NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ&募集!
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ナムコン週末英語アクティビティ②
ゆきえです。今日は私が投稿します。
日曜日、ナムコン村でKids Eng Activityを行った。
ネグロス島の環境NGO「イカオアコ」さんの3人がゲストとして遊びにきてくれた。
ギマラス島重油事故以来の交流かな。

日本人ボランティア4人、フィリピン人ボランティア5人。子供30余人。
ボランティアの熱意と効率良い準備のおかげで、素晴らしいアクティビティだった。
ナムコンでのKids Eng Activityは3年目。
ようやくインフォーマルといえども「教育」と言う名に恥じない素晴らしい活動になっていると思う。

ナムコン村では今年5月から、フィリピンの民話を劇におこして、英語表現を鍛える活動を行っている。
詳しくはこちら↓
http://www.loobinc.com/eng_volunteer/voice.html

今回は、イロコス(Ilocos)地方の民話で「強欲の猿が最後に泣きを見る」というお話っ。
d0146933_1218123.jpg


キャンディーとエルちゃんが、イロコス地方の食べ物など説明。
(よく食べているPinakbetという料理はこの地方のものらしい)
ユーリスのパワポ操作ともバッチリ息があって、画面に完全に釘付け。
d0146933_12113829.jpg


それから、劇作りのため5グループに分かれて、役を決めたり練習スタート。
1グループずつ、皆の前で練習の成果を披露。
皆、同じことをやっているので、興味しんしんに集中している。
d0146933_12122021.jpg


今回の登場人物は、猿、床屋、おばあさん、ケーキ(?)、犬。
小さい子は、動きも台詞もない、Cake役になっていた。

私や村のナナイ、ゲストの方が審査委員になって、ベストグループやベストアクターを選ぶ。
その間に、じょえちゃんが振り返りの質問ゲーム。
そして、最後に景品とおやつを配布して、おしまい蟹座。
d0146933_12131018.jpg


とこんな感じで、最初から最後まで、子供達はずっとひきつけられていた!
本当にブラボー!な内容でした!

イカオアコのKさんから後日、嬉しいメールを頂きました
「教育イベント運営、NGOとしての組織のあり方など、とても勉強になりました。
特に、フィリピンの現地ボランティアの方が、生き生きと能力を発揮し、リーダーシップを取っている様子が印象的でした。子どもたちにとっても、素晴らしいお手本になると思います。
日本人スタッフ、フィリピン人ボランティア、子どもたち、そして自分自身…全ての参加者にとって、LOOBという場がそれぞれにとって得るものがある場所なんだなぁ、と感じました。ぜひ、また活動に参加させてください」

↓優秀なボランティア達はLOOBの一番の財産!!
d0146933_12142298.jpg



そして午後からは日本の教育スポンサーが付いている16名の子供にお礼の手紙を書いてもらいました。
高学年~高校生はすらすら自分の言葉で手紙を書きます。
低学年の子供たちには、ボランティアさん1対1でつきそって、スペルから一つ一つ指導します。

このお手紙が日本のスポンサー会員の方に届くよう、ボランティアもみな、真剣です!
[PR]

by loobinc | 2009-05-31 20:02 | 英語研修&週末ボランティア
6月21日★かがやく!人と地球★イベントのお知らせ
ハロハロ★プロダクツ(土居さん)主催のイベントで、LOOB JAPANが協力しています!
関東の方、奮ってご参加下さい!

イベント告知のほか、土居さんがほぼ毎日更新しているブログもどうぞ↓
http://blog.goo.ne.jp/ecojuicepack

四ノ宮浩監督のフィリピン・スモーキーマウンテンドキュメンタリを通して
もっと人も地球も輝きながら生きていけるよね!っていうイベントをします★
トークゲストやファッションショーゲストも素晴らしい方々を呼んでおりますので、
東京近郊の方、ぜひ、ご来場をお待ちしております。

フィリピン・スモーキーマウンテンFILM上映会
      「かがやく!人と地球」
~リサイクルジュースパック雑貨の作り手たち~

日時:  2009年6月21日(日) 17~23時

場所: 渋谷 マイタケカフェタナカクマキチTOKYO

内容: 
     トークショー1 フィリピン~その舞台と魅力~
     映像「忘れられた子供たち」
     トークショー2 私たちとこの世界、一緒に豊かに!
     ファッションショー フェアトレード&エコリサイクルのバッグと服
     映像「神の子たち」

