NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ&募集!
カテゴリ
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

LOOBキッズクリスマス会 ~inナムコン~
こんばんは。

ボラスタのKOBAです。

12月26日は、ボラスタとLOOBキッズがと~っても楽しみにしていた
「LOOBキッズクリスマス会」でした。
この日は、ZENちゃんのお父さん光男さんと、お友達の田崎家。
そして、キャンパーだったAKI、TOMも参加しましたよ~!!
この日は総勢で100人以上を軽く超えていたと思われます。
ナムコンのベースに入りきれないくらいの人!人!人!!!

会場のナムコンに行く前にカラフナンキッズを迎えに行きました。
ジプニー2台を貸切りでいざナムコンへ出発!!!!
カラフナンキッズ、みんなおめかししていていつもとは違う様子。
女の子の中には、お化粧をしている子もいましたよ!かわいかったなぁ♪
d0146933_0142894.jpg

ナムコンに到着すると、赤と緑のTシャツを着たナムコンキッズが歌でお出迎えしてくれました。

アイスブレイカーゲームで体をほぐした後、いよいよプレゼンテーションの時間です。
プレゼンテーションの時間には、それぞれが週末英語アクティビティで練習を重ねた、
ナムコンはスピーチクワイヤー「King Was Born」
d0146933_015160.jpg

カラフナンキッズは歌とダンスで「Jingle BellsとJingle bell lock」を披露してくれました。
d0146933_0152585.jpg

踊りがだーいすきな子ども達、ナムコンキッズはクリスマスソングに合わせて
カラフナンキッズは流行の曲に合わせてダンスも披露してくれてました。

次はトレジャーハンティングゲーム!
この日のメインアクティビティのケーキ作りに必要な飾り用のお菓子をゲットするために自分のグループの文字を探すという重要なゲーム。上位3グループはさらにお菓子をゲットできるチャンス!
ルールを聞いている時の子どもの目。
ギラギラ?キラキラ?いつもよりも真剣に戦闘モード!
ゲームがはじまると、みんな自分のグループの文字を探すのに一生懸命!
移動する時は、グループ全員腕を組んで動かないといけないのに・・・半ばルールを無視。笑
範囲内を何度も何度も駆け巡り自分のグループのカードを探します。

あいにく、私のグループは最後まで見つけ出す事ができず。私も一緒になり探していたせいか、見つからない状態でベースに帰る時は、かなり悔しかったです。スタッフさん誰にも言ってませんが、正直泣きそうになりました。私も子ども達も。私が悔しがってどうする!っという感じですが、子どもの真剣な表情見てると、なぜか涙が・・・子ども達よりも、本気になりました。すみません。笑

そんな私の気持ちはよそにアクティビティーはどんどん進んでいきます。
ついにみんなの待ちに待った、クリスマスケーキ作り!!12グループある中どこのグループが一番きれいに飾りつけができるか?を競うのですが。もちろん、お菓子を無駄にしてはいけないし、お菓子を食べながら作ることも禁止です!!あとケーキにネーミングも!!!20分と言う短い間でいそがしいいい!

しかも・・・クッキーやマショマロを目の前につまみ食いせずに作る。泣
子ども達食べるのを我慢して作ってましたよ!それぞれ案を出し合いながら協力して作るグループ、器用な女の子がてきぱきと飾り付けをして男の子は指くわえて見てるだけの状況のグループも・・中にはいましたが。

12グループそれぞれ完成しました!!!前に並んだケーキは、個性豊かなケーキたちばかり072.gif
d0146933_0174968.jpg

優勝したグループには、ドネーションで頂いたぬいぐるみを一人ずつに手渡しましたよ★
その後はみんなで、お食事タイム!!作ったケーキおいしくいただきました!!
d0146933_0181382.jpg

最後にみんなで大きなサークルを作り、プレゼント回しをしました。
大きなサークルをプレゼントがグルグル回されていきます。
中身見えないのに、「これがいい!あれがいい!」って、ちょっと欲張っちゃう子も。
d0146933_0185188.jpg

みんなおしゃれして、ステキな笑顔だったなぁ。
私の人生の中で、一番楽しくて、一番大きなクリスマスパーティー。
一生懸命になってちょっと泣きそうになった場面もあったけど。。
悔しくて涙流した幼い頃を思い出しました。笑

胸がキューンとなって、そして子ども達と距離がぐーんと近づいた気がしました。

ステキなクリスマスパーティをありがとう。
[PR]

by loobinc | 2009-12-26 22:40 | 英語研修&週末ボランティア
学生団体が写真展
ぜんちゃんです。
10月~11月にかけて、 日本各地でLOOBのカラフナン写真展が開催されました!

