー!!!遥々ここLOOBへ遊びに来てくれました♪
d0146933_13112462.jpg

はい!そうです、彼女たち姉妹です!子どもたちやスタッフから双子!?と言われるほどそっくりな二人~Cuteです!しかもー!紗永ちゃんは高校2年生!
そんなCuteなお二人ですが、実は空手娘~
チャイルドマインディングにて空手のレクチャーをしてくれました!子どもたちも興味津々!!!「えい!」の声が響き渡っていました。
d0146933_13131246.jpg
d0146933_1313163.jpg
d0146933_13124763.jpg
d0146933_13122141.jpg


さてさて、凄いのは空手だけではありません!
実は、世界一周旅行のチケットを持っていたのです♪(すでに2人の旅も無事に終わりしました・・遅くなってごめんね!) なぜかと言うとまたこれが凄い!!!
皆さんTABIPPOはご存知ですか?「旅」と「はじめの一歩」をくっつけて名付けられた団体です。その団体が企画する【世界一周が実現するコンテスト2014】にて世界一周をしたい思いを2000人の観客の前で熱く語り、優勝した櫛部紗永ちゃん!高校生にして本当に凄いです!貧困、ストリートチルドレンなどの存在を自分の目で見て伝えたいという目標を持って旅を始めた紗永ちゃん。
そして一か国目にここフィリピンを選んでくれました!ありがとう。
ここイロイロにて見て感じたダンプサイトや子どもたちのことを、これからたくさん紗永ちゃんの言葉で伝えて欲しいです。
d0146933_13133990.jpg

そして、妹が心配~! と言いながら一緒に旅することを決めた紗世ちゃんは大学4年生。
就活の中、妹の存在が励みになっていたと言っていた紗世ちゃん。
目には見えないけれど、強い姉妹・家族の愛を感じました。大切なもの・・・
この大きな愛を持ち続けて未来を突き進んでいってね。
[PR]

by loobinc | 2014-10-14 13:16 | スモーキーマウンテン
現地小学校で環境教育のプレゼン★
 はじめまして、新人ボランティアスタッフのあきほです。
イロイロ市は一昨日から大雨が降ったり止んだり…市内では水浸しになっているところもあります。

 さて今回はわたしたちLOOBがBakhaw小学校でサポートしている環境教育についてご紹介します♪
 
 その環境教育ではLOOBがフェアトレードを行っているジュースパック製品の材料となるジュースパックを子どもたちから集めることで、子どもたちのごみのリサイクル、分別への意識を高めることを目的としています。(子どもたちは構内にあるcanteenと呼ばれる購買でよくジュースを買って飲みます♪)
d0146933_11513722.jpg

 ここイロイロ市では2009年からごみはBiodegradable(土に還るごみ)、Non-Bio(土に還らないごみ)、Recyclable(リサイクルできるごみ)の3種類に分別する決まりとなっています。けれど住民の分別の意識はまだまだ低く、多くのゴミはきちんと分別されないままダンプサイトへ運ばれてきてしまっているという状況があります。
d0146933_11545833.jpg

 さてBakhaw小学校に話を戻します。このプロジェクトの始まりは今年7月。全校生徒が集まる朝の会で子どもたちにジュースパックを集める意義を理解してもらえるように、集めたジュースパックから作る製品を紹介してその作り方を説明しました。
 ジュースパックはクラスごとに担任の先生に渡して回収していて、51個以上集めると鉛筆2本、101個以上集めるとボールペン3本などが学校からもらえます♪LOOBからもみなさんから寄付していただいたぬいぐるみや文房具を景品として提供させていただいています!
 そして3か月ほどたった現在、2週間で650個ものジュースパックが集まることもあります。
d0146933_11575562.jpg

d0146933_11583483.jpg

(写真上:ジュースパック製品の紹介をするLOOBスタッフ、写真下:分別を全校生徒に呼びかける生徒会長)

 今後はこのBachaw小学校でのごみの分別やジュースパック回収状況を改めてチェックしてこのプロジェクトのモデルを作り、いずれは別の小学校でも同じように環境教育のサポートをしていけたらと考えています!みなさんどうぞ暖かく見守ってください:)
d0146933_11591348.jpg

[PR]

by loobinc | 2014-10-11 12:15 | エコ&グリーン活動