物販: 
     当日限定でイベント物販ブースを設置
     「忘れられた子供たち」「神の子たち」
     DVD(各3800円)、パンフレット(各400円)
     6月27日から公開の「BASURA」前売り券(1,500円)
     貴重な!リサイクルジュースパック雑貨を少し

ACCESS: 各線渋谷駅から徒歩約10分
   http://www.kuma-kuma.jp/access.htm

チケット(1Drink付きダヨ):前売り1,500円 当日2,000円

お問い合わせ:ハロハロプロダクツ フェアトレード推進室
          土居 悠(halohalo@sweetkiss.jp)

★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★
イベント企画・主催:ハロハロプロダクツ フェアトレード推進
    BLOG:http://blog.goo.ne.jp/ecojuicepack/
    NETSHOP:http://www.shop-online.jp/ecojuicepack/
イベント協力:LOOB JAPAN
★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★

なんだか世界中でいろんなことがおこってて、
気づいてみたら、日本でもその日暮らしがやっとの人がいて
なんでこんなにおかしなことになってるのかな?
身の回りにはたくさんのモノがあふれて
すご~く豊かな気がするのに、幸せを感じられない・・・
そんな方にぜひ来ていただきたい
とってもオープンなイベントだから、たくさんの方に来てもらって
いろんなことを気づきの場にしていきたい
お気軽にお問い合わせメールからお待ちしてます!!
[PR]

by loobinc | 2009-05-28 16:12 | その他イベント
カラフナン週末アクティビティ①
はじめまして、じょえです!!

3月の英語研修、ギマラス島ワークキャンプ、
そしてさらに1カ月の英語研修を経てついに5月からボラスタ!
なのに今更の登場です。すみません・・・

最初なので、軽く自己紹介をさせていただきます。

本名は竹添由貴と申します。背と声が大きい21歳です。
ゆきえさんやぜんちゃんとは違いスポーツ大好きっ子です。笑 
中学ではバスケ、大学ではチアリーディングをしてました!!
自分で「A型に見えない」の典型だと思っています。
そんなじょえです。よろしくお願いします。

今日はカラフナンで週末アクティビティを行ってきました!

前日の8時からフィリピン人ボランティアと話し合い・・・
のはずやけど話が脱線したりで全然進みません。泣 
んでやはり収拾がつかないので班に分かれて話すことに。
この時点で9時半過ぎ・・・Oh woh!!
みんなと話し合うのは好きだけど、効率を考えることが大事やと実感できたミーティングでした。

今期のテーマは日本の話。
私たち日本人がアウトプットするのに簡単で、
なおかつそれを通して英語での表現方法を学べる。
子どもたちにとっては前に英語の基礎などを習ったけれど、応用として次は英語で話を聞く、
またその話を使って基礎のおさらいをするというのが目的です。

当日の午前中にファイナリゼーションをして、
ぎゅうぎゅうでエルスリーに乗り込み、いざカラフナンに向けて出発!

最初に自己紹介をして、アイスブレーカーソング。
「いちろうさんの牧場」を最初英語バージョンでおさらい、
そのあと日本語でも歌ってもらいました!
d0146933_17334461.jpg


今回の日本の話は「はなさかじいさん」。
LOOBが誇るボランティアの名演技のもとドラマ仕立てでお話が進んでいきます。
d0146933_17345164.jpg

悪いおばあさん役のユーリス、王様役のアイクさんの登場シーンでは子どもたちがおおはしゃぎ。
d0146933_17354071.jpg

髪も白くして本気のユーリス
フィリピン人ボランティアの演技力・・・さすがです!

そのあとのレビューでは何個かのセリフを使って、その中に名詞は何個入っているか、それは何かということを発表してもらいました。
みんな恥ずかしがりながらも頑張って答えてくれました。

そしてゲームの時間!
さっきのドラマで出てきたセリフを使った伝言ゲームをレビューゲームとして行いました。
ちゃんとグループ皆で伝言しなきゃいけないのに、最初の子が最後の子に直接言ってたりして、
子どもの勝ちへの勢いに圧倒。笑
時間の関係で二回しかできなかったけど、あとで聞いたら子どもたちがまだやりたがっていたらしい。
前日3時まで考えたかいがあったなぁ。あぁ不健康・・・泣