写真展と併せて、カラフナンの方たちが作ったLOOBのフェアトレード商品、ジュースパック商品の展示&販売もしてくれました。

国際協力系サークル2団体(i.n.gさんとPeaCHさん)
LOOBプログラム参加者2名(えるちゃんとかよ)
合計4回開催されたLOOBの写真展。

この場を借りて報告をしたいと思います♪

①i.n.gさん(http://ingattoyama.blog96.fc2.com/)
開催期間: 10月10~12日   場所:富山大学
★代表の古川さんから報告と感想★
たくさんのお客様に来ていただいて、無事に終了することができました。
スモーキーマウンテンの写真展も、毎日たくさんのお客様に見ていただけました。
「今、自分がいかに豊かな状態にあるのかがわかった。」 「すぐ近くの国にこのような現状があるというのが、考えさせられることだと思う。」など、お客様にも色々考えていただけたようです!!
d0146933_10501938.jpg



②2009年5月~8月現地ボラスタえるちゃん
開催期間: 11月7日~8日   場所:鳥取大学
★代表のえるちゃんから報告と感想★
大学祭中、教室を一つ借りて行いました。医学部の海外保健サークル、ハクナマタタに入っている同級生がかつてフィリピンに行ったことがあり、その報告の写真展示と合同で行うことになりました。また、写真展用の写真とは別にわたし個人が撮った写真から約400枚をアルバムにし、LOOBのその他の活動の説明文をつけたものと、ジュースパック製品を展示しました。
予想外に人が来てくれたことが嬉しかったです。たくさんの人とお話することで、自分がしたことや考えたことを振り返る機会になりました。
何よりフィリピンの写真を見ていてスタッフのみんなや子どもたちの一人一人がとても恋しくなりました。
ジュースパック製品に興味を持ってくれる人は多くなかったですが、手にとって下さった人はみんな「縫い目綺麗だね!」「ジュースパックとは思えない」と言って下さりました。ごみ山の問題自体よりも子どもの笑顔や表情に注目している人が多かったと思います。
お客さんからは、「世界にはこんな現状があるんですね」「フィリピンの子どもたちの笑顔が輝いています」といった感想をいただきました。
d0146933_10513282.jpg



③2009年3月ギマラスキャンプキャンパー LOOB大阪かよ
開催期間:11月11日~13日   場所:神戸大学
★代表のかよから報告と感想★
3日間にしたら頑張れたほうかな、とは思います。 が、しかし!!まだまだたくさんの人に見てもらえたはずだったので、宣伝不足がかなり悔やまれます。あと、私自身が勉強不足なこともたくさんあったので、事前準備はもっとちゃんとしないと!と思いました。
嬉しい誤算は、フェアトレ商品の売れ行きです。外大の学生は女の子が多いことも関係していると思います。12840円売り上げました。
アンケートで多く書かれていたのが、「現地の人のインタビューがあれば良い」ってことでした。

④PeaCHさん(http://www.peacecapsule.com/)
開催期間:11月21日    場所:広島大学
★代表の木下さんから報告と感想★
準備から当日を迎えるまで本当に楽しめました!
この写真展と通して様々な方と関わることもでき、とてもいい経験をさせていただきました。中でもLOOBさんには本当にお世話になりました・・・!
ココナッツ製品などのフェアトレ商品やスモーキーマウンテンの写真など、
私たちのイベントの中になくてはならないひとつのブースとして配置されていました!
本当にありがとうございました!
d0146933_10525639.jpg




