NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
検索
お知らせ&募集!
カテゴリ
以前の記事
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
パナイ島の戦争と邦人の歴史を学ぶ(2012年)
ゆうたです。
9月22日にOne Day Tour がありましたのでその報告をします!

今回LOOBではパナイ島イロイロ市を中心とした第二次世界大戦についての勉強会とTourを行いました。
私たちが生活をしているパナイ島は、第二次世界大戦時に日本軍とアメリカ軍の戦場で,多くのフィリピン人が犠牲になり、そしてゲリラ兵として参戦していきました。
また日本人も既に移住を始めており、彼らも戦争に巻き込まれていきました。

One Day Tourでは日本では知られていない戦争を知ってもらいたい、
そしてパナイ島で起きた民間日本人の集団自決を知っていただきたいと思い、企画しました。

勉強会では、フィリピン・パナイ島で起きた戦争を中心に、戦前の日本人コミュニティーから戦争の経緯、そして終戦までを事細かに説明し、なぜ集団自決にまで至ったのかというポイントを理解していただきました。
情報量の多さに参加者も大変だったと思いますが、勉強会終了後には、「細かいところまで説明してくれたからこそ、流れを理解することができた」と言われ、私としても嬉しかったです。
ただ、私の悔しかったことは1時間30分の講義では私の知識全てを伝えきることができなかったことです。

d0146933_15324731.jpg


私の講義の後はフィリピン大学のマブナイ教授による戦前からあった日本人コミュニティーについて説明して頂いました。
マブナイ教授は戦前から戦後に至るまでの日本人移民の移り変わりについて研究をしており、私の講義をさらに民間目線においた内容で参加者そして私も理解を深めることができました。

d0146933_15393632.jpg


勉強会の後はTourです。
このTourでは今も残っている大戦時に使われていた建物や資料館を見学し、
日本人集団自決を行った場所マアシンまで行きました。
マアシンには実際に自決が行われた場所に慰霊塔が建てられており、そこを訪問しました。
私自身もイロイロ市にこれほど戦時中の建物が残っていることに驚きました。

d0146933_15481090.jpg


マアシンの後にパナイ島の日本兵が最後に終戦まで篭城作戦を行ったボカリで
ボカリキャンプ!!

最後には滝に行ってみんなではしゃぎ過ぎちゃいました 003.gif

d0146933_1846340.jpg


参加者の声
・フィリピンと日本の間にこれほど辛い歴史があったということを初めて知りました。
・戦前に日本人がフィリピンに住んでいたこと、イロイロが激戦地であったこと、
毎日通勤時に見る建物が戦時中、日本軍によって使われていたこと、初めて知ることばかりですが、重要な事。少し自分が情けなく感じました。

・私たちが考えるべきこと、大切にすべきこと、次の世代に伝えるべきことは何だろうか、ということを今改めて考えています
・フィリピンという国に興味を持つ上で避けては通れない歴史を学ぶことの大切さを
改めて実感するものとなりました。
・自分で道を選べる幸せ、イロイロの人たちから温かく迎えてもらっていることへの感謝を、ツアーで学ばせて頂いた戦争・移民の歴史とともに、胸に置き、身にまとっていきたいと思います。


最後に
今回、日本人として自国の歴史を知る機会を頂いて、良かったと思います。
当然フィリピン人は自分たちの歴史を知っていて、どれだけの苦しみを受けてきたことも知っています。
その原因は戦争ではありますが、私達日本人がしていたことは事実です。
過去を知るからこそ今の本当の姿が見えてくるのではないだろうか、
過去を知っているからこそ本当の姿を見せてくれるのではないだろうか。
私はフィリピンが好きです。
だからこそ、同じように想っている人にはこの事実を知っていただきたいと思いました。

d0146933_15535724.jpg


by loobinc | 2012-09-27 16:11
<< 子どもの労働とQOLに関する調査 英語研修&ボランティア(9月) >>