次はバルーンを使って円を作り、トスするタイミングで英単語を言うというゲームをしました。
d0146933_17373044.jpg

私の班の子は小さい子(3歳とか)にはバルーンを回さず、大きい子だけでパスしようとしてた。
それじゃダメなんだって~。
でもやっぱり3歳から17歳とかまでの子が一緒のゲームをするのは難しい!
私は一緒にさせるということにこだわってたけど、改良させなきゃなぁ。

ゲームで勝ったチームに商品をあげて、マスフィーディング。
d0146933_1738248.jpg

ちなみに一番左端が私です。
今日はバブルスお手製のエスカルゴ、ではなくアロスカルド!
おいしく食べてくれました。

帰ってから振り返りのミーティング。
やはりカラフナンキッズは人数多いし、年齢層幅広いし、いっぱい考え直さなきゃいけないところがありました。
次はうまくいくといいなぁ。
d0146933_17394383.jpg

いやうまくいかせてみせます!!頑張るぞ~!
[PR]

by loobinc | 2009-05-24 21:04 | 英語研修&週末ボランティア
被災地へ ドネーション
ぜんちゃんです。

今日は,バクハオというところに,服のドネーションに行って来ました!


先日,イロイロ市バクハオで火事が起こりました。
停電の時のろうそくが原因らしいです。

最近,3日1回は停電になります。
電気が帰ってくるまでは,みんなろうそくで過ごす。
朝ごはんなのに,なんだかムーディーなキャンドル。
電気は,すぐ帰ってくることもあれば,
何時間も帰ってこないことも。

そんな,ろうそくの火でバクハオのおうちがたくさん被害にあった!
ということで,日本のドナーの方がLOOBに送って下さった服を,
バクハオに届けることになりました。

SM cityの近くにあるバクハオ。
火事の被害を受けたコミュニティの40家族に,服を寄贈するために,
朝からドネーションの箱を開けて広げて,1家族分のセットを作ります。


服の仕分け。@LOOBハウスガレージ
d0146933_12543377.jpg


被害にあった家庭の数だけ,服のセットをつくります。
まず,子ども・メンズ・レディースに分けて,
d0146933_12551595.jpg


d0146933_12555144.jpg


なるべく各家庭,均等に分配できるように袋に詰めます。
d0146933_12563147.jpg


サイズ,合うといいなぁ。
福袋感覚です。

やっぱりレディースの服が圧倒的に多い。
世の中にはこんなにもたくさんの服を送ってくれる人がいるものか,
と,嬉しくなります。

ドナーのみなさん,ありがとうございます!


そして,バンに服をつめて,バクハオへ!

バランガイホール。
d0146933_12583329.jpg


すぐ隣のジムでは,バスケの大会をしてました。

バランガイホールの中には,
被害にあった家族の代表ナナイたちが集まってくれていました。
d0146933_12593021.jpg


1家族1袋渡します。
d0146933_1301162.jpg



バクハオの様子。
d0146933_1312180.jpg


この辺りが焼けたらしい。
d0146933_1381096.jpg


住宅の中のサリサリストア。
d0146933_1384239.jpg


子どもたち。
d0146933_1395342.jpg


1家族に渡る服は8着。
少しだけど,バクハオの方が喜んで来てくれたらいいなぁ。

バクハオの復興を願って☆  
[PR]

by loobinc | 2009-05-23 12:50 | フリマ&物資の寄贈
ある日の1日
ぜんちゃんです。

LOOBハウスでのある1日。
今日は何もなかったようで,いろいろあった1日でした。


◆7:00 朝起きて,シャワー,朝ごはん◆
     
◆8:30 きのうCSNから受け取ったジュースパック商品の検品◆
5月20日が納期だったのに,19日には終らせるように,ナナイたちがんばってくれて,今日受け取れました。すごい進歩!拍手です!

◆10:00 ぬいぐるみをパッキング◆
今日は,ジュースパックを回収している大学と小学校に,
ぬいぐるみを持っていく日なのです。サイズ別に袋に詰めます。
ジュースパックを集めてくれたら,ぬいぐるみと交換!
というキャンペーン☆盛況です♪

◆12:00 おひるごはん◆

◆13:30 ぬいぐるみをバンに積んで,郵便局へ◆
日本から送ってくださったドネーション(寄付)の箱を取りに行きました。
10個以上のダンボールが日本から届きました。ありがとうございます。
ドネーションの中に入っているぬいぐるみは,
・カラフナン(ごみ山)ナムコン(漁村)での週末子どもアクティビティの商品
・ジュースパック交換キャンペーン
・フィエスタ(お祭り)でのフリーマーケット
など,LOOBの活動で大活躍なのです。



◆14:30 ジュースパックを集めに大学と小学校へ◆
学食のおばちゃんに協力してもらって集めております。
そんなぬいぐるみキャンペーン。
朝パッキングしたぬいぐるみを学校の食堂に置いてもらって,
私たちは,ジュースパックをもらいます。
d0146933_1235721.jpg


d0146933_12264617.jpg


袋の中にいっぱい入ってるジュースパック!
ゎーアリがいっぱいだー!
今日は2千個以上集まりました!