富山、鳥取、神戸、広島。
4つの場所で開催されたカラフナンの写真展。
フィリピンの現状を知った私たちが日本でできること。
伝えること。

写真展に来た人が、ほんとにカラフナンに行ったわけじゃないけど、
写真を通して海の向こうをのぞけるような場所にったらいいなぁと思っています。


次の開催地は、大阪です。

2月6日(土)~7日(日)に大阪の上本町にある大阪国際交流センターで開催される
ワンワールドフェスティバルに、 LOOBも出展します!
バナナラテやフィリピン料理の模擬店も出す予定です☆
朝10時から夕方5時(2日目は4時)までやってます。

時間があったら、ぜひぜひご来場ください♪
[PR]

by loobinc | 2009-12-21 10:48 | 学生団体とのコラボ
12月20日 ナムコン週末アクティビティ
ぜんちゃんです。
今日はナムコンアクティビティでした!

12月20日!クリスマスまであと5日。
ということで、今日のアクティビティはクリスマスについてです♪

アイスブレーカーソングとして『 We wish you a Merry Christmas』 を歌って単語の意味を説明。
“Merry”って“陽気な、お祭り気分の”って意味なのね。

クリスマスについてのトリビアレクチャー。
d0146933_22321626.jpg

イタリアではサンタを信じてないらしいです!びっくり!
サンタの代わりに魔女がプレゼント持ってやってくるらしい。ほぇー。

レクチャー後は、12月26日にあるLOOBキッズクリスマスパーティの時につけるお面とバッジづくり。
d0146933_22355788.jpg

雪ダルマを描くときに、その辺に落ちてるビンを使って丸を描いてました。ナイスアイディア。
d0146933_22341510.jpg

お面を作って頭にかぶせてあげた時の子どもたちの顔が、うれしはずかしって感じでかわいかったです。

パーティーで、ナムコンキッズはスピーチクアイアー、カラフナンキッズは歌を発表する時間があるのです。
お絵かきの後は、スピーチクワイアーの練習です。
d0146933_22351268.jpg

前回と同じセリフだけど、動きと読み方に磨きをかけます☆


あー!楽しかった! アクティビティが終ってからも、子どもたちが自分たちでスピーチクアイアーの練習をしながら遊んでたのがうれしかったです。

アクティビティ後のミーティングでのこと。フィリピン人ボランティア、 ダイナからの振り返り。

**********************
いつもアクティビティをするときは、2時間あるアクティビティの中にゲームを入れて、グループ対抗にして、勝ち負けを決めて・・・ ってしているけど、今回は勝ち負けなしにしたでしょ?
それが、今回すごくよかったと思うの。 だって、子どもたちは学校で毎日「ちゃんとしなさい!」
って先生に言われてるんだから、週末のアクティビティでも同じような雰囲気だったら楽しくないじゃない。
練習中も、「勝たなきゃ!」「ちゃんとしなきゃ!」ってプレッシャーを感じることなく楽しみながらできたし、スピーチクワイアーの練習時間が終ったときには、「え?もう練習終わりなの?」って、子どもたちから声が上がったのよ! これは言いかえれば「もっと練習したい☆」って気持ちになってたってことでしょ?今日は子どもたちのいい反応が見れて嬉しかったな。
**********************

週末アクティビティ。子どもたちに楽しい!って思ってもらえるような時間をつくれるように、がんばろう。
d0146933_22375856.jpg


あしたの夜は、キッズクリスマスパーティのミーティング。
ケーキデコレーションコンテストしたいなぁ・・・☆(願望)
また明日、みんなで話ししよーっと◎
[PR]

by loobinc | 2009-12-20 22:27 | 英語研修&週末ボランティア
LOOBスタッフ&ボランティアXmas会
こんばんは。ユキエです。
12月19日は皆が楽しみにしていたクリスマス会でした。

例年、支援先コミュニティの人を招待していたけど、対象者(?)があまりにも多くなってしまったので、LOOBのスタッフとボランティアでひっそりと行うことに。

とは言っても、スタッフ&テクニカルスタッフ&フィリピン人ボランティア&そしてその家族!
カラフナン、ギマラス、ナムコン、シライ、ジャパ~ンから地域色豊かに揃って、総勢80名くらいが集まった盛大なパーティになりました。



