人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ&募集!
カテゴリ
以前の記事
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
外部リンク
記事ランキング
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
カランフナン署名式とパーティ
こんばんは。ゆきえです。

昨日、12月10日はラーニングセンターの署名式でした。
土地提供者のパドラン牧師。
衛生埋立場を作っているGTZのドイツ人、ドクターポール。
そして。建設を担当するLOOBの三者で契約書に署名。

どんな小さいことも儀式にしてしまうのが好きなフィリピン人。
(特に、お役所の人とか学校の先生とか儀式大好きよね)

でも、皆の気持ちを共有し、謝意を表明する公の場としては、やっぱり必要なのだろう。

野外に建てられた簡素な天幕の下で開かれたセレモニー。
スピーチでは、それぞれの団体や個人の個性が出て面白かった。

GTZのドクターポールは詩的でメルヘンチックなスピーチ。
パドラン牧師は、例え話満載の礼拝的スピーチ。
我らがJOHNさんは、ダイレクトで現実的なスピーチ。
イロイロ市役所のガリロさんは、のらりくらりジョークを混ぜてのスピーチ。
そしてUCLAのロリリーさん。超・超・感情的な号泣スピーチ!!

それぞれの立場からそれぞれの表現方法があったけど、皆、言いたいことは一つ。
「あなたのおかげでこのプロジェクトができました。ありがとう!」ってこと。

カランフナン署名式とパーティ_d0146933_2112841.jpg



そして、今日12月11日(金)はGTZ主宰のカラフナン住民のためのクリスマスパーティ!
お呼ばれして行った先はイロイロ市随一のリゾートホテル「プンタビリヤ」。
さすが、やることがソッシア~ル。

カラフナンのウェストピッカーの人たち。いつもの顔なじみから、初めて会う人まで100人大集合。
LOOBからは日本の方から頂いた古着を105名に配りました!!

そしてカラフナンの人たちは5グループに分かれてダンスや劇のコンテスト。
私も審査員やらせて頂いたけど、こういうイベントは住民のエンパワーメントになるし良いですね。

裁縫プロジェクトのチームは、自分達のヒストリーを劇にした。
『仕事がなくてごみを拾ってた頃から、裁縫メンバーになり、ちょっとずつ忙しくなり、今は誇りのある仕事に就けて収入もアップして嬉しい!』という内容を喜劇的に演じてた。

もう一つのグループは、知り合いのお母さんがリーダー。
今まで彼らを支援してきたイロイロ市役所の人、GTZ、LOOBへの感謝の気持ちを表したダンスと歌だった。これまた皆、泣きながらの発表だった。
一つ一つの言葉から、心から感謝してくれていることがじわじわ伝わってきて、こちらも思わず涙。
カランフナン署名式とパーティ_d0146933_219724.jpg


ありがとう、ありがとう、と言ってくれるけど。
「本当に助けられているのは私たちなんだよーーー」
ということを伝えたくて、私もスピーチさせてもらった。


そして、コンテストの最後に、LOOBメンバーでチョコレートディスコ!
まったく頼まれてもいないのに!笑
カラフナンの人たちに何かお礼がしたくて、一緒に楽しみたくて。
ぜんちゃん&こばちゃんのリードのもと、タマナ、あやさんと計5人で昨夜から猛特訓?!
その甲斐あって、カラフナンの人たちに楽しんでもらうことができた(かな?)

コンテストの優勝者は見事!私たち!

ではなくて、裁縫プロジェクトのグループだった。
賞金は1,000ペソ。みな、とっても喜んでてこちらも嬉しくなった。

パーティの最後は、どんなイベントでも恒例のディスコ!ディスコ!ディスコ!でした。
いつもは無口なおじちゃん達、ちょっとかっこつけのお兄ちゃん達。
おばちゃんも若い女性も、皆ガンガンに踊りだす。

私たちがどんなにがんばっても、彼らの内面の苦労を共有することはできない。
だから、一緒に笑って、一緒に泣いて、一緒に働いて、一緒に踊って。
これからも、そういう時間を大切にしていきたいなぁ。

そう思った2日間でした!
カランフナン署名式とパーティ_d0146933_221328.jpg


by loobinc | 2009-12-11 21:22 | その他イベント
<< カレンダープロジェクト~ついに... 12月5日 英語アクティビティ... >>