NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
お知らせ&募集!
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
支援Vol.1 「防水シート等を届けました」11/20
【11月20日: フィリピン台風被災地 LOOBパナイ島支援報告Vol.1 】

19日までに83名から25万円の義援金が集まりました。
このうち18万5,000円(80,000ペソ)で下記の物資を購入し、バロタックビエホおよびコンセプションにお届けました。

* rice 10 sacks(米10袋)- Php17,000.00
* tarpaulin 10 rolls (防水ブルーシート10ロール)- PhP60,000.00
* common Nails(釘等の建材)- Php4,000.00
* generator (発電機の貸出し)
* tarpaulin 3 rolls (防水ブルーシート3ロール)- PhP18,900.00 (12月10日お届け分)

d0146933_17145017.jpg

どの地域からも倒れた木をチェンソーで切る音や、家屋を修理するトンテンカンテンという音が聞こえてきました。

まず、ワークキャンプを実施していたバロタックビエホ町Nueva Sevillaというバランガイに米500キロを配給しました(バランガイからの500キロと合わせて約200世帯に配布されます)。
私達が数年かけて植えたマングローブはまだ根を張っておらず90%が流されてしまってました。。(涙)


さらに1時間北上し、コンセプション町役場に壊れた家の修復材となる防水テントと釘を寄贈しました(約50世帯分に配られます)。この町だけで倒壊家屋は7,000軒に登ります。
d0146933_17562812.jpg

ここで町長と役所の方、農業従事者、漁業従事者の方にインタビューしました。農家のAさんは防水シートをもらいに役場まで出てきたけど本日の配布はなしということでチケットはもらえなかったと言ってました。NGOが直接被害者に配布する方法もありますが、今回は、内外の支援団体を一括している町の地方社会福祉開発局(PSWDO)を通しました。チケット配布などで重複を避けるシステムは施行されていました。

必要な支援内容は手段はこれからも変化すると思うので、ニーズをしっかり把握して活動しなくてはいけません。また「食」と「住」の問題が落ち着いたら今度は長期的な「仕事」の建て直しが必要です。長い、長い道のりです。


カレンダー募金&義援金はこちらからお願いしますm( )m。

[PR]

by loobinc | 2013-11-21 17:21
<< クリスマスカード☆ LOOBの支援計画について11/15 >>