毎年、料理が少ない!とホストとしては失態だったたけど、今年はナムコン組が豚の丸焼きを作ってくれた。
d0146933_2474510.jpg


夕食を食べたら、スタッフの子ども達とダンスやゲーム。
d0146933_249353.jpg


注:これはLOOBハウスではありません↓イルミに力を注ぐ謎のお金持ちの家。
d0146933_2472023.jpg


こちらは最近、おしゃれに力を注ぐLOOBガールズ達。成長中です。
d0146933_248465.jpg
053.gif

今年もあとわずかですね!
メリーメリークリスマスッ♪
[PR]

by loobinc | 2009-12-19 02:39 | その他イベント
クリスマス
こんばんは、Tamanaです。

クリスチャンが多いここフィリピンでは10月ごろからクリスマスの準備に大忙しでしたが、12月に入って住宅地も街も道路も完全にクリスマスカラーに彩られた今日この頃です。

そして毎日がパーティー。
私たちボラスタも時々パーティーにおよばれして、お仕事の一環でおいしいものをお腹いっぱいいただきます。

このまま食べ続けると・・・。
ゆきえさんはじめ、LOOBの日本人は最近おなか周りが気になる模様。
もちろん私もです。

今日はジュースパック回収キャンペーンをやらせてもらった、マンドリアオナショナルハイスクールのクリスマスパーティーに参加してきました。
でも今日はご飯なしです。

以前クラス対抗でジュースパック回収運動をしてもらった時の成績優秀クラスに、賞状と商品を渡してきました。
d0146933_21382762.jpg


このキャンペーンで集まったジュースパックの数は約6000個。
ほんとにほんとに驚きと感謝で胸がいっぱいになりました。

UCLAの人たちのためだけじゃなく、この先この街を支えていく高校生に興味を持ってもらえたこともまた喜びのひとつです。

勢いと若さのある高校生はクリスマスパーティーのステージ発表でもその力を発揮していました。
プレイソングから各学年の発表まで飽きさせません! 
d0146933_21502869.jpg


美女と野獣の劇
d0146933_21522116.jpg

眠り姫の劇
d0146933_21552767.jpg

スピーチクワイヤ
d0146933_2157663.jpg

ダンス
d0146933_2158285.jpg


みんな本当にクリスマスを楽しんでいるようでした。

12月にはいってからLOOBハウスのある住宅地でも、夜になると子供たちの歌声が聴こえてきます。
子供たちがグループを組んで一軒一軒家を周り、玄関先でクリスマスキャロルを歌っています。
お金がなくてクリスマスの準備ができない子供たちです。

この子供たちは夕方頃からいろいろな人の家を訪ね、玄関先で歌を歌ってお金や食べ物をもらっています。
クリスマス用の飾り付けを完璧に施して、イルミネーションを輝かせている家はあの子達の目にどう映っているのでしょうか。

クリスマスのお願い事に「家族全員がそろってクリスマスを迎えること。」とかいていたカラフナンの子供たちはどんなクリスマスを迎えるんでしょうか。
[PR]

by loobinc | 2009-12-16 21:21 | その他イベント
カレンダープロジェクト~ついについに!~
みなさんこんにちは!最近風邪こじらせっぱなしのいっちゃんです。

常夏の国も少しは寒くなるんですね…。油断してるとやられてしまう、うぅ。
なんとなんと!!先日印刷をしていた印刷会社、PANORAMAに連絡をした所…。




カレンダーが出来上がったそうです!!!!




僕は風邪でダウンしていたのでLOOBスタッフ・ロイさんに取りに行ってもらいました。





ワクワクワクワクワクワクワクワクワクワクワクワクワクワクワク…







d0146933_1721017.jpg



キーーーーターーーー!!!





思わず食卓に飾ってみる。

d0146933_17215384.jpg


うーん。イイッ!
ノリッサが白米の横で笑顔を輝かせております。




もしかしたらテレビの上に置く家庭もあるかもしれませんね…。

d0146933_17223229.jpg


うーん。イイッ!
ノリッサがブラウン管の上で笑顔を輝かせております。





「子ども達に写真をプレゼントしたい」
「日本とフィリピンを繋ぐ『何か』作りたい」


という思いから始まったカレンダープロジェクト。
子ども達のお父さんやお母さん、地域の人やスタッフ、みんなの力が集まって出来たこのカレンダー。
子ども達のありのままを込めることにとことんこだわり続けた数ヶ月。長かったような。短かったような。

これが日本に送られて。皆さんと1年を共にするんですね。
早く子ども達にも届けたい!!カラフナンに行くのが楽しみです。


購入していただいた方!楽しみに待っていてくださいね!!

