人気ブログランキング |

NGO LOOBの活動をフィリピン現地スタッフがお届けします!
by loobinc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ&募集!
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
外部リンク
記事ランキング
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
<   2019年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

国際基督教大学(ICU)の劇団 虹さんが来た~~~!
~演劇を見る機会のない子ども達に演劇を届ける!~

こんにちは!幸恵です。
本日までICUの虹さんがイロイロで公演を行っていました。
11名の役者さんとスタッフは、今回の劇をすべて現地語のヒリガイノン語にして取り組んでくれました。

半年以上、慣れない発音で練習してくれていると考えただけで、私は、涙、涙でした。
この劇団の「演劇を見る機会のない子ども達に演劇を届ける!」という目的のとおり、いろいろな事情をかかえた子ども達が、虹さんの演技によって顔がほころび、笑いが起こり、虹の世界に吸い込まれていくのを見て、心がいっぱいになりました。


国際基督教大学(ICU)の劇団 虹さんが来た~~~!_d0146933_20141251.jpg

虹さんは私が心から尊敬する学生団体です。
全国のボランティア団体を称する学生に、本当に見て欲しい。
伝えるとは?届けるとは?人を動かすとは?支援するとは?毎回考えさせられるのです。
そう、私は何を隠そう、大の虹ファンなのでした。


3回目となる今年の公演では、公立学校、児童養護施設、老人施設、ガールズホーム、青少年拘置所、身体障がい者の支援機関など全部で6公演をこなし、総勢500名以上が見に来てくれました。

実は!今回のリーダー、むぎちゃんは、虹さんの第1回目のイロイロ公演があった2014年2月、たまたまLOOBの英語研修&ソーシャルアクションに参加していました。

国際基督教大学(ICU)の劇団 虹さんが来た~~~!_d0146933_20135564.jpg

札幌の高校生だった彼女は、その時、虹の公演を見て、大学はICUに入ろう、サークルは虹に入ろうと決めたそうです。
素敵な大学生になって戻って来てくれて、私は本当に嬉しくて嬉しくて、涙腺がまたほろほろ。

去年の8月から彼女が中心となり、現地語への準備、お稽古をして今日に至りました。
この公演が始まる前、虹のメンバーから質問を受けました。

「なぜLOOBは青年のエンパワーメントが大切だと思うのですか?」

私はすかさず、虹さんの例をあげました。
高校生だった子が虹の公演を見て感動し、将来の道しるべを与えられるように。私たちが行っている活動は、人の人生を左右する強い力を持っています。皆さんの活躍で、現地の子ども達がどれほど世界を広げられるか、人生を引っ張っていくことができるか。これが一番やりたいことであり、やりがいのあることです。

観客の中に、10代で犯罪をおかしてしまった子ども達がいました。打ち合わせのときに訪れた彼らの背景にはドヨーンとした黒い背景が見え、無言でも抱えている重さを感じたほどですが、今日は初めて見る演劇に目をキラキラさせ、純真な子どもの心に戻って楽しんでくれたようです。本当に虹さんの力はすごいなー!
本当にありがとう!お疲れ様でした!

これからも人生を動かしていくボランティア活動を後押しできるよう私もがんばりますね!

国際基督教大学(ICU)の劇団 虹さんが来た~~~!_d0146933_20301188.jpg


by loobinc | 2019-03-11 20:23 | 学生団体とのコラボ
LOOBのインターン&有給スタッフを検討されている方へ
みなさん、こんにちは
現地インターン生のHIDEです101.png

昨年の5月にインターンとしてLOOBに来て早10か月が過ぎました。
そして日本へ帰国するまで残りわずか数日...。LOOBでインターンとして過ごした日々は一言では語れないくらい様々なことがありました。
そこでインターンとして過ごしてみた経験をもとに、これからインターンや有給スタッフを考えている方に向けて参考になればと思い、‟スタッフの心意気”と称した記事を書いてみようと思います。インターンや有給スタッフに挑戦してみようか悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね!