◆15:30 ダウンタウンへ◆
ダウンタウンで,いろんな材料を買いに行きます。
アクティビティ用の名札とか,
フェアトレのピアスの金具とか,
ビーズとか,赤い実とかとかとか。

LOOBの人気商品,赤い実。
いつもは,漢方みたいないろんなものが置いてる,
ちょっと怪しい雰囲気なお店においてあるのですが,

d0146933_12255227.jpg


ない!

え~困った!
赤い実がないと,困ります。
赤い実の商品つくれない。。。いろんなお店で,
ありますか?
って聞いても,ない。

困ったなー。
赤い実。
かわいいのに・・・。

私,前田友香,フィリピンで困ってます。
だれか助けてください。


◆16:30 CSNへ◆
マンドリアオのプラザのすぐ近くにあるCSNに,
学校で回収したジュースパックを渡しに行きます。

CSNでは,カラフナンダンプサイトの,ウェストピッカーの方たちが働いています。
ナナイたちは,今日も黙々と働いてはります。

d0146933_12354145.jpg


d0146933_1236281.jpg


最近いつも見る,若い男の人もいました。
こうやって,若い人もどんどん働くようになってほしいなぁ。
どうやったら,もっとたくさんの人がCSNで働いてくれるようになるのだろうかと,思案する今日この頃です。

CSNにいるちびっこ。
ちいさいので彼女は英語わからないし,私はヒリガイノンがわからないから,会話は成り立たないですが,かわいい子です。
私の手の指をつかんで,「One Two Three Four Five」と5まで数えて,5まで数えれたらハイタッチ!そんな風にして遊んでました。



◆17:00 SMへ◆
私とじょえは,SMへ日用品を買いにいきました。
SMでは,最近いつも催し物をしてます。
大音量の音楽。

店員さんたち,踊ってます。w
日本ではなかなか見ない光景。

踊る店員さん。
歌う店員さん。
ふつうにおしゃべりして笑ってる店員さん。

なんか,いいですね。

ショッピングカートを片付けてる男の店員さん2人が,
連ねたカートを押しながら,ふたりでリズムを刻んでました。

♪ズズン,チャチャッチャ~ 
 ズズン,チャチャッチャ~♪

ズズンのパートと,チャチャッチャ~のパート。

ビートを刻む。
なんだかパレードみたいです。
すばらしい国民性ですね。

◆18:30 帰宅 ごはん◆

◆20:00◆
そして検品する私たち。
真剣にやっても3時間以上かかります。
そして結構疲労します。w
d0146933_1225198.jpg


アルコールでキレイに拭いたり。
d0146933_1224249.jpg


糸を切ったり。
d0146933_12243283.jpg


ちゃんと縫えてるかチェックしたり。


でも,これが日本に届くと思うとうれしい!
そしてやっぱりジュースパック商品,かわいい!

◆23:00◆
検品おわり!やったーーー!!

検品終ったら映画見よう!

ということになってたので,
ものすごいモチベーションで検品しました。

50回目のファーストキス(ちがうかな?)を見ました。
高校の時に見て,めっちゃ好きやった映画です。
交通事故で記憶喪失になっちゃった女の子に,恋をする主人公。

女の子の記憶は1日しかもたないので,
主人公は毎日毎日いろんな方法で,女の子にアタック!
でもどんなに近くなっても,次の日にはぜんぶ忘れちゃうのです。


英語映画。
いっぱい見てたら,
もっと自然に英語入ってくるようになるかしら?

ぁ~楽しかった!
なんだか恋したくなりました。

はい。

おやすみなさい!