ではでは、いっちゃんでした。
[PR]

by loobinc | 2009-12-14 17:17
カランフナン署名式とパーティ
こんばんは。ゆきえです。

昨日、12月10日はラーニングセンターの署名式でした。
土地提供者のパドラン牧師。
衛生埋立場を作っているGTZのドイツ人、ドクターポール。
そして。建設を担当するLOOBの三者で契約書に署名。

どんな小さいことも儀式にしてしまうのが好きなフィリピン人。
(特に、お役所の人とか学校の先生とか儀式大好きよね)

でも、皆の気持ちを共有し、謝意を表明する公の場としては、やっぱり必要なのだろう。

野外に建てられた簡素な天幕の下で開かれたセレモニー。
スピーチでは、それぞれの団体や個人の個性が出て面白かった。

GTZのドクターポールは詩的でメルヘンチックなスピーチ。
パドラン牧師は、例え話満載の礼拝的スピーチ。
我らがJOHNさんは、ダイレクトで現実的なスピーチ。
イロイロ市役所のガリロさんは、のらりくらりジョークを混ぜてのスピーチ。
そしてUCLAのロリリーさん。超・超・感情的な号泣スピーチ!!

それぞれの立場からそれぞれの表現方法があったけど、皆、言いたいことは一つ。
「あなたのおかげでこのプロジェクトができました。ありがとう!」ってこと。

d0146933_2112841.jpg



そして、今日12月11日(金)はGTZ主宰のカラフナン住民のためのクリスマスパーティ!
お呼ばれして行った先はイロイロ市随一のリゾートホテル「プンタビリヤ」。
さすが、やることがソッシア~ル。

カラフナンのウェストピッカーの人たち。いつもの顔なじみから、初めて会う人まで100人大集合。
LOOBからは日本の方から頂いた古着を105名に配りました!!

そしてカラフナンの人たちは5グループに分かれてダンスや劇のコンテスト。
私も審査員やらせて頂いたけど、こういうイベントは住民のエンパワーメントになるし良いですね。

裁縫プロジェクトのチームは、自分達のヒストリーを劇にした。
『仕事がなくてごみを拾ってた頃から、裁縫メンバーになり、ちょっとずつ忙しくなり、今は誇りのある仕事に就けて収入もアップして嬉しい!』という内容を喜劇的に演じてた。

もう一つのグループは、知り合いのお母さんがリーダー。
今まで彼らを支援してきたイロイロ市役所の人、GTZ、LOOBへの感謝の気持ちを表したダンスと歌だった。これまた皆、泣きながらの発表だった。
一つ一つの言葉から、心から感謝してくれていることがじわじわ伝わってきて、こちらも思わず涙。
d0146933_219724.jpg


ありがとう、ありがとう、と言ってくれるけど。
「本当に助けられているのは私たちなんだよーーー」
ということを伝えたくて、私もスピーチさせてもらった。


そして、コンテストの最後に、LOOBメンバーでチョコレートディスコ!
まったく頼まれてもいないのに!笑
カラフナンの人たちに何かお礼がしたくて、一緒に楽しみたくて。
ぜんちゃん&こばちゃんのリードのもと、タマナ、あやさんと計5人で昨夜から猛特訓?!
その甲斐あって、カラフナンの人たちに楽しんでもらうことができた(かな?)

コンテストの優勝者は見事!私たち!

