人気ブログランキング |

NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ&募集!
カテゴリ
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
LOOBの支援計画について11/15
【11月15日最新情報】
(フィリピン国家災害対策本部 11月15日朝6時発表)
今回の台風30号によるフィリピン全土での被害は死者2,360人、負傷者3,853人、行方不明者77人。被災者約907万人(196万世帯)が被災して、家屋の被害は25万件を超えています。避難所にはいまだ約148万人(31万世帯)が避難生活を送っています。
イロイロ州全体の死者は133人(11月12日時点)で最新情報を確認中。
http://www.ndrrmc.gov.ph/

【パナイ島東北部の被害状況】
11月14日スタッフがパナイ島東北部の被災地を訪問し、ニーズ調査を実施しました。その結果、6,000家屋のうち4,000家屋、また多くの学校施設に被害が出ているコンセプション町を支援地域とすることに決定しました。

同町は人口4万人弱の半農半漁の海沿いの町。町役場の職員や町民からの話しによると、1週間たった今も海から遺体があがってくるので漁民は漁をストップし、またコメも収穫前に台風になぎ倒されて、現金収入がほとんど見込めないそうです。市場では被災を免れた村から入ってくるわずかな野菜と養殖地で採れた魚のみがあるのみ。町長さんは「圧倒的にコメの供給量が足りない」ということを訴えていました。

多くの被災者は保険や貯金というものがなく、畑や海という自然界の恵から得ていた毎日の収入が絶たれた状態にあります。多くの家屋がまだ半倒壊状態で、家屋や施設の修復も待たれています。

【支援内容】
LOOBでは、現地の行政と連携し、以下の支援活動を行う予定です。
(頂いた支援金のうち約5~10%を被災地へ燃料代などの管理費とします。既に10名以上のスタッフ&ボランティアはイロイロ市におりますので人件費や国際線チケットなどの事務管理費に当てることはありません)

1.短期支援(12月~1月末まで)
I. 食糧支援、物資仕分け作業
II.家屋修繕(修復用建材:一世帯当たり2,000ペソ)
III.漁業組合と一緒に船を作る(一台当たり5,000ペソ)
IV.農業関係者への支援(アセスメント中)

2.中期支援(来年3月まで)
I.ワークキャンプを通じた被災地の学校施設の修復(一棟当たり150,000ペソ)
II.必要な物資の配布



短期~中期の支援のため、まだまだ募金を継続しています。
たくさんの方のご協力が必要です。どうぞ宜しくお願いします。


カレンダー募金&義援金はこちらからお願いしますm( )m。


by loobinc | 2013-11-15 16:39 | 募集&お知らせ
<< 支援Vol.1 「防水シート等... フィリピン各地で活動している日... >>