そんな1日でした。
[PR]

by loobinc | 2009-05-19 20:36
ナムコン週末英語アクティビティ①
ぜんちゃんです。

先週日曜日は,ナムコンにて週末アクティビティでした。

ココナツの木と海,ゆっくりと時間が流れる漁村ナムコン。
d0146933_1919320.jpg



きのうの夜8時から,フィリピン人ボランティアがいっぱいLOOBハウスに来てくれました!
深夜までミーティング。 
時間配分,担当割り振り。日本人の英語の説明練習を一緒にしてくれました。


今期のテーマはフィリピン!
去年は世界のことを勉強したけれど,今年は自分の国のことを深く知るために,フィリピンを旅します!

フィリピン人は,地理に弱いらしい。
魅力的なフィリピンのこともっと知って,
自分が住んでるところ以外のことについても,自信を持って話せるようになったら,いいなぁ。
こんなこと知ってるねん!みたいに,日本人キャンパーとかに話せたら,いいなぁ。

毎回違う地域について,レッスンをするのですが,その地域の伝統的なお話を使って,子どもたちがドラマをすることも,今期のナムコンアクティビティの目玉です。

子どもたちが,お話を聞くだけでなく自ら演じることで,
英語を実際に話す機会をつくることができるし,授業の内容がより鮮明に残る。
ドラマをつくる過程でみんなでアイディアを出し合ったり,練習することで,
コミュニケーションすることや,協力することを学ぶ。

そして自分たちで考えて動くことって,何より,楽しい!!


子どもたちにとって,そんな時間になることを願って考えた週末アクティビティ。
うまくいくかしら?

新しいテーマなので,まず初回は広くフィリピンについて,バンブーハウス(ナムコンベース)の中で,パワーポイントを使って,地図や国旗,有名な場所や食べ物などを紹介。
d0146933_19421078.jpg



その後,ルソン島のイグロットという人たちに伝わるお話のドラマをしました。

お母さんが米の精米をしてたら,娘が来て,生の米を食べたいと母に言う。
夕食の準備ができるまで待ちなさいといわれ,娘は泣く。
母が水をくみに行っている間に,娘は米の入った籠から米を取ろうとする。
しかし!籠の中に落ちてしまう!
水汲みから帰った母が,米の籠を開けると,娘は米を食べる茶色い鳥になっており,
「お母さん,あなたが一粒もお米をくれなかったからよ。さようなら。」と言って,飛び立っていく。

という,お話でした。
d0146933_1942584.jpg



グループを4つに分け,1班4人から5人。20分強でドラマを考える。


2人で手をつないでバスケットになる子。米になる子。
椅子を4つ使ってバスケットを表現する班。
葉っぱを使って鳥の羽を表現する班。
マジックのように,娘から鳥への変化を見せる班。

d0146933_19413432.jpg


どの班からも斬新なアイディアが出ました!

生の米を欲しがる娘,ジャメラ。
鳥の子になって飛んでいく鳥,ジェイムス。

名優でした!
めちゃかわぃぃ。w

厳正なるジャッジの評価により,ベストアクター,ベストアクトレス,ベストドラマ賞などを選び,選ばれた子どもには,日本のみなさんが寄付して下さったぬいぐるみやおもちゃが贈られます。
d0146933_19363750.jpg


d0146933_193825.jpg


選ばれた子は,ちょっと誇らしげな顔でぬいぐるみを受け取ります。

うまくいくかなー?
と,ドキドキしていた新テーマでしたが,子どもたちはしっかり演じきってくれました。



アクティビティが終わり,みんなで振り返りミーティング。

今度は,
もっとキャラクターの多いお話を選ぼう。みんなに役が当たるように。
セリフをもっと取り入れれる話を選ぼう。英語を話す練習。
準備の時間をたっぷりとろう。
お話がどこから来たのかの説明をもう少ししよう。
ドラマが終った後に,お話のテーマを振り返る時間をつくろう。

あとお話の選び方について。
フィリピンではキリスト教徒が大多数。
お話の内容によっては,違う宗教を信じている地域の人々の考え方に基づいてできたものもあり,
受け入れ難い場合もあるそうです。なるほど。



ともあれ,

あー!楽しかった!ナムコン!

d0146933_20575923.jpg


子どもたち,やっぱりかわいいです。
次が楽しみです♪
[PR]

by loobinc | 2009-05-19 19:13 | 英語研修&週末ボランティア
ジプニーのおじちゃん
ぜんちゃんです。
今日は,ジプニーでの旅をエンジョイしました。

今日も,えるとトミーと共にUP大学へ◎

ギマラス島から毎日イロイロにお仕事に来ているマイマイが,この間注文したCOPのココナツ製品を持って来てくれたので,マイマイの会社にとりにいくことに。
ATM ビルディングだと。なるほど。
もちろん聞いたことありません。

UP大学のの先生に行き方を聞いて,行ってみよう!と思い立ちました。
UP前でSM マンドリアオ行きのジプニーに乗ればいいそうな。

でもATMビルディングって,だれも知らないみたい。
ドライバーさんも知りませんでした。
困ったなー,着くかなー。
んー。
あ!着いた!
マイマイから商品を受け取。ありがとうマイマイ!