ではなくて、裁縫プロジェクトのグループだった。
賞金は1,000ペソ。みな、とっても喜んでてこちらも嬉しくなった。

パーティの最後は、どんなイベントでも恒例のディスコ!ディスコ!ディスコ!でした。
いつもは無口なおじちゃん達、ちょっとかっこつけのお兄ちゃん達。
おばちゃんも若い女性も、皆ガンガンに踊りだす。

私たちがどんなにがんばっても、彼らの内面の苦労を共有することはできない。
だから、一緒に笑って、一緒に泣いて、一緒に働いて、一緒に踊って。
これからも、そういう時間を大切にしていきたいなぁ。

そう思った2日間でした!
d0146933_221328.jpg

[PR]

by loobinc | 2009-12-11 21:22 | その他イベント
12月5日 英語アクティビティーIN ナムコン
こんにちは。KOBAです。

フィリピン・イロイロ市は、朝、夜と冷え込むようになってきました。
季節の変わり目を感じます。
正直、最近は水シャワー浴びるのをためらいます。寒いぞーーーっ!!
風邪ひいてしまうスタッフもいたりして・・・

みんな、早くよくなってね!!

私はと言うとモリモリご飯食べているせいか、鼻水程度におさまりました。ラッキー★
日本のみなさんも、風邪には注意しましょうね。

ということで、本題ですが今週の週末英語アクティビティはナムコンでおこなわれました。

今回のアクティビティのメインテーマは
スピーチクワイヤー
日本ではあまり馴染みないものですよね??
本来のスピーチクワイヤーとは、賛美歌や聖歌を歌う人の事や聖歌隊の事を指します。
フィリピンでは、学校の行事のひとつとして行われたりする昔から親しまれているものなのです。全員で音読をしながら、言葉に強弱をつけたり、動作を入れたりして完成させます。

今回はナムコンキッズを2グループに分け2グループのうち、
どちらがいいものを作れたか競いあいました。

フィリピン人ボランティアスタッフの用意してくれた
『A KING WAS BORN』
と言う手作り台本に沿って子ども達が主体となり作り上げていきます。
1度全員で読んだ後に難しい単語など数個取り上げて意味を学習します。
これで、準備は完璧です。

さあ、レッツプラクティス!!!
練習時間は30分です。2組に分かれ練習。この時間が最高におもしろかった!!
まず、小さい子どもに読ませ演技をさせる2つの動作を同時進行させる事の大変さ!!
写真はありませんが、必死になるフィリピン人スタッフのDINAをよそに自由な行動をする低学年以下の子ども達。今回のアクティビティは幼稚園の先生をしているようでした。

練習が終わり本番です。コインで順番を決めると審査員の登場!!!
審査員の正体とは、なんとお母さん達!!!!
審査するお母さん達。
d0146933_18411666.jpg

本番中のBグループ。「DING DONG DING DONG」 鐘の音を表現。
d0146933_18405610.jpg

こんな感じで無事終了・・・。
今回はBチームの勝利でした!!
d0146933_18401935.jpg


お母さん達からのコメントが以外にも辛口コメント。。
『これは、練習の延長なの??』
『もっと練習が必要よ!』などなど・・・・。
d0146933_18392038.jpg

私達スタッフには、初の試みのスピーチクワイヤーだったので、うまくできた?と思っていたのですが、お母さん達から見たら物足りなかったご様子。

日本人スタッフにはあまり馴染みのないスピーチクワイヤー。今回のアクティビティはフィリピン人ボランティアスタッフがメインとなって動いてくれました。つくづく思うんですが・・・こうゆう面がLOOBのいいところですよねッ072.gifフィリピン人の得意な面はフィリピン人に教えてもらえる!!
フィリピン人スタッフがアクティビティにただ参加するだけじゃなく、一緒に考えてアクティビティを、「もっといいものにするっ!」と言う草の根交流。。。

ステキやなぁ058.gifと思います。
d0146933_18422078.jpg


KOBAKOBAでした。
[PR]

by loobinc | 2009-12-09 17:43 | 英語研修&週末ボランティア
1dayワークキャンプ
こんばんは、Tamanaです。

今日は2週間前に着工されたカラフナンのラーニングセンター建設を手伝いにいってきました!!

いつもは私たち(日本人スタッフ)は私たちの仕事、LOOBテクニカルスタッフたちはカラフナンで建設作業、という具合で、普段は楽しみにするばかりでなかなかワークに参加できません。

が、今日は日曜日!!