①短期インターン

 LOOBでは1か月からインターンを受け付けていることもあり、休みの期間を利用してインターンとして活動される方も結構いらっしゃいます。国際協力やNGOの活動に興味がある!でも、いきなり長期のインターンは少しハードルが高いなと感じられている方にはとてもおススメです。LOOBは教育支援や生計向上支援など様々な分野で活動を行っているため、「自分が何をしたいのか分からない...」「自分には何が出来るのだろうか...」などと悩まれている方も、LOOBでの活動を通して自分が興味を持てること、自分が今後取り組みたいことに出会えるかと思います。またLOOBには日本人スタッフ・インターンも駐在しているため、「24時間英語だけの生活はちょっと...」と思われている方にも挑戦しやすい環境となっています。LOOBでの短期インターンを通して、期間を延長して長期インターンとして活動したり、興味のある他団体の活動に参加したりと、その後の過ごし方が大きく変わってくるかと思うので、興味のある方は是非勇気を振り絞って一歩踏み出してみて下さいね。


②長期インターン

 自身も長期インターンの一人でしたが、長期インターンは本当に様々な経験をLOOBでの活動を通して積むことが出来ます。特にスタディーツアーのアテンド業務は心身共にハードですが、忘れることの出来ない経験になること間違い無しです。一からスケジュールを考え、どのようなプログラムを取り入れれば参加者の方が満足して過ごして頂けるか、そんなことをフィリピン人スタッフと常に二人一組になりながら考えていきます。時に失敗することも、怒られたりすることもあるかと思いますが、言葉や文化の違うフィリピン人と一緒になって考えていく、そんなプロセスにこそ最も価値があると思います。そして最初のうちは失敗したとしても、長期インターンには次に改善していくためのチャンスが転がっています。「失敗から学び、そしてそれを次に活かしていく」、そんなスタンスを持つことが長期インターンには必要かと思うので、挑戦されようか考えている方は是非そのような姿勢で臨んでみて下さい。また、決して一人でプログラムを回していくわけではありません。フィリピン人スタッフや他の日本人スタッフと協働して作り上げていくため、困ったときは周りに助けを求める力も求められます。 短期インターン・長期インターン共に共通して言えることですが、「他のスタッフと一緒になって作り上げる」そうしたマインドを持つことも必要なことかと思います。


③有給スタッフ

 有給スタッフは最低一年以上の滞在が求められます。滞在7か月目からお給料が発生するため、求められることや、全ての仕事に人一倍責任が生じてきます。有給スタッフとして活動されている方は、過去に社会人だった方から大学院生までと非常に経歴も様々です。しかし、共通して言えることは「タフな方が多い!」ということ。やはりフィリピンで1年以上活動していくにあたり、英語力もそうですが、それ以上に環境に馴染んでいく力や受け入れる力が無いと、こちらで生活していくのは難しいように感じます。また、有給スタッフはインターンとは異なりお給料が発生しているスタッフということもあるため、常にLOOBには何がプラスに働くのかということを考えていなければならないように感じます。スタッフとしての責任感という面から考えてみても、LOOBの活動に大きく共感している方、また東南アジア(フィリピン)の人々のために一緒になって何かしていきたいという思いがある方、そうした方が適切かと思います。LOOBでは、過去にインターンやスタッフとして活動していた方による説明会も頻繁に開催しているため、まずはそうした方々と触れ合い、イメージを固めていくのが良いかと思います。興味がある方は是非気軽に参加してみてください。


④最後に…

 10か月こちらで活動して常に感じたこと、それはLOOBのインターン・スタッフは自ら行動していくことが求められているということです。「何だよ、当たり前じゃん!」そう思った方もいるかもしれません。一見当たり前に見えるかもしれませんが、海外では当たり前が当たり前ではなくなります。どんなに些細なことでも、自分から誰かに聞かなければ出来ないことも数多くあります。また、LOOBでの業務も自ら聞かなければ誰も教えてくれません。自ら積極的に行動し、学ぶ姿勢を常に持つことが、短期・長期・有給スタッフに関わらず必要な(求められている)ことのように感じます。また、自身のやる気次第では新しいプロジェクトや活動を始めることもできます。自身もLOOBの活動とは別に行っていた活動がありますが、挑戦することによって新たに見えてくることが沢山あります。どんなに失敗しても、挑戦しなければその失敗は決して味わうことが出来ません。挑戦してみること、自分の殻を破って一歩踏み出してみることこそ最も大切なことかと思うので、一人でも多くの方がLOOBのインターンに挑戦し、そしてそこから沢山の学びを得ることを期待しています。
LOOBのインターン&有給スタッフを検討されている方へ_d0146933_14470270.jpeg

