NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ&募集!
カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
NGOカレンダー募金2019 チャリティカレンダーで子ども達に教育の機会を与えたい!
こんにちは。インターン生のRINAです101.png

現在、LOOBでは子ども達が学校へ通うためのお金となるカレンダー募金へのご協力をお願いしています。

そこで今回は、LOOBが支援する子ども達の生活の背景をお伝えしようと思います。
--------------------------------------------------------------

4人に1人。

これが何の人数か分かりますか?
フィリピンにおける、ドロップアウト(中途退学)してしまう子どもの割合です。
ドロップアウト率の高さはフィリピンが抱える教育問題の1つです。
ドロップアウトの原因は様々ですが、その1つに経済的な理由が挙げられます。

フィリピンでは授業料は無料です。しかし、制服費やノート、鉛筆といった教材費、交通費など様々なお金がかかります。そういったお金を捻出できずドロップアウトしてしまうのです。


〈LOOBのサポート〉

LOOBが2007年から支援をはじめたカラフナン村にも経済的な理由から通学をあきらめてしまう子ども達がいます。

カラフナン村にはゴミ山があり、イロイロ市のゴミがすべて集まり積み上げられています。そのため、ここに住む人の多くはウェイストピッカーとしてゴミ山からプラスチックやペットボトルなどを集め、お金に換えて生活しています。ウェイストピッカーとして稼げるお金は十分ではなく安定した仕事とは言えません。そしてゴミ山は危険です。しかし、ドロップアウトしてしまった子ども達の中には、ゴミ山でウェイストピッカーとしてゴミを集めている子もいます。

d0146933_11384112.jpeg

d0146933_10522787.jpg
(写真:ゴミ山@カラフナン。上:2008年撮影。下:2018年撮影。幼い子どもがいるのが分かりますか?)

想像できますか?子ども達が学校に通わず、汚い、臭い、危ない場所で家族のために働いているんです。


〈ウェイストピッカーとして働く女性にインタビュー〉

“あなたにとってゴミ山とはなんですか?”と聞くと“money” と返ってきました。衝撃でした。臭いものでも汚いものでもなく、お金なのです。でも、彼女は自分の子ども達には決してゴミ山では働いてほしくない、と言います。そのためには、子ども達はまず学校を卒業する必要があります。それは彼女の母親としての夢でもあります。

フィリピンにきて、夢は子ども達を卒業させることという親に何人も会いました。夢はキャビンアテンダント、シーマンという子ども達にも何人も会いました。
d0146933_12221601.jpeg
(写真:カラフナン村の様子。)

私たち日本人の多くは、当たり前に学校に通い、ときには学校面倒くさいなんていいながら、当たり前に学校を卒業します。でもここではそれは決して当たり前ではないのです。


〈私たちができること〉

私たちができることはそんな彼ら、彼女らの夢を叶えるためにサポートすることです。その一つに今回のカレンダー募金があります。収益から製作費を除いた全額が、子ども達の教育を支援するためのお金に変わります。


また、LOOBは金銭面のサポートだけではなく、週末英語アクティビティ(WeKEA)、クリスマスパーティー、キッズキャンプなどを開催することで、英語コミュニケーション力やライフスキルなど学校での学びを超えたものを提供し、子ども達の人生がより豊かになる手助けもしています。
d0146933_10520893.jpg
(写真:カラフナンキッズとWeKEAを行ったときの集合写真です)

〈LOOBチャリティーカレンダー〉

本カレンダーは、LOOBが支援する子ども達にモデルになってもらっており、成長を身近に感じることができる内容となっています。

みなさんが購入してくださることで子ども達の夢が一歩実現に近づきます。LOOBと一緒に子ども達をサポートしてみませんか?

↓↓↓詳しくは以下のURLからご確認ください↓↓↓


またより深くカラフナンとLOOBの関わりを知りたいという方、昔LOOBの代表が書いた記事がありました。こちらも合わせてお読みいただけたらと思います。

[PR]

by loobinc | 2018-11-21 11:09 | 教育サポート
現地インター紹介⑤Rina >>