普段は自分の仕事が忙しくて手伝いに来れないカラフナンのお父さんやお母さんも建設作業に参加するということで、私たちも微力ながら手伝わせてもらうことにしました。

着工から2週間経った建設予定地は今、こんな感じになっています↓
d0146933_22325190.jpg


周りを見ても分かるとおり、この辺りは一面田んぼ。着工時は草刈から始まりました。
今日は、いよいよ床の土台と柱、そしてトイレをつくります。

柱になる木を運んでくるタタイたち↓
d0146933_22442249.jpg


ラーニングセンターの正面の広場の草を刈るナナイたち↓
d0146933_22462215.jpg



今日私たち日本人スタッフに与えられた使命はトイレ作り!
まずはワークキャンプでもお馴染みのセメント作りです。
フィリピンに来るまでは、特に興味も持たず、どうやって作られているかも分からなかったセメントですが、こちらでは自分たちで作るのが当たり前。

これが意外に楽しい。
砂と砂利とセメントの粉に少しずつ水を加えながら、丁寧に混ぜていきます。
砂場遊びみたいで面白いのですが、時間をかけてはいけない作業なので手際が悪いとフィリピン人スタッフにスコップを取り上げられてしまいます。

出来上がったセメントはバケツリレーで使いたい場所まで運びます↓
d0146933_232862.jpg


途中、「バッサ!バッサ!トゥビ!トゥビ!」と叫ぶタタイたち。
バッサは「ぬれてる」
トゥビは「水」

ということはわかっていたので、水が多すぎなのかと思ったら、
どうやら今回は「水気が足りないからもっと水を足してくれ!」ということらしい。

いつも誰かしら英語が話せる人が近くにいるので、ヒリガイノン語しか話せない人と二人だけで会話をするのは初めてだった私。一生懸命話しかけてくれるタタイたちと会話がしたいと思いつつも、しどろもどろ。

なんとか知ってる単語を聞き取って返答しても、次はもうわからない。。。
もっと勉強しなければ!!


さて、トイレ予定地の床にセメントを敷いたら、次は肥溜め作り。
コンクリートの土管を埋めるために150×200×150センチ程の穴を掘ります↓
d0146933_2312134.jpg


穴掘りは骨が折れました。
みんな手にまめを作りながら一生懸命掘りましたが、やっぱりフィリピン人スタッフにはかなわない!!
同じ分量を私たちがかけた時間の3分の1程で終わらせてしまいます。
日本人は自分たちで自分たちのことをできない人種なんだなぁとつくづく感じてしまいます。

そうこうしている間に、床の土台は終了。
建物の柱もできてようやく形になってきました。


途中、いつもと違う光景に興味を持って集まってきたカラフナンキッズ達。
たどたどしい英語で話しかけてきてくれます。

ラーニングセンターには日本から寄贈された絵本にも英訳をつけて置く予定です。
私たちの存在や、週末の英語アクティビティで少しでも英語に興味を持って話したいと思ってくれたなら嬉しいなぁ。

完成予定日まであと約1週間半、できあがるのが楽しみです!!
d0146933_2350110.jpg

[PR]

by loobinc | 2009-12-06 23:51 | ラーニングセンター&学童
超えてみない?本当の国境
こんにちは。ゆきえです。
12月になりました!師走です!
南国フィリピンもイルミが至る所に輝きはじめ、いよいよクリスマス本番です。
(LOOBハウスも今年はデコレーションに気合いを入れました笑)

さて、来春のワークキャンプの日程が決定しましたぁ!

LOOBのプログラムは、施設に滞在したり訪問したりというのではないので、本当のフィリピンのコミュニティにどっぷり浸かって交流できるのが特徴です。

その中で、日本人が感じる生活の不自由さはあると思いますが、じっくりと交流を通じて、フィリピンの人たちが置かれている状況や価値観などを学べます。

また、LOOBの特徴は、フィリピン人青年ボランティアの育成にも力を入れていること。彼らと一緒に過ごすことで、日本人だけの一方的な視点のプログラムではなく、次の世代を創造する若者と一緒に考え、築きあげていく楽しさがあるんですよ!

「超えてみない?本当の国境」
外国に行くのは難しいことではない今、本当の意味で国境を越えて欲しい。
あなたも、ワークキャンプに参加してみませんか?