LOOBでは現在、3月以降一緒に活動してくれるインターン&スタッフを募集中です169.png
興味のある方は気軽にまずはご相談ください。






by loobinc | 2019-03-04 11:06 | 現地インターン&スタッフ活動記
LOOB現地スタッフ紹介⑨ジェッサ
みなさん、こんにちは101.png
LOOBで働く現地スタッフ紹介楽しんでいただけてますでしょうか?
フィリピン人スタッフ三人目は、お洒落にとっても敏感なジェッサです。
LOOB現地スタッフ紹介⑨ジェッサ_d0146933_11021783.jpg
(左から2人目がジェッサ)
(以下、インタビューした内容を日本語に訳して記載しております)

①自己紹介と参加のきっかけを教えてください
 みなさん初めまして。昨年の11月からフィリピン人スタッフとしてLOOBで働いているジェッサです。友人に誘われたのをきっかけに、2017年に初めてLOOBの活動にボランティアスタッフとして参加しました。その時の日本人シスターとの交流、またNGOの活動に大きな魅力を感じたことがきっかけとなりLOOBで働くようになりました。

LOOB現地スタッフ紹介⑨ジェッサ_d0146933_12525517.jpg

②毎日どのような活動を担当していますか
 LOOBでは会計士として働いています。活動の際にかかる支出の管理や、他団体や学校機関との連絡など、主に裏方として働くことが多いです。時にESAP(英語研修&ソーシャルアクション)やスタディーツアーのアテンド業務をこなすこともあり、現在では一通りの業務をこなすことが出来るようになりました。


③活動のやりがいはどのようなことですか
 ESAPやスタディーツアーなどの活動にスタッフとして従事するときは本当に大きなやりがいを感じます。というのも、ESAPやスタディーツアーなどで行う活動はどれも私にとっては新しいことであり、専門外の分野でもあります。そのため、新しい知識に触れたり、新しいことに挑戦したりの日々の連続です。そうした状況の中で、日本人スタッフやフィリピン人スタッフと一緒に考えながら活動を作っていく点や、新しい分野のことに挑戦することで新たな気づきに繋がる点などに大きなやりがいを感じます。
LOOB現地スタッフ紹介⑨ジェッサ_d0146933_12453294.jpg

④LOOBのインターン(スタッフ)はどのような人におすすめですか
 初めは上手くいかなくても諦めずに継続するという意味で忍耐力のある人、また異なる文化、性格を持つ人との交流を楽しめる人、そして何よりも親しみやすい人、そんな人にLOOBに来て欲しいと思います。


⑤他のスタッフを1人紹介してください
 今年の1月にLOOBに来たばかりの新人スタッフ、メイを紹介します。彼女は大学でソーシャルワーカー(*社会福祉士や福祉従事者など、生活する上で困難な問題を抱える人を助ける人のこと)になるための勉強をし、大学在学中にソーシャルワーカーとしての国家資格も取得しました。少しシャイですが、LOOBのアクティビティーやプログラムを回していくのに必要な素質を十分兼ね備えていると感じます。そんな才能あふれる彼女を次は紹介するので、楽しみにしていてくださいね。
LOOB現地スタッフ紹介⑨ジェッサ_d0146933_12312890.jpg
(写真左がメイ)

フィリピン人スタッフ三人目はジェッサでした110.png
彼女はとても賢く、そしていつも冷静沈着なため、日本人スタッフのみならずフィリピン人スタッフからも頼られている存在です。また、初対面の人とも持ち前の明るさですぐに打ち解けちゃうそんな一面も持っています。そんな彼女に会いに、是非皆さんもこの春はLOOBの活動に参加してみませんか?気になった方は是非LOOBのホームページをご覧ください。

LOOBでは現在3,4月のESAP(英語研修&ソーシャルアクション)参加者を募集しています。一生の思い出をLOOBと一緒に作りませんか169.png



by loobinc | 2019-03-04 11:04 | 現地インターン&スタッフ活動記