さて帰ろう。
帰りはTIMAWA行きのジプニーに乗って,
モロプラザでモロマンドリアオ行きに乗り換えればいいらしいです。

できるかな?
はじめて乗るTIMAWA。モロプラザどこかなー?
あれ?モロプラザに着かない。

ジプニーの中,私ひとりになったので,

「ねぇ,モロプラザまだ?」と運転手さんに聞いてみる。

「どこに行きたいんだ?」「モロプラザ。」
「え,モロプラザ?」「モロマンドリアオに乗りたいの。」
「モロマンドリアオか。わかった★」
「コリアン?」「日本人です。」
「彼氏はいるのか?」「いないです。w」
「そうかー!ラッキーラッキー!はっはっは!」
なんだかいい人でよかった☆笑

「家はどこだ?」「ハウジングに帰りたいの。」
「お~ハウジング。マンドリアオジプニーか~。」
「あ!マンドリアオあったぞ!」
「おい待て!そこのマンドリアオ!」
「こいつ乗るからちょっと待て! はっはっはー」

マンドリアオジプニーを追いかけてくれる運転手さん。
カーチェイスみたい。
絶対このジプニーが走る道と違う気がするんですが,追いかけてくれます。
はやいはやい!!
「待てー!はっはっはー!」
楽しんではる!? 
や,ちょっと違うか。w

結局,マンドリアオ行きのジプニーの運転手さんに
「止まれ!」と言って止めてくれました。
おじさんかっこいい・・・
なんて親切な! ほんとにありがとうございます!

日本で,
電車のドアが目の前で閉まるという,せつない経験を何度もしました。
降りる場所を間違えて,ものすごくせつなくなるという経験を何度もしました。
定刻を守るために,人身事故が起きたりして,,,
定刻。
定刻ジャパン。

ジプニーには定刻がない。
ロボットみたいに動かないでいい。
だから助けてもらえた,粋な計らい。
人間っぽいジプニー。すきです。
はやく,運転手さんに迷惑かけんように乗れるようになろう。
うん,そうしよう。
[PR]

by loobinc | 2009-05-18 19:02
ココナツプロダクト
ぜんちゃんです。

今日は,じょえとふたりでギマラス島に行ってきました!

ギマラスに住んでいる先住民アティの方たちが,ココナツを使った商品をつくっているCOPというお店に,商品とココナッツアクセサリーに使うパーツを,オーダーをしてきます☆

ふたりでがんばるぞー!
はじめてのおつかいの気分です。w


いい天気!
ふたりでジプニーに乗って30分,ボートに乗って20分。
あ~久しぶりに海を見た気分。
お菓子,フルーツ,看板,Tシャツ,船,みんなカラフルで,海と空の青と,すごい合ってる。

d0146933_2114787.jpg


ごちゃまぜカラフルな感じが,心地よくて,げんきもらいました。
港は,ちょっとスリに気をつけないといけないらしいけども,活気があって好きです。

d0146933_21155592.jpg


ギマラスの港,ホルダンに着いて,船を降りてすぐ,たくさんのおじさんたちが,トライシクルに乗らないかと客引きをしてくる・・・

やだーやだー。
怯える私たち。下を向いて歩く。

「どこ行くの?」「すぐそこ。待合い場所。歩いていくから。トライシクルいらない。」
「何人?」「いらないの,ごめんね。ふたり。でも乗らないよ。」
「これだよ!乗りなよ!」「や,乗らへんてば。」
会話にならない・・・
一方的に薦めてこないでー。おっちゃんたち怖いよー。

ギマラス島に住んでるLOOBスタッフのサイサイに迎えに来てと頼んだら,港の待合場所で待っててくれるとのこと。
船を降りたところからすぐ近く,ほんとに数歩で行ける,港の椅子と屋根のある待合い場所に行くまでの時間が,ものすごく長く感じました。