-----------------下記、告知文は転送大歓迎です♪----------------

LOOBワークキャンプ2010春・参加者募集!
~~越えてみない?『本当の国境』~~


私達は、フィリピンで活動する民間非営利団体「LOOB JAPAN」(ロオブ)です。
2001年から、現地NGOとして教育・青少年育成・貧困者の自立支援に力を入れてきました。
現地の人々と共に生活し、共に考え、人の心に根ざす活動を目指しています。

そんなNGO・LOOBが2010年もフィリピン・パナイ島にて3つのワークキャンプを行います!!
フィリピン人の方々と一緒に汗を流し、ご飯を食べ、語り、歌い、泣き、笑い、笑い、笑う。
本当の意味で『国境を越える』ワークキャンプ。

あなたも参加してみませんか?
ワークキャンプのTOPページへジャンプ!!!


≪★こんな人にお勧め★≫

・開発協力に関心がある方 → 現地NGOの実践的な活動に参加できます。
・英語力を伸ばしたい方 → コミュニケーションツールは英語です。
・ボランティアしたい方 → 地域参加型なので双方向のボランティアを体験できます。
・子どもと触れ合いたい → 子ども達と思い切り交流でき、児童労働や衛生・栄養環境を学べます。
・若者と交流したい → 将来を担うフィリピン人の若者と寝食を共にし、彼らから多くを学べます。
・その他、フィリピンの教育・環境・フェアトレードというキーワードにピンと来た方

【第35回日韓比ワークキャンプ】

日程→2010年2月15日(月)~2月23日(火)--8泊9日
参加費→現地集合 8万円 (+国際航空券4-5万円)
募集人数→日本人10名、(フィリピン人10名+韓国人10名)

日本、韓国、フィリピンの若者達が集まり、一つの目的に向かってワーク!
失われたマングローブをみんなで取り戻しましょう!
韓国のNGO・LTW(Laughs Together in the World)とのコラボレーションにより実現した大好評3か国共同キャンプ。

【第36回イロイロ市ワークキャンプ】

日程→2010年2月25日(木)~3月8日(月)--11泊12日
参加費→現地集合 9.5万円 (+国際航空券4-5万円)
募集人数→18歳以上 約10~15名

市内のど真ん中にこんな楽園が?!ごみ投棄場のあるナバイスでホームステイ。
ワークでは子ども達の学び舎、小学校の水環境を改善するワークを行います。
フィリピン人、日本人の力を合わせて完成を目指せ!

【第37回パナイ島ワークキャンプ募集中】

日程→2010年3月11日(木)~3月23日(火)--12泊13日
参加費→現地集合 9万円 (+国際航空券4-5万円)
募集人数→18歳以上 約10~15名

海まで徒歩1分!潮風のあたる漁村「ナムコン」でのワークキャンプ!
地方には都会にある問題とは少し違った問題が存在します。
都市部と地方の社会状況に触れることが出来きます。


≪もっと詳しく知りたい!≫
詳しい案内書を無料で郵送します。ホームページからご請求ください。
http://www.loobinc.com

≪実際、どんな経験してるの?≫
過去のプログラム内容や参加者の声はこちらからご覧いただけます。
http://www.loobinc.com/wc06.html

  「初めての海外旅行でどうしたら良いか分からない」
  「ホームステイ先で○○が不安なのですが」などの不安。
  何でも構いませんのでメッセージ&メールでお問い合わせください。

偶然にもこのメッセージを読んだあなたがフィリピンの土を踏み、最高の時間を過ごせることをスタッフ共々心待ちにしております。

■問合・申込先■
LOOB JAPAN/LOOB INC (小林)
フィリピン事務局: Lot23 Block15 NHA2 Mandurriao, Iloilo city 5000 Philippines
ホームページ: http://www.loobinc.com/
Eメール: info★loobinc.com(★を@に変えて下さい)
Mixi: LOOBメンバーズ

------------------------------------------------------------------------------------------------

d0146933_17522593.jpg

一つの目標に向うワークがあるから、がんばれる。

d0146933_1754819.jpg

フレンドリーで陽気なフィリピン人とはすぐシスター&ブラザーになれます!

d0146933_1871611.jpg

小学校で日本文化(このときは七夕)を紹介します。
[PR]

by loobinc | 2009-12-01 18:04 | ワークキャンプ&ツアー