やだー助けてくれー。
早く待合場所に着けばいいのに。

待合場所に着いた!
あ・・・
たくさんのトライシクルのおじちゃんたちが待合場所で座っている。
ガビーン。客引きがさらに増えた。w

サイサーイどこー?
ここから逃げたい私たち。w

すると,私たちに気づいた彼の友達が呼びに行ってくれたらしく,サイサイ登場!
なんかもう,一目見たとき,神のように見えました。

神と一緒にまたジプニーに乗って20分。COPに着きました!

d0146933_2117394.jpg


水色の店内に,茶色いココナツ製品がいっぱい置いてるかわいいお店。

d0146933_21173499.jpg


d0146933_2118140.jpg


もんのすごくたくさんのココナツ商品をオーダー。
お店のオーナーの方,すごくいい方で,ちょっと値引きしてくれました!
わーい♪

ギマラス。
やっぱり,好きです。
港はやだけど。w

おいしいバッチョイラーメン(約60円)食べて,
甘~いマンゴーシェイク(20円)を飲んで,さておうちへ帰ろう★

そんな日でした。
d0146933_21191499.jpg

[PR]

by loobinc | 2009-05-14 19:55
JICA’s World (5月号)
JICAの広報誌「JICA’s World」5月号でLOOBの活動が紹介されました★
今年3月にジャーナリストのご夫婦がイロイロまで来て取材してくれたものです。
d0146933_16301852.jpg


こちらから↓
http://www.jica.go.jp/publication/j-world/0905/index.html

LOOBの記事↓
ココロとココロ ~届け 私たちの思い~ ごみ山とともに暮らす人々の未来を
つくる(PDF/468KB)
http://www.jica.go.jp/publication/j-world/0905/pdf/06.pdf

記事を書いてくれた工藤さんは、ストリートチルドレンの問題(メキシコとフィリピン)にも精通していて、LOOBの活動についても丁寧に取材してくれました。

ゆうへいやMayet、Meyaの写真もばっちり入れてくれましたよ。
ぜひ読んでみてください!
[PR]

by loobinc | 2009-05-14 16:27 | その他イベント
ひろしま祈りの石①マンドリアオ小学校トイレ新設
ぜんちゃんです。
今日は,マンドリアオ小学校に行って来ました!

d0146933_1839886.jpg


ひろしま祈りの石国際教育事業財団さんからの助成金で,LOOBがマンドリアオ小学校にトイレを作ることになりました。
今日はその下見です。

メジャーを使って,トイレ作るプランを考えているの図。
ゴミ捨て場になってるところらしく,ものすごい量のありがいました。
いっぱい噛まれた~!!

d0146933_1841059.jpg


小学校にあるステージの横の空間にトイレをつくります。
ステージでは,子どもたちが,思いっきりダンスの練習をしていました! もうすぐ何かイベントがあるそうです。
やっぱりすごいな~!
何がすごいって,腰がすごい。
チャチャチャっていうのかなぁ?
男の子も女の子も,ものすごいセクシーでした!


マンドリアオ小学校には,この辺りで唯一楽器を教えれるという音楽の先生がいて,日本のみなさんからの寄付で集まった鍵盤ハーモニカとリコーダーを渡してきました。
みなさんのドネーション,しっかり届いてるんですよ~☆

ダンスの練習のあとは,楽器を使った音楽の練習をステージ上でしていました。



下見のあとは,工事に必要な材料を買いに小学校のすぐ前にあるお店へ。

d0146933_18434430.jpg



わたしはベッチとCSNに行き,新しいジュースパック商品のデザインを伝えUP大学に行き,英語研修のみんなとランチを食べながら,週末にナムコンでするアクティビティのミーティングをしました。

これから3ヶ月間のナムコンでのテーマは
『フィリピンのローカルエリア』について勉強しよう!
という感じです。

去年のナムコンでのテーマは世界についてだったので,
もっとフィリピンのことを学んでいこう!というこれからです。

子どもたちの大事な2時間をもらってする週末アクティビティ。

子どもたちが,毎週末楽しみになるような,
もっと来たいって思えるような,
そんなアクティビティにしたいなぁ。

今日も暑いなぁ~!
午後から1週間溜めていた洗濯をしたら,1時間かかりました。
ちょっと疲れました。
でも風が気持ちいい。

今日もフィリピンはいい天気です。
[PR]

by loobinc | 2009-05-13 17:41